リップルの手数料が安い取引所はここ!安く買う方法もご紹介!

最近メディアでも仮想通貨の情報が頻繁に取り上げられるようになりましたが、その中でも出川さんが起用されているコインチェックのCMは面白いですね~。やはりインパクトが違います。

この仮想通貨という業界は2017年度はまだまだ怪しいという言葉が数多く出てきていましたが、最近では仮想通貨の名前も徐々に浸透し始めてきており、ビットコイン以外のアルトコインにも注目が集まるようになりました。

世界中に数千種類以上のアルトコインが出回っている中で、特に注目を集めているのが今回ご紹介する仮想通貨リップル『XRP』になります。

このリップルに関しては、価格が低迷している時期が長く、投資している側からしたら辛い時期が続いていたかもしれませんが、最近になって価格が爆上げし、この先さらに高騰する材料が豊富に揃っている通貨でもあります。

なので今後リップルに投資する方のために、リップルの手数料が安い仮想通貨取引所についてご紹介していきたいと思います。

そもそも仮想通貨リップル(XRP)とは?

今更ではありますが、軽くリップルの情報をおさらいしておきましょう。よくリップルというのは仮想通貨だと勘違いされがちですが、実は通貨ではなく『決済・送金システム』のことを言います。

実際には『XRP』という通貨になりますので、これを勘違いしないように注意しておきましょう。

とは言っても、取引所ではリップルと表記されていることが多いので、間違えることはそうそうないと思います。

リップルを取り扱っている取引所はどこ?

では今回の本題に参りましょう。

→時価総額ランキングの画像

現在時価総額ランキング上位に位置しているリップルですが、実はリップルを取り扱っている日本の取引所はそこまで多くありません。

現在取り扱いをしている取引所は

  • コインチェック
  • bitbank(ビットバンク)
  • GMOコイン

この3社になります。おそらく今後はリップルを取り扱う取引所はさらに増えることが予想されますので、この3社以外でも取引することができるようになるでしょう(上場すれば時価総額も上がるかもw)

ではこれからリップルに投資をする場合、どの取引所で買うのが一番お得なのでしょうか?

手数料で選ぶなら『bitbank(ビットバンク)』がオススメ!

取引所の使いやすさや、その他の項目はどうでもいいから、とりあえず手数料が安い場所でリップルを買いたい!という場合には、迷わずbitbank(ビットバンク)を選ぶのが良いでしょう。

実際に手数料を比較してみると

仮想通貨取引所 取引手数料 売却手数料
コインチェック  変動制3%以上 変動制3%以上
bitbank(ビットバンク) 無料 無料
GMOコイン 変動制 変動制

→テーブルで手数料を比較

このように、bitbank(ビットバンク)が最も手数料が安いことがわかります。

このカラクリを解説しておくと、そもそも『取引所』としてリップルを購入できるのはbitbank(ビットバンク)だけなのです。

他のコインチェックやGMOコインでは『販売所』としてリップルを購入することになるため、少し割高になるのです。

→リップルコインの詳細!買い方も分かりやすく解説!

取引所と販売所の違い

仮想通貨取引所には『取引所』『販売所』の2つがあります。

まず取引所というのは取引所に登録しているユーザー同士が購入や売却を行うことになるため、販売所よりも手数料が安くなります。

例えばあなたが100リップルを購入したいと考えたとしましょう。その時に100リップルを売りたいというユーザーが他にいれば取引が成立してリップルを買うことができます。

逆にリップルを売りたい場合には、100リップル買いたい人が出てくれば売ることができるのです。

取引所のメリットとしては『手数料が安く済む』ことが挙げられますが、デメリットとしては『取引が成立しない場合がある』ことです。

急激な高騰ですぐにでも利確したい時に、取引所の場合はなかなか取引が成立しないことがあります。

こうなると売るタイミングを逃してしまい、結局は損をすることにもなるのです。これは私も実際に体験していますが、なかなか辛いですよ笑。

販売所を利用するメリット

bitbank(ビットバンク)に関しては取引所でリップルを買うことができますが、コインチェックやGMOコインに関しては『販売所』でリップルを買うことができます。

この販売所のデメリットとしては『取引所よりも手数料が高い』ことが挙げられますが、メリットとしては『その場で取引が成立する』ことです。

というのも、販売所の場合は直接取引所からリップルを売ってもらうことになりますので、その場で『ハイどうぞ!』という感じでリップルを受け取ることができます。

急激にリップルが高騰していてもその場で利益確定をすることが可能なので、売るタイミングを逃すことはまずありません。

その代わり手数料が割高になるため、頻繁に取引をする方は損をする可能性が高いでしょう。

長期ホールドでの投資を考えているのであれば、こちらの販売所を利用するのが良いかもしれませんね。

投資初心者
取引所と販売所に関しては、一緒の場所もあるってことですか?
管理人
そうですね。大手の取引所に関しては2つとも入っているところがほとんどですよ♪
投資初心者
一度取引所にアクセスして違いを見たほうが早そうですね!
管理人
実際に確認してみると、取引所と販売所の違いがすぐに分かると思います。

仮想通貨取引所の選び方について

ここまでは手数料の安い取引所についてご紹介してきましたが、実際に使ってみると分かりますが、手数料の安さはメリットの一つであるため、そこだけで取引所を選ぶのはあまりオススメしません。

理想としては『複数の取引所に登録して使い分ける』ことで、リスクの分散や手数料を抑えることができるのです。

では今後取引所を選ぶ基準として私自身が大切にしていることをいくつかご紹介しておきましょう。

何よりも信頼できる取引所を選ぶ(大手取引所)

やはり私自身が一番大切にしていることは、その取引所がどれだけ信頼できるのか?ということです。

数年前に仮想通貨取引所で多額のビットコインが盗まれるような事件があったように、信頼できない取引所では、自分の資産が全てなくなるというリスクがあります。

確かに手数料の安さは一つの魅力ではありますが、長期的に見て信頼できる取引所を選ぶことは何よりも重要なポイントとなります。

その一つの目安として『大手取引所を選ぶ』ことが重要なポイントと言えるのです。

実績のある大手取引所であれば、そう簡単に倒産や不正が行われることはありません。最近では仮想通貨に関する法律も整ってきているため、国が定める取引所の規定が厳しくなっています。

今後長期的に考えた時に、自分が安心して預けられるような取引所を選ぶことが最重要ポイントであることは間違いないでしょう。

自分が一番使いやすいと感じる場所を選ぶ

そしてもう一つ重要なポイントとしては『自分自身が使いやすいと感じる取引所』を選ぶことです。

言ってしまえば仮想通貨取引をする環境は人それぞれ異なります。パソコンで座ってガッチリ仮想通貨と向き合う方もいれば、逆に隙間時間でスマホで簡単に取引したいと考える方もいることでしょう。

私が数多くの取引所を利用してみて一番感じることとしては『スマホアプリの使いやすい取引所は少ない』ということです。

シンプルな操作性で手軽に取引ができるスマホアプリを提供している場所を選ぶことで、長期的にストレスなく使い続けることができるのです。この点もしっかりと考えておくべきでしょう。

取り扱い通貨の数が豊富かどうか

そして面倒臭がりの私にとって、ここも重要なポイントの一つになります。

基本的に仮想通貨取引所に関しては『複数登録』を推奨しておりますが、そうは言っても毎回違う取引所にアクセスするのは少し面倒臭いと感じることも多々あります。

できれば一つの取引所で複数の仮想通貨を扱いたいのが本音だと思いますので、この取り扱い通貨の量は重要視すべきポイントの一つになるでしょう。

数多くのアルトコインを取り扱っていれば、それだけ仮想通貨市場全体の価格の動きを読むことができますので、投資する際の参考にもなります。

リップルが買える取引所で一番おすすめはどこか?

最初にもお伝えした通り、手数料という点だけを考えれば、最もおすすめできるのはbitbank(ビットバンク)になります。

しかしリスク分散のためにも、取引所は『複数登録』しておくことが基本となりますので、今後取引所選びをする際の参考として、私が実際に使っているオススメの取引所をご紹介しておきます。

一番おすすめできる取引所は『コインチェック』

あなたもテレビで一度は見かけたことがあると思いますが、あの出川哲朗をイメージキャラクターとして採用した『コインチェック』。

ここは私自身も現在メインで使っている取引所なので、おすすめできる取引所となります。

特に初心者からすると、コインチェックは一番使いやすいと感じると思いますので、今後のことを考えて必ず登録しておきましょう。取引所の特徴を挙げるならば

  1. 初心者でも簡単に仮想通貨取引ができる
  2. 世界トップクラスの取引量
  3. 仮想通貨の保証サービスが整っている
  4. 数十種類のアルトコインを取り扱っている

言ってしまえば取引所としておすすめできる要素をほとんど兼ね備えている取引所となります。

最近ではキャンペーンも行っており、最大5000円のキャッシュバックも実施されていますので、この機会に是非登録してみてください。

無料ですぐに登録することができますよ♪

初心者でも簡単に使える

これは私が実際に使っているので言い切ることができますが、コインチェックに関しては、とにかくサイト自体がシンプルなので、初心者でも迷うことなく仮想通貨の取引を始めることができます。

取引所によっては操作性が難しく途中で放り投げたくなるような場所もありますが、コインチェックであればその挫折をすることもないでしょう。

実際のチャート画面が詳細に見れる

サイト内に取引チャートがありますので、そちらのトレーディングビューを見ながらリアルタイムで取引をすることが可能です。

逆指値や指値を設定することで詳細な取引もできますので、初心者から上級者まで幅広くに愛用されています。

5分から1日単位まで期間を切り替えることも可能ですので、これを機にチャートの勉強をしてみるのも面白いかもしれません。

取り扱い仮想通貨の数が日本トップクラス

そしてコインチェックの一番の魅力としては、何と言っても『取扱仮想通貨の数』でしょう。

現在日本の取引所の中で仮想通貨の数がトップクラスとなりますので、多くの選択肢から好きなものを選んで投資をすることができます。

しかも時価総額ランキング上位のものがほとんどなので、将来的には伸びる可能性を秘めたものも数多くあります。

実際に『コインチェック銘柄』と呼ばれるものは数十倍の価格高騰をしているため、実績もあります。

仮想通貨取引をしている方の中でコインチェック を知らない人はいないくらい有名な理由も、このアルトコインが豊富なのも一つの理由と言えるでしょう。

スマホアプリの操作性もシンプルで使いやすい

副業として仮想通貨を始める場合、がっつりパソコンでチャートを見るのではなく、隙間時間にスマホアプリで操作することも多いと思います。

チャートや取引画面となると、スマホの画面では見づらいと思われがちですが、コインチェックの場合はシンプルなサイト構成となっていますので、びっくりするくらい見やすいです笑。

そしてタッチ一つで売却や購入ができますので、初心者でも安心して使うことができます。

この操作性は長期的に考えると重要なポイントとなりますので、頻繁にスマホで仮想通貨取引をするのであれば、迷わずコインチェックを選ぶべきだと言えるでしょう。

リップルとビットコインの違いについて

では最後にリップルがなぜここまで注目されているのかについてビットコインと比較してご紹介していきましょう。

そもそも仮想通貨には、それぞれ独自の技術が取り入れられており、ビットコイン以外のアルトコインに関しては、ビットコインを上回るような技術が使われていることがほとんどです。

世の中的にはビットコイン=王様的な扱いですが、私からすると、将来的にはビットコインよりもアルトコインのほうが伸びると思っていますので、それを伝えていきたいんですけどね~笑。

リップルとビットコインを簡単に比較してみると

ビットコイン=通貨自体が決済できる仮想通貨

リップル=数々の異なる通貨を利用しても、そのまま送金・決済できるサービスを提供しているネットワーク

といった感じですかね。

リップルに投資する人が続出している理由

言ってしまえば、リップルというのは通貨と通貨の架け橋となる『ブリッジ通貨』となります。

ビットコインは、その通貨自体が決済手段として利用できるのに対して、リップルは幅広い仮想通貨に対応することが可能です。

あの世界的に有名な企業である『google』も、このリップルの可能性にいち早くに気付き、リップルの価格が安い時期に多額の資金を投資しています。

仮想通貨に関しては、どんな通貨であるかを知るのは当然重要ですが『どんな企業が投資をしているのか?』も今後伸びる可能性を知るための一つの材料となります。

XRPの発行上限枚数は1000億枚ですから、そう簡単に価格が高騰することはありません。

しかし、今の段階でも価格が上がり続けているということは、世界中の企業や銀行がリップルに注目している一つの証拠になります。

このリップルに一番注目しているのは『銀行(金融機関)』です。将来的にこのリップルが銀行の送金・決済で採用されることになれば、今数百円・数千円支払っている送金が超格安になるのです。

企業はコスト削減ができるのであれば新しい技術を取り入れていきますので、このリップルの技術が浸透すれば、今後さらにXRPの価格は高騰していくでしょう。

就職先として安定している代表的存在の銀行ですが、この仮想通貨の登場によって今後立場が変わってくるかもしれませんね。

今からリップルに投資すべきか?

投資に関しては全て自己責任となりますので、私から投資してくださいということは言いません。

しかしリップルの将来的な構想を考えると、今の価格でとどまるようなスケールではないことは容易に想像ができます。

上限枚数1000億枚ということを考えると、今のビットコインのような爆上がりをすることは考えづらいですが、将来的には数千円以上の価値になる可能性も十分に考えられますので、今からでもリップルへ投資しておけば大きなリターンが得られるかもしれません。最初の方でお伝えした

  • コインチェック
  • bitbank
  • GMOコイン

であればリップルを購入することができますので、興味があればまずは取引所で現在の価格をチェックしてみましょう。

初心者であれば『日本で一番簡単にビットコインを買える取引所』であるコインチェックでリップルを買うのが良いと思いますよ。

まとめ

今更時価総額ランキング上位のアルトコインに投資をしてもリターンを得ることはできるのか不安‥。

そんな考えをお持ちの方は、再度アルトコインの情報を取り入れることをオススメします。

ビットコインに関しては、正直将来的な構想が全く読めないので価格もどうなるかは謎ですが、上位にランクインしているアルトコインは、今後インフラが整っていけばさらに価格が高騰することになるでしょう。

今は投機的な側面が大きいですが、いずれは決済手段としても使われることになりますので、世の中の決済や送金手段が銀行から仮想通貨に切り替われば、とてつもなく価格が高騰していくでしょうね。

良い意味で予測が難しいのが事実です笑。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。