ビットコインの投資は失敗する危険やリスクが高すぎる!?

仮想通貨が今まで怪しいと感じていた方も、最近では一般的な決済にまで利用されることになっているため、ビットコインの投資に参加する方が増えてきました。

今後仮想通貨業界は確実に広まることが予想できますが、初心者がいきなり投資をして大きな資産を作れるほど甘い業界でもないのが事実です。多くの可能性が眠っている業界だからこそ、リスクや危険も理解しておかなければなりません。

ビットコイン関連の魅力を伝えている記事は多いのですが、失敗するリスクや危険性を伝えているものがほとんどなかったので、今回はビットコイン投資の危険性やリスクに焦点を当ててお伝えしていきたいと思います。

ビットコインを知る

まずはビットコインについて簡単にお伝えしていきます。

このビットコインというのは、簡単に言ってしまうと『ネット上に存在する通過』になります。私たちが一般的に使っているのが『円』になりますが、これは100円玉・千円札・一万円札などの実在する通貨です。

しかしビットコインは実際には存在しないネット上の通貨になるため『仮想通貨』とも呼ばれています。

ちなみに仮想通貨という言葉は日本人だけが使っており、海外では基本的に『暗号通貨』と呼ばれています。ビットコインに関して深く知りたい方は、別の記事で具体的に解説していますので、そちらを参照してみてください

→初心者でも分かるビットコインの記事はこちら!

ビットコインは儲かるのか?

ネット上ではビットコインの投資で『○○万儲かった!』『セミリタイアを目指す!』という書き込みがたくさんあると思いますが、この情報に関しては事実でもあります。

確かに仮想通貨で大きな資産を作ることは可能です。例えば以前にアルトコインの一つである『リップル』が大幅に上昇しましたが、そこに投資をしていた方が数千万円の利益を出していました。

このような嘘みたいな本当の話がいくつもありますので、仮想通貨に関しては儲かることは可能!と言っておきましょう。

今現在仮想通貨業界はスタートしたばかりですので、今後さらに市場を広げていくことが確実です。そうなるとビットコイン、それ以外のアルトコインの価値全体が高まりますので、今からの参入は大きなメリットとも言えるでしょう。ある意味夢のある業界であることは間違いありません。

儲かっている人の裏で損をしている人が大勢いる?

世の中良いことだけが先行してしまい、悪い部分に関しては言及しないことも多々あります。仮想通貨業界に関しても、儲かっている人がいる裏で、大きな損失を出している人が大勢いるのも事実です。

ビットコインというのは、ある意味悪い人が参入しやすい業界でもあるのです。仮想通貨の知識を持たない人がこの業界に参入し、良い言葉だけを並べて儲け話を勧めてくることも数多くあります。

ではこのビットコインの投資を始める場合、今後気をつけるべき点は何なのか?リスクや危険性について考えていきましょう。

HYIP投資案件には十分に注意する

今後ビットコインなどの投資をする場合、必ずこの『HYIP』という言葉を聞くと思います。

このHYIP投資案件というのは、海外から日本に上陸した仮想通貨関連の投資案件で、高い日利を出せることが大きな魅力となっています。ビットコインの普及によって、手軽に海外の投資案件に手を出せるようになったことから、現在急激に日本に上陸しているのも事実です。

確かにHYIP案件は大きな資産を作ることができますが、やり方を間違えると大きな損失を出してしまいます。私の周りでもHYIP案件に投資をしてかなりの資産を失った方もいます。ではなぜそのようなことが起こってしまうのでしょうか?

HYIP投資の闇‥

私も仮想通貨を知ったばかりの頃は『毎日安定してこれだけの資産を作れるの?かなり魅力的な案件だ!』とワクワクしていたことを覚えています。

HYIP投資では、数万円投資すると、あとはほったらかしで毎日安定的に日利を出すことができます。私たちがやるのは『案件に投資するだけ』なのです。要するに不労所得を得られるわけですが、これは事実でもあり、嘘でもあるのです。

というのも、HYIP案件は『長期的に続くものがほとんどない』のが現実です。私も数ヶ月前にHYIP投資の存在を知り、色々と調べていましたが、数ヶ月後の今でも続いているHYIP案件というのはごく少数です。要するに『数ヶ月で飛んでしまう案件が大半』だということです。

HYIP投資案件の一例

HYIPをやったことがない方からするとわかりにくいかもしれませんので、一つの例をご紹介しておきます。

例えば今までビットコインを知らなかった仮想通貨初心者がこの業界に参入したとします。ネット上で仮想通貨の情報を色々と調べていくうちに『HYIP案件』の存在を知り、自分でも投資できそうな案件を探してきました。その中の一つに『ビットコインのアートビラージで日利1%を1年間安定的に配当として払う』という案件が目に止まり、そこに投資金額として10万円を投資しました。10万円の日利1%は1000円になりますので、毎日安定して1000円の報酬が得られるようになります。毎日1000円の報酬が得られるということは、1ヶ月で3万円・3ヶ月で9万円・半年で18万円・1年後には36万円になって返ってくる計算になります。これは単利での計算なので、複利を回せば1年間で何百万円の配当を得ることも可能です。

これを考えると10万円の投資は安く感じるかもしれませんが、ちょっと待ってください!実はHYIP投資案件の落とし穴はここにあるのです!

→ビットコインはネズミ講なのか!?

HYIPの裏の顔とは?

計算すれば確実に儲かることができる仕組みなのに『何で投資したら危険なの?』と思うかもしれません。しかし途中に私が言ったことを思い出してください。

基本的にHYIPの投資案件は『数ヶ月で飛んでしまう』のです。確かに中には飛ばずに継続して日利を出してくれる案件もありますが、9割以上は短期的に飛んでしまうような案件です。要するに、10万円の投資をしたとしても、その資金を回収する前に案件自体がなくなってしまうということです。

こうなると、10万円を失うだけになりますので、大きな損失となるのです。お金持ちになった未来を想像させ、短期間で飛んでお金を回収するという手口で儲けているHYIP案件は数多くありますので、この投資案件には十分に注意しておきましょう。

HYIPの大半はポンジスキーム案件

HYIP案件をオススメしている方がいるのは事実ですが、私自身はHYIPに関しては否定的な意見しか持っていません。HYIPで最も怖いのは『ポンジスキーム案件』になります。ポンジスキーム案件というのは『実際には利益を上げていないのに投資金を集めている案件』になります。

例えば私たちがポンジスキーム案件に投資をしたとすると、そのお金は運営側の手に渡り、そこから私たちに日利を出してくれます。しかし実際には事業も何にもしていないため、お金が増えることはありません。

ではどうやって配当を出すのかというと『自分よりも後から入ってきた人の投資金で配当を回す』という仕組みです。自分より後から入った人が、その案件に投資をしたお金が私たちの配当となるのです。要するに『新規参入者がいなくなった時点でその案件は飛ぶ』ということです。

HYIP案件で会社の実態がないことが多いのはそのためですね。いつでも飛べる準備を整えておき、お金を回収してすぐに消えるというのがポンジスキーム案件の手口です。仮想通貨初心者に関しては、このポンジスキーム案件にも注意しておきましょう。

ビットコインは危険ばかりなの?

HYIP案件の話をしてしまうと『ビットコインは危険ばかりなのでは?』とも感じられますが、そんなことはありません。ビットコイン投資はHYIP案件だけではありませんので、正しく投資をすれば資産を作ることが可能です。

ただしそれぞれ投資にはリスクがあるのも事実なので、そこを理解しておかないと危険性が高まるもの事実です。ではビットコインではどんな投資があるのかをご紹介していきましょう!

ビットコインマイニング

ビットコインのマイニングというのは、分散されている取引データと追記された取引データの整合性を取るために膨大な計算を行うことを言います。ビットコインはネット上でデータを管理しているため、整合性を取るために正確にコンピューターでの計算処理をする必要があるのです。

このマイニングを行うと、見返りとしてビットコインが支払われます。マイニングはビットコインが安全に運営されるためには欠かせないものだということです。

このマイニングによってビットコインの報酬を得ることが可能なのですが、現在は企業レベルのパソコンでしかマイニングができなくなっていますので、個人レベルでマイニングをやろうとしても無理な話です。なのでマイニングに興味がある方は、実際にマイニングをやっている企業に投資して配当を得る方法しかありません。

→マイニングについて詳しく知りたい方はこちら!

アートビラージ

そしてこちらもビットコインを増やすことができる投資方法になります。アートビラージというのは『安いところで買って、高いところで売る』だけの投資です。

ビットコインの価格は毎日のように変動していますので、取引所に登録してアートビラージを行うことで儲かることはできるようです。私はそこまでオススメしている方法ではありませんが、やり方次第では大きな資産を作ることもできるのでしょう。

ただし、やるのであれば適当にやるのではなく、仮想通貨の情報を仕入れたり、チャートの見方を勉強してからやらないと間違いなく損をしますので注意が必要です。

ビットコインの大きなリスクについて

簡単にビットコインの投資についても解説していきましたが、重要なのはここからです。これからビットコインを取り扱う方もいると思いますが、ビットコインの大きなリスクは『ハッカーに盗まれる可能性がある』ということです。

銀行にお金を預けていれば、ほとんど盗まれる心配はありません。しかし仮想通貨ビットコインの場合は、自分でちゃんと管理をしていないと、ある日突然大量のビットコインが盗まれている可能性もあります。

ビットコインは儲かることも重要ですが『ハッカーから自分のビットコインを守る』ことも重要になりますので、ここだけは理解しておきましょう。

→信頼できる仮想通貨取引所を探している方へ!

ビットコインをハッカーから守るには?

最近では日本の取引所のセキュリティも高くなってきているため、ある程度安心できるのは事実です。しかし、ビットコインを安全に守るためには『ウォレット』を準備しておきましょう。

ウォレットというのは『お財布』のことですね。銀行からお金を引き出したらお財布にしまうように、ビットコインを購入したら、ちゃんと自分のウォレットにしまうことが大切です。

このウォレットに関しては別の記事で詳しく解説しています。

→ビットコインのウォレットについて

円などの法定通貨とは違い、ビットコインはネット上に存在する仮想の通貨です。そのため重要なことは『ネット上から切り離した環境で保管する』ことです。

ウォレットの選び方も重要になりますので、今後ビットコインを取り扱う際にはウォレット選びも重要視するようにしましょう。

ビットコインの暴落にも注意

これはビットコインの暴落というよりも、仮想通貨業界の暴落に注意するということですね。

今後ビットコインだけではなく、他のアルトコインにも投資する機会が出てくると思いますが、この業界はまだまだ不安定な要素が多いので、昨日買った仮想通貨が一夜にして暴落することも多々あります。

10万円で購入した仮想通貨が1日で5万円にまで下がってしまうことも現実にあり得ますので、ビットコイン関連の暴落には十分に注意しておきましょう。ではなぜ暴落が怒ってしまうのでしょうか?

仮想通貨が暴落する大きな理由

この仮想通貨が暴落するのにはいくつかの理由があります。

仮想通貨に関する悪いニュースが流れる

まず一番大きな下がり方をするときは、仮想通貨に関する悪いニュースが大々的に報道されることです。

ビットコイン関連で有名なニュースといえば『マウントゴックス事件』だと思います。この報道によって、日本人のほとんどがビットコイン=怪しいという印象を持つことにもなりましたので、それだけメディアの力は大きいのです。

一つの悪いニュースが報道されるとチャートにも大きな影響が出ます。安定して右肩上がりだったビットコインも、悪いニュースで急激に下がることがありますので、仮想通貨への投資をする場合には情報収集は欠かすことができません。

しかし逆のパターンがあるのも事実です。大手の企業や銀行と仮想通貨が提携したという話題が出れば、途端に価値が上がることも多々あります。仮想通貨への投資は『ハイリスクハイリターン』という考えを持っておきましょう。

急激な上昇の後は必ず下落する

そしてもう一つの下落の理由としては『大幅な値上がりが起こった後』になります。

例えばビットコイン関連で良いニュースが報道された場合、一時的に価値は急激に上昇します。そうなるとビットコインを持っていたい人たちが、価値が上がりきったところで売りたいと考えるため、上昇した後には売りが殺到するのです。

売るタイミングを間違えると、せっかくのチャンスを逃してしまうことにもなりますので、大幅な上昇が起こった場合には売るタイミングにも気を配るようにしましょう。

→仮想通貨で暴落する可能性が高いのは○○コイン!

ビットコインの悪いニュースはアルトコインに影響を与える

そして最も重要なことなのですが、ビットコイン自体の下落は『他のアルトコインに影響を与える』ということです。

これから新しい仮想通貨が続々と登場してきますので、おそらく仮想通貨初心者でも今後は他のアルトコインへと投資することになります。その時にビットコインの価値が急激に下がると、アルトコインの悪いニュースが報道されたわけでもないのに大幅な下落を起こすことがあります。

ビットコインはすべての仮想通貨の基軸になりますので、仮想通貨への投資をする場合には、まずビットコインについて深く知ることが重要です。

→ビットコインを基礎から理解する!

まとめ

今回はビットコインに関するリスクや危険性についてご紹介してきましたが、正直仮想通貨は今後世の中を大きく変える技術になります。

今まで面倒だった手続きや取引も、仮想通貨があれば一瞬で完結することができる時代になります。今はまだ採用されている仮想通貨は少ないですが、今後は仮想通貨の技術を応用して私たちの生活が便利になっていくことは間違いないでしょう。

ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの仮想通貨の技術は今後の世の中を大きく変えていきます。ビットコイン関連のよく分からない投資案件に踊らされるのではなく、仮想通貨の本質を理解して投資を楽しんでいただければと思います。

おそらく数年後にはビットコイン決済が主流になっているでしょうね笑。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。