イーサリアムが再び暴落する可能性は高いのか調べてみた!

ビットコインの次に価値の高いイーサリアムですが、今後再び暴落する可能性があるのか?それとも順調に右肩上がりで価値を上げ続けるのか?今回はイーサリアムの暴落の可能性について考えてみたいと思います。

現在仮想通貨業界は不安定なので、ちょっとしたことでも大きく価値を下げることがあります。逆に考えると、一つの良いニュースによって大きく価値を上げることもありますので、今後大きな資産を作れる可能性があります。

仮想通貨は暴落するリスクを考えて投資をすることが重要なので、イーサリアムの価値がどうなるのかを詳しく調べていきましょう。

イーサリアムとは?

まずこのイーサリアムというのは、仮想通貨業界の中でも特に注目されている仮想通貨です。基軸通貨であるビットコインの次に位置しており、機能面が優れているため、今後さらに価値が上がることが期待されている仮想通貨もあります。

ネット業界の異端児でもあるホリエモンが『イーサリアムヤベェ!』と発言するほどすごい技術を持っているため、このイーサリアムに期待して投資をしている方も数多くいることでしょう。

もしイーサリアムの具体的な仕組みを知りたい方は、別の記事で詳しく解説していますので、そちらを参照してください。

→イーサリアムを詳しく知る!

このイーサリアムは順調に価値を上げてきたのかというと、実はそんなこともありません。紆余曲折を経て今の地位にまで上り詰めているため、実は何度も暴落を経験しています。

最近でもイーサリアムが暴落しているのでは?と言われていますが、一体なぜすごい技術を持っているのにも関わらず暴落してしまうのか?今回はその原因について詳しく掘り下げていきましょう。

イーサリアムが暴落する原因について

ではイーサリアムの暴落の歴史を一度振り返ってみましょう。

やはり過去に起きたことというのは、未来でも起こる可能性が高いことなので、ここを理解しておくと、今後値動きが起こった時に対処しやすくなります。

イーサリアムの最初の暴落は2016年

2015年にマイクロソフト社が『イーサリアム基盤のブロックチェーンを採用』したことによって、急激に価値を上げていきました。この時には最大で70倍も価値を上げたため、この時からイーサリアムが仮想通貨業界でも注目され始めます。

あの超有名企業であるマイクロソフトが採用するとなると、世間の目が変わるのも当然です。しかし、その後イーサリアムの暴落が起きます。

2016年の6月頃にハッカーによって50億円相当のイーサリアムが盗まれるという事件が起きました。このことがきっかけでイーサリアムの価値が急落し、ハードフォークによってイーサリアムクラシックと分裂することになります。

仮想通貨に関しては、価値が上昇するとハッカーがそれを狙ってくるため、このような事件が起こることもあるのです。その当時のイーサリアムはセキュリティ面でも問題を抱えていたようなので、この事件がきっかけでセキュリティの見直しもされたようです。

イーサリアムは本物の仮想通貨

50億円もの被害を出したのにも関わらず、その後イーサリアムはリップルを抑えて時価総額ランキングの第2位にまで上り詰めます。

今までにないスマートコントラクト技術によって、多方面から注目を集めている仮想通貨のため、このような事件が起こっても生き残ることができたのでしょう。

法改正によって一度仮想通貨が大幅に下落する

そして2017年に入ると、イーサリアムの地位は不動のものとなります。しかし『改正資金決済法』が決まったことによって、仮想通貨への投資をスタートする方が急激に増加しました。

そのため仮想通貨全体の価値が急激に上昇し、その後急激に下落を見せます。これは調整が入った形なので、特に大きな事件が起こったということではありません。

仮想通貨は価値が急激に上がれば必ず調整のために下がることがあるため、ここは注意しておきたいポイントですね。しかし面白いことに、イーサリアムは調整が入った後、ほとんどの仮想通貨がピーク時の価格まで戻らないところを、イーサリアムは暴落する前のピークにまで価格を戻しているのです。

やはり仮想通貨としての強さが他のアルトコインと異なるため、今後暴落をした場合でもその後下がり続けるという心配はないと思います。

2017年にもう一度暴落した!?

そして安定した強さを見せているイーサリアムですが、最近もう一度暴落をしています。チャートを確認していただくと

このようになっています。10%前後だと思われますが、このイーサリアムが下落した理由としては『ネットワークの混雑』だと言われています。

最近ではICOでもイーサリアムが主流となっているのですが、ここでの取引が急増したため、一時的にネットワークに支障が出たようです。

→ICOがわからない方はこちら!

この下落に関してはそこまで影響はないということなので、一時的に制限をかけて対処しているようです。ただ、どんな事情であれ10%以上の下落に関しては不安が残るのが本音です。

ICOに関しては今後も継続的に行われる取引ですし、また同じようにネットワークに支障が出るほどの取引がされれば下落するのかと考えると不安です。今後のニュースには注目しておきましょう。

イーサリアムの暴落は今後起こるのか?

仮想通貨業界はまだまだ何が起こるかはわかりません。もしかしたらイーサリアムよりも優れた技術を持ったアルトコインが登場するかもしれませんし、イーサリアム自体に問題が発生する可能性も考えられます。

しかし、一つ言えることは、イーサリアムの技術は世界的に高く評価されているということです。イーサリアムの代表的な技術ある『スマートコントラクト』に関しては、世界中の起業家や投資家・銀行からも注目されている技術です。2016年の頃に比べると、すでに価値も数十倍にまで上がっていますので、どれだけ需要があるかは誰の目にも明白です。

→スマートコントラクトについて

この技術が今後広まらないことは考えづらいため、2017年以降もイーサリアムの技術が応用されてニーズが高まっていくことでしょう。

その中でアクシデントが起こるかもしれませんが、それでも今後消えていくような仮想通貨ではないため、価値の上昇には十分に期待できます。世界がイーサリアムの技術を使うのは時間の問題だと思われますので、投資としての価値を持った仮想通貨と言えるでしょう。

これから伸びる仮想通貨について

イーサリアムの技術がこれから世の中に広まるのは、ほぼ確実と言えるでしょう。

しかしイーサリアム以外の仮想通貨に関しても、これから大きく価値を高騰させる素質をを秘めているものがいくつもあります。

実は私の方で今後が期待できる仮想通貨をランキング形式でまとめている記事があります。もし今現在他の仮想通貨の情報を取り入れられていない方は、こちらの記事が参考になると思います。

→今後伸びる可能性の高い仮想通貨ランキング!

まとめ

今回はイーサリアムの暴落について詳しくご紹介してきました。この業界はまだまだ不安定なので、どんなに優秀な仮想通貨であっても暴落する可能性はあります。

知識を持たずに投資をしてしまうと、今後大きな資産を失うことにもなりかねません。この業界を怖いと思うか可能性を感じると思うかは人それぞれですが、安易に投資をするのは避けるべきでしょう。しかしイーサリアムに関しては、幅広い層から支持を集めている仮想通貨であるため、今後さらに伸びることが期待できます。

もしかしたらビットコインを超えるような仮想通貨になるかもしれませんので、今後の動向は常にチェックしておきたいところですね。

仮想通貨は世の中に2000種類以上ありますが、その中で本物の技術を持ったものは一握りになりますので、今後仮想通貨投資を始める方は十分に注意しておきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *