仮想通貨取引所 種類別でオススメを比較!

ここでは仮想通貨取引所のオススメを通過の種類別に比較してみたいと思います。

仮想通貨と聞くと、多くの方がパッと思い浮かぶのは『ビットコイン』だと思いますが、その裏には数千種類ものアルトコインが市場に出回っているため、それぞれ通貨によって取り扱われている取引所が異なります。

例えばある人が『この取引所がおすすめだよ~!』と話をしていても、その取引所には自分が欲しいアルトコインがない場合もあります。

そうなると複数の取引所に登録して使い分ける必要がありますが、ここではアルトコイン別にオススメの取引所をご紹介していきたいと思います。

正直数多く取引所を使い分けるのも面倒なので、記事後半では取引所を使い分けることなく手数料を安くする方法などもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨取引所と販売所の違いを頭に入れておこう!

まず仮想通貨を始めたての人がよく勘違いしがちなことである『取引所』『販売所』の違いについて理解する必要があります。

前提として、この2つの違いを理解しておかないと、後々大きな金額の手数料を支払うことにもなります。

仮想通貨は新しい業界なので、大半の方が初心者となるため、この違いに気づかずに多額の手数料を支払っているのが現実です。

取引所と販売所の違いを理解することで、長期的に損失を減らすことができるのです。

仮想通貨取引所について

まず仮想通貨取引所というのは、私たちユーザー同士で数量を指定して買いと売りの注文がマッチした時に取引が成立します。

取引所の場合は手数料が比較的安いため、販売所よりも格安の金額で取引することが可能です。

大きなデメリットとしては、自分がその場で欲しい金額を欲しい時に注文がマッチしなければ取引が成立しないので、1秒を争うような損切り・利確のタイミングの時には少し時間差が生まれることがあります。

仮想通貨販売所について

この販売所に関しては、取引する相手は一般ユーザーではなく、取引所自体となりますので、自分の好きな時間に好きな数量を購入することが可能です。

買いたい時に買いたい分だけ買うことができるのは大きなメリットとなりますが、その反面スプレット(手数料)が高いというデメリットがあります。

チャートが激しく動いている時には取引した人は数多くいるため、その際にはスプレットも高くなるため、一度の取引で多額の手数料を取られることになります。

こちらに関してもメリットデメリットの両方がありますので、必ず頭に入れておきましょう。

ちなみに日本の大手の取引所では、取引所・販売所のどちらを取り入れているのでしょうか?一通りをご紹介しておくと

  • コインチェック:取引所・販売所
  • zaif:取引所・販売所
  • ビットフライヤー:取引所・販売所

日本の代表的な取引所に関しては、どこも取引所と販売所が入っていますので、通貨によって使い分けることができればお得に購入することができますよ♪

仮想通貨を種類別でオススメの取引所を紹介!

取引所と販売所の違いを理解したところで、実際にビットコインやアルトコインを取引する場合にどの取引所を使うべきなのかを解説していきましょう。

ちなみに私のオススメとしては、まず最低限この3つの取引所は必ず登録しておくことをオススメします。

日本の取引所は10社以上ありますが、基本的にはこの4つに登録していれば事足ります笑。

  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • waif
  • GMOコイン

主要の仮想通貨取引所に複数登録したところで、現在時価総額ランキング上位に位置する仮想通貨を購入する場合にはどの取引所を使えば良いかをご紹介してきましょう。

ビットコインの手数料が安い取引所

おそらく初心者の方も、今後は必ずビットコインを購入することになるでしょう。

仮想通貨の基軸でもありますので、この通貨でなければ送金ができない場所も多々あります。このビットコインを購入する場合には、必ず『取引所』を利用しましょう。

ビットコインに関しては、正直どこの取引所でも問題ないと思います笑。ただ、できることならビットコインの取引手数料が安くなるキャンペーンを打ち出しているような取引所を利用するのが一番でしょう。

よく0%キャンペーンをしているのが大手取引所である『ビットフライヤー』になります。

こちらのビットコイン取引所から購入することによって、日本円から手数料を引かれることなくビットコイン投資を始めることができますよ!

まずは公式サイトからビットフライヤー側の情報を取り入れておきましょう。

アルトコイン別オススメ取引所

ビットコインに関してはキャンペーンを狙えば取引手数料が0円でできることもあります。

ですがアルトコインに関しては、取り扱っている取引所がバラバラになりますので、そもそも取引することができない場所も数多くあります。

ここでは人気のアルトコインを欲しい場合、どの取引所で買うことができるのか?オススメの取引所はどこなのかをそれぞれ解説していきたいと思います。

リップル(XRP)

最近何かと話題のアルトコインである『リップル』ですが、日本の取引所ではそこまで取り扱われていません。

なので限られた取引所からしか買うことができないのです。リップルを取り扱っている日本の取引所は現在

  • コインチェック
  • GMOコイン

この2社になります。どちらでもリップルを購入することは可能なのですが、手数料の面を考えるとGMOコインの方が圧倒的に安いので、リップルをメインで取引したいのであればそちらを選びましょう。

コインチェックに関しては、リップル以外の仮想通貨も豊富に取り揃えられていますので、どちらも必要になるかもしれませんね。

リップルだけを考えたら圧倒的にGMOコインがオススメです。

GMOコイン公式サイト

イーサリアム(ETH)

今後価格の高騰が期待されるイーサリアムは、おそらく多くの方が買うことになると思います。

イーサリアムに関しては、日本の取引所のほとんどが取り扱っているため、場所を選ばないのであればどこでも買うことはできるでしょう。

イーサリアムに関しては、取引手数料の点を考えると、圧倒的に『Zaif』が安いですね。

というのもほとんどが販売所での取り扱いがメインとなっているのに対し、zaifは取引所でもイーサリアムを取り扱っているため、手数料を抑えてイーサリアムを購入することができます。

Zaifは今後トークンへの投資をする際にも必要になる場所ですので、必ず登録しておくことをオススメします。

Zaif公式サイト

リスク(LSK)

今後伸びる伸びると言われ続けている注目のアルトコイン『リスク(LSK)』ですが、こちらのリスクに関しては、日本の取引所で購入するとなると『コインチェック』でしか買うことができません。

そのため、他の取引所で買うという選択肢はないため、もしリスクが欲しい場合にはコインチェックを利用する必要があります。

コインチェックは数多くのアルトコインを取り扱っているのが魅力でもありますので、今後リスク以外のアルトコインを取引する場合にも使う可能性が高いでしょう。

今後も新しい通貨が取引される可能性もありますので、今のうちに無料で登録だけでもしておきましょう。

モネロ(monero)

もしかしたらあまり聞いたことがないアルトコインかもしれませんが、このモネロに関しても時価総額ランキングは上位に位置しています。

もし情報を取り入れていない方がいれば、なるべく早めにチェックしておくと良いですよ。

こちらのモネロは、日本で唯一取り扱っているのが『コインチェック』となりますので、こちらで購入する必要があります。

ファクトム(FCT)

このファクトムに関しても、日本で取り扱っている取引所は今のところ一つだけです。

その取引所はやはり『コインチェック』です。

このコインチェックはアルトコインを豊富に取り扱っているのは大きなメリットになりますので、他の通貨の価格の動きを確認しながら投資することも可能です。

市場全体の価格が下がっていれば自分が投資している通貨に関しても下がる可能性は高いので、それを確認する際にコインチェックを利用しても良いかもしれませんね。

イーサリアムクラシック(ETC)

イーサリアムがハードフォークを行い、新しく生まれたのがこちらのイーサリアムクラシックになります。

所詮イーサリアムのコピーでしょ?と思った方、実はイーサリアムにはないイーサリアムクラシックだからこその長所もいくつかありますので、今後の価格高騰が期待できるアルトコインですよ。

こちらのイーサリアムクラシックに関しても、現在国内の取引所では『コインチェック』しか取り扱っていません。

まだ価格自体がそこまで高くありませんので、この先大きな高騰を見せる可能性も十分にあります。今のうちにチェックしておくと将来的に資産となるかもしれません。

ネム(XEM)

最近になって急激に注目を集め始めた通貨といえば、こちらのネムが挙げられますね。

よくリップルと比較されたりしますが、機能面を考えるとそこまで似ているわけでもありませんので、比較せずにネム自体がどのような場面で使われるのかを調べておくと良いでしょう。

将来性という点ではかなり期待できるアルトコインとなりますので、今のうちにチェックしておくのが良いでしょう。

ちなみにネムに関しては大手取引所である『zaif』『コインチェック』の2社が取り扱っています。

手数料の面を考えると圧倒的にZaifがオススメとなりますので、ぜひ利用してみてください。

Zaif公式サイト

ライトコイン(LTC)

第二のビットコインと言われ続けて名前が定着しつつあるライトコインですが、こちらのライトコインに関しては実は以外と多くの取引所が取り扱っているんですよね。

機能面でもビットコインを上回っていますし、企業によってはビットコインではなくライトコインを使いたいという場所も数多くあるようなので、このライトコインへの投資も将来的に大きな利益となる可能性もあります。

現在日本の取引所でライトコインを取り扱っているのは『コインチェック』『ビットフライヤー』『GMOコイン』の3社です。

コインチェック強いですね~笑。

ですがもしライトコインを直接購入するのであれば、一番おすすめなのは手数料の安い『GMOコイン』になります。

コインチェック・ビットフライヤーよりも安い金額で買うことができますのでオススメです~。

GMO公式サイト

ダッシュ(DASH)

そしてこのアルトコインのダッシュにも注目していただきたいですね~。

最近そこまで価格が変動していませんが、ある分野で今後使われる可能性があるとも言われていますので、いつ高騰するかわからない期待のアルトコインになります。

ダッシュに関しては日本の取引所ではほとんど取り扱っていませんが、やはりあの取引所はいち早くにダッシュに目をつけていましたね~。

そうです『コインチェック』です笑。

ここは本当にアルトコインが豊富に揃っていますので、登録は必須と言えるでしょう。

今はまだ必要ないと感じていても、将来的には使う可能性が高いので、ぜひキャンペーンをしている今のうちに無料登録だけでも済ませておきましょう。

モナコイン(MONA)

モナコイン?なにそれ?と思う方もいるかもしれませんが、この仮想通貨は日本発祥の通貨となっており、機能面が認められて現在価格が爆上げしています。

以前はほとんど注目されていなかったのですが、ここ最近はモナコインに投資する人が増えてきています。

モナコインに関しては、日本の大手取引所である『ビットフライヤー』『zaif』で取り扱われていますが、私自身は『zaif』での購入をオススメしています。

実際に使ってみると分かりますが、zaifでモナコインを購入すると手数料が安くなります。

急を要する時以外に関しては、必ずzaifでモナコインを買うようにしましょう。

Zaif公式サイト

ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインのスケーラビリティ問題が深刻化していた頃、ハードフォークを行い新しくアルトコインとして生まれたのがビットコインキャッシュです。

このビットコインキャッシュに関しては、現在日本の大手取引所である

  • ビットフライヤー
  • Zaif
  • コインチェック

の全てで買うことが可能です。

手数料を気にしないのであればどこで買っても問題ありませんが、少しでもお得に購入したいのであれば、取引所で購入することができる『Zaif』がオススメです。

zaif以外は販売所での購入となりますので、手数料が高くつきます。その点は十分にご注意ください。

zaif公式サイト

日本の取引所を利用する際にはこのツールは必須!

今回はそれぞれの仮想通貨によって手数料が安い取引所をご紹介してきましたが、正直『全部使い熟すのはめんどくさい‥』と思う方もいるかもしれません。

取引所を複数登録しておくことで、リスク分散にもなりますので最低でも2つ3つは登録していただきたいのですが、日本の取引所を利用する場合には、私自身も頻繁に使っているこちらのツールが必須となるでしょう。

それが『chengelly』というものです。

ここでは手数料一律0.5%で仮想通貨同士を交換することができるため、わざわざ高い手数料を支払う必要がありません。

そして取引所間でも送金が可能になりますので、一つにまとめたい場合にも便利に利用することができます。

交換ツールとしては、私自身が唯一オススメできるものとなりますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

→chengellyの詳細はこちら!

仮想通貨取引所・販売所は上手に使い分けよう!

複数の取引所の使い分けに関しては、最初は面倒だと感じるかもしれませんが、資産が増えてくると手数料やスプレットの高さがボディブローのように効いてきます。

その一手間をかけて安い場所で取引することで、マイナスを出すことなく資産を積み上げていくことができるでしょう。

最初慣れるまでは一つの場所で問題ありませんが、長期的に考えた時には必ず取引所の複数登録をオススメします。

もしかしたら通貨の概念が変わり、今後は仮想通貨での支払いがスタンダードになる可能性もゼロではありませんので、将来のためにも、今のうちに使えるようになっておきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。