仮想通貨のハードウェアウォレットが故障した!復元は可能?

私のサイトで何度も『仮想通貨を取り扱うのであれば、必ずハードウェアウォレットを使ってください!』という話をしていますが、万が一自分が使っているハードウェアウォレットが『故障』してしまった場合、そこに入れていた仮想通貨は全て消えてしまうのではないか?というお問い合わせが数多く出てきております。

日本円の場合、自分の手元に持っておくか、もしくは金融機関に預けておけば消えてしまうことはありませんが、仮想通貨の場合、全ては自己責任となりますので、万が一ハードウェアウォレットの水没・故障・不具合が起こってしまったら復元できないと心配になっている方も多いようです。

なので今回はハードウェアウォレットの故障について詳しく解説していきたいと思います。

そもそもハードウェアウォレットとは?

 

まず仮想通貨初心者のためにハードウェアウォレットの解説をしておきます。このハードウェアウォレットというのは、簡単に言ってしまえば『ネット上から切り離した場所で仮想通貨を管理できるウォレット(お財布)』のことです。

一般的には取引所はウェブ上のウォレットに預けて管理していると思いますが、万が一ハッキングの被害にあった場合、ウェブ上に保管しておくとごっそり盗まれてしまう可能性があります。

最近では取引所のセキュリティ面も強化されてはいますが、100%安全という保証はありません。

そのため、自分の手元にハードウェアウォレットを用意しておき、ネット上から切り離した環境で保管しておくことが大切なのです。ちなみにハードウェアウォレットはこんな感じのものになります。

小さなUSB端子のようなものなので、コンパクトに保管することが可能になります(小さいので失くさないように注意しておきましょう。)

仮想通貨は守ることが特に重要

FXなどとは違い、仮想通貨に関しては専門的な知識がなくても気軽に投資を始めることができます。

そのため、管理に関しては簡単に考えている方が多い印象です。例えば仮想通貨を始めて取引所に登録し、自分の資産を全て取引所のウォレットに保管し続けている方も驚くほど多いです。

しかも取引所を使い分けるわけでもなく、一つの取引所に数百万・数千万単位の資産を預けている人がいるんですからびっくりです。

確かに大手の取引所であればある程度セキュリティも信頼できるとは思いますが、それでも万が一のことがありますので、ある程度の資産ができたのであればハードウェアウォレットを用意して自分自身で管理することをオススメします。

ハードウェアへの保管に関しては、最初は慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、意外と簡単に使い方もマスターできますのでぜひ一つ購入してみてください。

ハードウェアを紛失・故障してしまったらどうなる?

では実際にハードウェアウォレットを購入したという前提で話を進めていきましょう。

仮想通貨投資で一番怖いのは『ハードウェアウォレットに保管している資産を全て失うこと』です。これは絶対に避けなければならないものです。

しかし多くの方が誤解していることがあります。それは、ハードウェアウォレットは『金庫を開けるための鍵』のような役割となるため、正確には『ハードウェアウォレットに自分の資産は入っていない』のです。

この仮想通貨は取引の記録をブロックチェーン上に全て記録しています。なのでこのブロックチェーンこそが『金庫』の役割をしているのです。

その金庫を開けるための道具が『ハードウェアウォレット』になります。理解していただけましたか?

実際にハードウェアウォレットを使ってみるとわかりますが、最初の設定の段階で24個の『秘密鍵』を設定することになります。

ハードウェアウォレットを使い、その秘密鍵でブロックチェーンから自分の金庫を開けて保管している仮想通貨を取り出すような考え方ですね。

ハードウェアウォレットは紛失しても問題ない!

結論から言ってしまうと、ハードウェアウォレットに関しては、紛失しても問題なく自分の資産は戻ってきます。

途中にもお伝えした通り、保管しているのは『ブロックチェーン上』ですから、ハードウェアウォレットがなくなったとしても『秘密鍵』さえ持っていればいつでも金庫を開けることは可能なのです。

何度もお伝えしますが、重要なのは『24個の秘密鍵』になります。

ハードウェアウォレットの初期設定で必ず『24個の英字』を入力することになります。

これを大切に保管しておくことで、金庫を開けるための鍵を持っていることになるのです。重要なのはハードウェアウォレットではなく『秘密鍵』だということをもう一度覚えておきましょう。

ハードウェアウォレットとウェブウォレットの大きな違い

ハードウェアウォレットを購入する場合、安くても5000~1万円の費用がかかります。

そうなると『高いな』と感じる方もいると思います。

そうなるとお金を払って使うハードウェアウォレットではなく、無料で使うことができるウェブウォレットを利用したいと考えるかもしれません。

確かにウェブウォレットであれば、いつでも資金を取り出すことができますし、簡単な設定で保管することが可能です。

メリットが多いのは事実ですが、その反面リスクが高いのも事実です。取引所のウォレットは基本的にウェブウォレットとなりますが、その場合、取引所が破綻・倒産してしまえばもちろん自分の資産も一緒に消えてしまうことになります。

そして現在では世界中のハッカーが仮想通貨を狙っているため、毎日のように仮想通貨取引所にハッキングの攻撃があるようです。

これを考えると、ウェブウォレット上に資産を預け続けるというのがどれだけリスクが高いかが容易に想像できるでしょう。

その反面ハードウェアウォレットであれば、最初に手間のかかる設定をし終われば、そのあとはパソコンとウォレットをつなぐだけで手軽に送金することができます。

そして送金が一通り終わればその後はネット上から切り離した環境で保管しておけばハッキングの被害にあうことはありません。

ハッカーもネット上から切り離された環境から通貨を盗むことはできませんので、現在一番安全な保管方法と言われているのです。もちろん私自身も一番お勧めしている方法になります。

おすすめのハードウェアウォレットはどれ?

自分がどの仮想通貨に投資をしたいかによってハードウェアウォレットの選び方は異なりますが、現在仮想通貨ランキング上位に位置しているものに投資を考えているのであれば、私自身も使っている『Ledger Nano S』がおすすめですね。

これはビットコインやビットコインキャッシュはもちろんのこと、イーサリアム・リップル・ライトコイン・ダッシュなど有名な仮想通貨はほとんど保管することが可能です。保管できる通貨の一覧を出しておくと

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • ビットコインゴールド
  • リップル
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ライトコイン
  • cash
  • ダッシュ
  • stellar
  • ドージコイン
  • NEO

になります。価格の安さ・デザイン・操作性を考えると、現時点では一番オススメできるウォレットとなるでしょう。

人それぞれ好みがありますので、もし他のものも見ておきたいという方がいれば、Amazonなどで一度検索してみてはいかがでしょうか?

できればハードウェアウォレットは2つ持っておく

そして私のような心配性の方のためにアドバイスをしておくと、リスクを減らすために、できれば『ハードウェアウォレットは2つ持っておく』ことをオススメしています。

例えば何かしらの問題が発生し1つ目のハードウェアウォレットが使えなくなったとしても、2つ目を持っておけばすぐに復元することができます。

仮に紛失してしまい、ネット上で同じハードウェアウェアを購入しようとしたら、まさかの『在庫切れ』ということもありますので、1つ持っておくだけというのはリスクが高いと言えます。

結論としては『持ってないより持ってたほうが良い』のです笑。

→仮想通貨取引所は分散すると安全な理由

まとめ

今回はハードウェアウォレットについて解説してきました。私のサイトの記事を読んでいただいている方ならばわかると思いますが、頻繁にハードウェアウォレットのことを話しています。

日本円だとしっかり管理をするのに、なぜか仮想通貨になると保管方法が甘くなる方が本当に多いため、今後もハードウェアウォレットの重要性をしっかりとお伝えしていきたいと思います。

取引所の預けるのが悪である!と言っているわけではなく『自分の資産は自分で守りましょうね!』とお伝えしたいだけなので、そこを理解していただければ幸いです。

そして故障をしても秘密鍵さえしっかりと保管しておけば、まず資産を失う心配もありませんので、その点も覚えておきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *