ビットコインが今後消滅するのかを予想してみた!

今後ビットコインが消滅するのでは?という噂が出ているようですが、これを聞くとビットコインを所持している方、もしくは今後ビットコインを購入しようと考えている方は不安になると思います。

消滅という言葉は大げさかもしれませんが、もしかしたら今後ビットコインが価値を下げる可能性は十分にあります。日本では仮想通貨自体が怪しいと言われていますので、このビットコインを受け入れられない人が多いのも事実でしょう。

なので今回はこのビットコインが今後消滅する可能性はあるのか?これからビットコインはどうなっていくのか?について詳しくお伝えしていきたいと思います。

投資初心者
基軸通貨であるビットコインが消滅することって考えられるんですか?
管理人
完全にこの世の中から消えるということは考えづらいですが、ビットコインに関するネガティブなニュースも出てきていますので、今回はそこを掘り下げていきたいと思います。

そもそもビットコインとは?

そもそもビットコインというのは、法定通貨のように実在するものではなく『インターネット上に存在する仮想通貨』になります。この時点で怪しいと感じる人が多いことから、ビットコイン=怪しいというイメージが付いているのも事実です。

現在仮想通貨業界は、このビットコインが基軸となっており、ビットコインの欠点を補った形で登場しているのが『アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)』になります。

仮想通貨の種類は数千種類あると言われていますが、今普及している仮想通貨の8割がこのビットコインだと言われていました。2017年に入り、仮想通貨全体が普及してきたことによってビットコイン以外の仮想通貨の取引量は増えてきています。

8割以上のシェアを誇っていたビットコインですが、今後は減少していくと言われています。

もしビットコインについて詳しく知らない方は、こちらの記事でビットコインの仕組みを1から解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

→ビットコインを基礎から学ぶ

ビットコインが消滅する可能性を考えてみよう!

今後ビットコインが消滅する!という話が出ると、例え嘘であっても気になってしまいます。なので私の方で今後ビットコインが消滅する可能性をある程度予測してみました。

今ある情報からビットコインが消滅する可能性を見つけることができれば、今のうちから対処できますからね。

まずビットコインが消滅する際に考えられる原因をいくつかまとめてみました。

仮想通貨業界自体が衰退していく

まず一番に頭に思い浮かぶのは『仮想通貨業界自体が今後衰退していく』ということです。仮想通貨業界自体が衰退してしまえば、同時にビットコインも消滅していくことでしょう。

確かに以前は仮想通貨?なにそれ?という方がほとんどだったので、数年前であれば可能性の一つとして考えられましたが、おそらく今後この仮想通貨業界が衰退していくことはないでしょう。

むしろ仮想通貨が法定通貨を脅かす存在になりそうな予感しかしません。日本人はまだまだ仮想通貨を決済手段として使う人がほとんどいませんが、実は世界ではすでにビットコイン決済が当たり前となっています。

国によっては通貨の価値が安定していないため、ビットコインを決済手段として積極的に取り入れている国もあります。日本には信頼度の高い『円』という通貨があるため、今の所ビットコインの必要性を感じていない国民がほとんどでしょう。

しかし今後は法定通貨と仮想通貨の関係性がどうなっていくのかは注目したいところです。

取引所の破綻

そして日本でも大々的に報道されたニュースとして『マウントゴックス事件』があります。これは世界最大の仮想通貨取引所であったマウントゴックスが114億円ものビットコインを消失した事件になります。

この報道が出たことによって、ビットコインに対する不信感を強めた方も多いと思いますが、今後マウントゴックス事件のようなことが起こればビットコインが消滅するのでは?と思われるかもしれません。

しかしこちらに関しても可能性としては極めて低いと言えます。マウントゴックス事件の真相を調べれば分かるように、この取引所はハッキングによってビットコインを失ったのではなく、内部の人間が顧客のビットコインを横領していたので、ビットコイン自体の仕組みには全く問題はなかったのです。

ずさんな運営をしていた取引所が原因でこの事件は起こったため、日本では取引所に関する法律を改正し、厳しい条件をクリアした取引所だけが運営することを許されています。

そのため、今後マウントゴックス事件のようなことが起こる可能性は極めて低いと言えるのです。

→ビットコイン取引所が破綻した本当の理由について

国がビットコインに厳しい規制をかける

そしてビットコインが消滅するかもしれないと言われる理由として多いのは『国がビットコインに対する規制を強めて使えなくするのでは?』ということです。

以前に中国人がビットコインを大量に買い占めたことで国が規制を出したことは有名ですが、今後このようにビットコインに対する国の規制が厳しくなるのでは?という意見もあります。

確かに仮想通貨関連の法規制はまだまだ整っていませんので、今後ビットコインやその他アルトコインに対する法改正はされると思います。しかし、規制と言っても、どちらかというと『今後の普及を考えての規制』という表現が正しいでしょう。

すでに仮想通貨の利便性は国も認め始めていますので、今後仮想通貨を消滅させるのではなく、どのような法律を作れば仮想通貨が使いやすい世の中になるのか?という部分に焦点を当てているのは事実です。

大手企業やメガバンクなども仮想通貨を積極的に取り入れていますので、今後仮想通貨業界が衰退することはまず考えられないでしょう。

仮想通貨に関する法律に関しては、どちらかというとポジティブに考えられているのが事実です。

アルトコインの普及

私自身がビットコインが衰退する可能性が高いと思っている一番の理由は、こちらの『アルトコインの普及』になります。

ビットコインが消滅するということは考えづらいですが、最近ではビットコインの欠点を補い、高い技術を持ったアルトコインが続々と登場しているのは事実です。そのため、今後ビットコインを追い抜いて仮想通貨ランキングのトップに立つアルトコインが出てくる可能性も十分にあります。

これはビットコインが消滅するということではなく、ビットコインを追い抜くアルトコインが登場し、ビットコインの価値が下がるかもしれないという意味です。

短期的に考えるとまだまだビットコインはトップを譲らないとは思いますが、2018・2019年となった時にビットコイン以上に価値のあるアルトコインが登場するのでは?と私は思っています。

→今後価値が高騰する可能性の高い仮想通貨ランキング!

ビットコインの今後の可能性について

ビットコインが消滅する可能性が囁かれている中、今後のビットコインの動向が気になるかと思います。

ここからはビットコインの今後の可能性について今ある情報をまとめてみました。

ビットコインの価値が上がるという意見が多数

まず、今後のビットコイン価格がどうなるかについては、様々な専門家が意見を出しています。まず、ゴールドマン・サックスに発言では『今後ビットコインの価格が4000ドルにまで上がる』と言っています。

ビットコイン価格は2017年に入ってから急激に高騰しているため、今後4000ドルの価値をつけると予測しているのです。

そして長期的な価格予想では、スタンドポイント・リサーチの創設者である『ロニー・モアス氏』『今後2028年には、ビットコインの価値が275万円~550万円に上がる可能性がある』という発言をしています。

正直今の価格からは想像もできないほど高い予想ですが、アメリカの有名なアナリストの見解なので、この予想は注目ておく必要があります。

2017年の仮想通貨市場の上がりはまだまだ氷山の一角と言われているため、今後ビットコインがどこまで上昇するのかは注目したいところです。

ビットコインの分裂による弊害

ビットコインの今あるネガティブな情報といえば、この『ビットコインの分裂問題』だと思います。ビットコインの利用者が増えタコとによって、現状のビットコインのブロックサイズでは取引が処理しきれなくなっています。

このブロックサイズを変更するか?もしくはデータを圧縮して今のブロックの要領で対処するか?が議論されていますが、この問題を解決するためには『分裂』というシナリオが有力と言われています。

詳しく話すと長くなってしまいますので、私の別の記事でビットコインの分裂問題についてお伝えしておりますので、興味があればこちらの記事を読んでみてください。

→ビットコインの分裂問題について

ビットコインが完全に消滅する可能性は低い

現状ビットコインは色々な問題を抱えているのは事実ですが、今後このビットコイン自体が消滅する可能性は極めて低いと言えるでしょう。

やはり仮想通貨市場の基軸通貨ですから、今後ランキングに変動があったとしても、仮想通貨業界から消滅することは考えづらいです。

むしろビットコイン自体の価値は今後さらに高まるという予想をしている専門家が多いのも事実なので、ビットコインが今抱えている問題を解決できた時、どこまで価値が上がるのか楽しみでもあります。

ネガティブな情報を取り入れることも重要ですが、あまり悪い噂に振り回されてしまうとチャンスを逃すことにもなりますので、複数の情報源を確保して冷静に状況を見極めていきましょう。

→ビットコインの仕組みを初心者でもわかりやすく解説!

ビットコインを超えるアルトコインは出てくるのか?

将来的にはビットコインを超えるアルトコインが出てくる可能性は高いと考えています。

現時点でビットコインよりも優れたアルトコインが数多くあるのは事実なので、今後ビットコインを超える可能性は十分に考えられます。

ただ、ビットコインは仮想通貨業界の看板でもありますので、短期的に考えるとランキングの変動は起こらないでしょう。

数年後・数十年後に仮想通貨業界で不動の地位を確立しているのは一体どの通貨なのか?これは期待したいところですね。

ちなみに現時点で私が注目しているアルトコインをランキングにまとめてみましたので、興味があればこちらもチェックしてみてください。

→将来的に期待できる仮想通貨ランキング!

まとめ

いかがでしたか?今回はビットコインが今後消滅する可能性について詳しくご紹介してきました。現状ビットコインが問題を抱えているのは事実なので、この問題をどう解決するのかについては定期的に最新情報をチェックしていきましょう。

私個人的な予想としては、ビットコインの問題を解決するために一時的に暴落する可能性はあると思いますが、長期的に考えるとビットコインの価値は上昇していくだろうと予想しています。

普及率の高さ・問題解決ができた時の利便性・今後の決済手段としての導入などを考えると、やはりビットコインが消滅することは考えづらいですね。

未来はどうなるかは誰にもわかりませんが、またビットコインについて最新情報がわかり次第記事を更新していきたいと思います。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。