クローバーコインをリップルに換金することは可能?

私も知り合いからクローバーコインがオススメだよ!なんて話も出てくるくらい日本でも認知度の高まっているクローバーコイン。今後もしかしたらあなたの周りでもクローバーコインを売ろうとする人が出てくるかもしれません。

そしてもすでに購入している方の中には『クローバーコインをリップルコインい換金したいんだけど』と考えている方もいると思います。

今回はクローバーコインの詳細と、リップルへの換金は可能なのかについて調べてみました。

クローバーコインとは一体?

ではまずクローバーコインについて知らない方のために、簡単におさらいしておきましょう。このクローバーコインというのはよつばホールディングスが販売している仮想通貨になります。

クローバーコインは1口3万円で購入することができ、この1口購入することによって、自分の手元に6000枚のクローバーコインが残るという仕組みです。

ほとんどが運営側の報酬となる

知り合いからクローバーコインを勧められたことがあるのですが、私は購入しませんでした。その理由としては、クローバーコインの仕組みに違和感を感じたからです。まずクローバーコインを購入したら6000枚のクローバーコインが手元に残るとお伝えしました。

しかし3万円出してなぜ6000枚のクローバーコインしか手元に残らないのかというと、実はそれ以外の報酬は運営側と販売した人の報酬に変わるのです。詳細はというと、6000円が運営側の報酬、そして残りの1万8000円は販売した人の報酬となります。

つまりクローバーコインを知り合いに勧めた人が一番儲かるビジネスというわけです。個人的にはほとんど詐欺に近いのでは?とも感じていますが、今後クローバーコインの価値が上がることは考えられるのかはわかりませんね。

クローバーコインをリップルに交換できるのか?

そして一番私が謎だな‥と感じていることは『クローバーコインを手に入れることができれば、大量のリップルコインに換金することができる』みたいなセールストークをされたことです。だったら最初からリップルを購入すれば良いのでは?とも思いますが、一応この意味を考えてみましょう。

まずクローバーコインというのは正式な暗号通貨というわけではなく、あくまでも今後登場する暗号通貨と交換できる?ということらしいです。安い値段でクローバーコインを持っておけば、今後価値が上がるリップルコインに変えた時に大きな資産を作れるという解釈だと思います。

しかし考えてみるとわかるように、1口3万円のクローバーコインを購入しても、大半は紹介者と運営側への報酬となっています。自分の手元に残るクローバーコインは6000枚程度なので、普通に3万円分のリップルコインを購入した方が、確実に安く手に入れることができます。

この点に関しては正直よく分からないのですが、私はクローバーコインではなく、リップルコインを直接買おうと思います。そしてクローバーコインからリップルにどうやって交換するのかも具体的に説明されている場所がなかったので、もし情報をお持ちの方がいれば直接私に教えていただければと思います。

結局クローバーコインは持っておくべきなの?

今後もしかしたらあなたの知り合いがクローバーコインをお勧めしてくるかもしれません。しかし、このクローバーコインに関しては怪しすぎる案件になりますので購入しないことをオススメします。

リップルコインの価値が上がればクローバーコインの価値も上がるということですが、結局クローバーコインを持っておくメリットも今のところわかりませんし、買うのであればリップルコインを直接買った方がメリットが多いでしょう。

紹介料メインのビジネスモデルなので、もしかしたら詐欺的な案件の可能性もありますので、十分に注意しておいてくださいね。

管理人はリップルコインには期待している

私自身クローバーコインの案件には否定していますが、リップルコイン自体にはかなり期待しています。暗号通貨の中でも今後伸びる可能性がかなり高いと考えていますので、リップルの情報は定期的にチェックしておくと良いでしょう。

リップルの利便性は高く、日本国内だけではなく今後世界的に注目される暗号通貨の予感もします。もし大手の金融機関がこのリップルコインを採用すれば、一気に価値が高まることも考えられます。

アートビラージで資産を作れる可能性も高いので、リップルコインは私も今のうちに手に入れておこうかな~なんて考えていますね。

リップルコインを知らない方のために

私は何度もリップルコインという言い方をしていますが、実はこのリップルは仮想通貨自体のことではありません。リップルというのは『Ripple Inc』という会社が開発している決済・送金システムのことです。

なので『ビットコイン持ってる?』という言い方のように『リップルコイン持ってる?』という言い方は正しくないということです。

リップルというのはあくまでもシステムのことで、このシステムの中で使われるのが『XRP』という仮想通貨になるのです。私も以前はリップルコインという仮想通貨があるのかと思っていましたが、実際はこのような解釈になるのです。

よつばホールディングスの案件で札幌被害者多数!?

リップルのサービスを使うメリットとは?

ではなぜ私がこれほどリップルというシステムに注目しているのか?実は他の仮想通貨にはない便利なシステムとなっているのです。リップルが採用しているシステムの一つに『IOU取引』があります。これは『i owe you(私はあなたに借りがある)』という言葉の略で、借用証書とも言われています。

基本的にお金のやり取りは『貸す側』と『借りる側』の2人で成立するのですが、リップルに関してはリップルネットワークに参加しているユーザー同士ならば借用証書によってお金のやり取りができるというわけです。

リップルネットワークがあれば、より低コストで通貨のやり取りが実現できるため、大手の銀行もリップルに注目しているのです。

リップルはオススメ、クローバーコインは怪しい

私自身も今回クローバーコインを知り合いから勧められたことによって、ある程度調べてみました。結論から言ってしまうと、私はクローバーコインの購入はしない方が良いと思っています。やはり仕組みを調べてみると、サービスを売っているわけではなく、クローバーコインを広めて運営側が一番儲かってやろうという感じしか伝わってきません。

今後おそらくクローバーコインを広めようとする人が急増する可能性もあります。紹介することで得られる利益が高いですから、知り合いや友人に勧められるかもしれません。ただ、これを広めて一番得をするのは紹介した側ですから、最終的に友達がいなくなるでしょうね笑。

クローバーコインがマルチと言われるのも、結局は紹介料の高さが原因でしょう。今後は勧誘に十分気をつけて、リップルコインの動向を見守ってみてください。

クローバーコインの評判について!被害者の会ができてるのは本当?

まとめ

いかがでしたか?クローバーコインに可能性を感じていた方には申し訳ありませんが、今後クローバーコインは伸びないであろうという結論に達しました。

暗号通貨が世の中に出回っており、現在HYIPや暗号通貨関連で多くの詐欺被害が起こっています。これを食い止めるためにも、私の方で実際に検証したもの以外の案件はオススメしていません。

リップルコインに関してはかなりの期待をしている私ですが、今後どれだけ上がるのかは誰にもわかりません。自分の目でしっかりと確かめて、これはいけそうだなと感じた案件にだけ投資をしていきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *