仮想通貨のスプレッドとは?わかりやすくお伝えします!

仮想通貨取引をする際に、よく聞くのが

『スプレッドが高い』

『スプレッドを比較』

という言葉です。仮想通貨を理解している人からすると、このスプレッドは当たり前のように使う言葉ですが、最近仮想通貨投資を始めた方からすると

『そもそもスプレッドってなに?』

というのが本音だと思います。新しいことを始めると、必ずその業界の専門用語が出てくるため、ある程度知識を入れるまでは大変なこともあります。

なのでここではスプレッドという言葉を最近知った方のために、この言葉の詳細について解説していきたいと思います。

最初にお伝えしておきますが、スプレッドを理解していないと、後々大きな損をする可能性が高いので、今回の記事である程度頭に入れておいてくださいね。

仮想通貨のスプレッドとは?

まずこの『スプレッド』という言葉の意味としては『売りと買いの価格の差』になります。

このスプレッドはFXトレードをしている方には馴染みのある言葉ですが、今まで投資を全くやったことがない方からすると初めて聞いた言葉だと思います。

私自身が仮想通貨投資を始めて一番最初に驚いたことは、この『スプレッドの高さ』になります。

通常FXでは、スプレッドが1%以下であることがほとんどなのですが、仮想通貨の場合は、常に1%以上のスプレッドを取られることになります。

これは普通に考えて『高すぎる!!』というのが本音です笑。

例えばあなたが仮想通貨ビットコインを1BTC=100万円で買えるとします。この時に売却の金額が1BTC=90万円となっていたら、100万円-90万円=10万円となります。この価格差を『スプレッド』と読んでいるのです。

なぜこんなに仮想通貨のスプレッドは高いのか?

FXでは1%以下のスプレッドなのに、なぜ仮想通貨になると1%以上のスプレッドが必要になるのか?というよりそもそも高すぎでは?と感じた方が大半だと思います(違和感を感じない方はいないでしょう)。

このスプレッドというのは、言ってしまえば『取引所の利益』となりますので、スプレッドが高いということは、それだけ『仮想通貨を欲しいと考えている人が多い』ということでもあります。

実際に仮想通貨のチャートを見るとわかりますが、ほとんどが右肩上がりに価格を高騰させていますよね?

そうなると、スプレッドが高くても欲しいと思う人はたくさんいますので、ここをビジネスチャンスと考えて、取引所もスプレッドを高く設定しているのです。

スプレッドの価格が上下する理由について

仮想通貨の場合、通常のスプレッドでもすでに高く設定されていますが、市場の動きによってスプレッドのパーセンテージが上下することがあります。

というのも、仮想通貨を欲しいという人が増えて、自分の仮想通貨を売りたいという人が少なくなった場合、取引所で売り買いの取引がなかなか成立しないため、購入価格と売却価格の差が広がっていきます。

仮想通貨自体は需要と供給のバランスで価格が決まっているため、購入する人が増えれば、それだけ仮想通貨の価格も高騰していきます。

しかし売りたいと考える人が少ないため、売却の価格が上がることはなくなります。そうなると、購入価格が上がり、逆に売却価格はそのままとなるため、スプレッドが高くなっていくのです。

今後仮想通貨取引をする場合には、急激に価格が高騰・暴落した場合には『スプレッドが高くなる』ということを頭に入れておきましょう。

取引所と販売所のスプレッドについて

そしてもう一つ覚えておいていただきたいことは、仮想通貨『取引所』『販売所』では、このスプレッドの大きさが全く違います。

まず取引所というのは『ユーザー同士が売買をする場所』になるため、買う人と売る人がいれば、その場で取引が成立します。

しかし買う人が多いけど、逆に売る人が少ない場合には、なかなか取引が成立しないことも多々あるため、すぐに利益確定ができないというデメリットがあります。

取引所は『スプレッドは安いが、取引がなかなか成立しないというデメリットがある』のです。

対して販売所は、その販売所が指定した金額で仮想通貨を買うことができるため、その場ですぐに購入・売却することが可能です。

急激に高騰したとき、すぐに利益確定をすることができるのは魅力です。

しかし、その分スプレッドが大きいことがほとんどなので、頻繁に売り買いをすると、そのスプレッドで資産を大きく減らすことにもなりますので、この点は気をつけておきたいところでもあります。

販売所は『すぐに仮想通貨を売買できるが、スプレッドが高いことが多い』という感じですね。

スプレッドを甘くみると痛い目にあう!

仮想通貨取引の最大の魅力としては『通貨を買えば、誰でも投資を始めることができる』ことです。

最近では企業もCMをガンガン流しているため、全く仮想通貨に興味がなかったユーザーも、続々と取引所に登録して投資を始めています。

しかし『スプレッド』のような肝心な仕組み自体は、企業側が教えてくれることはありませんので、いずれにせよ自分で調べる必要があるのです。

今回ご紹介したように、このスプレッドは甘くみていると多額の資金を取られることになります。

例えば仮想通貨の価格が高騰している時に購入する場合、スプレッドが大きくなります。

その時に5%のスプレッドとなれば、100万円で購入したら、5万円がスプレッドで取られることになるのです。

毎回の取引で5万円ほどの金額を取られるのは正直きついですよね?そのため、なるべくスプレッドがかからない取引所を選ぶ必要があるのです。

→仮想通貨でナイアガラに遭遇した時の対処法を伝授!

板取引ができる取引所を理解しておこう!

今後、仮想通貨取引をする場合スプレッドを安く抑えるために『板取引』ができる取引所を選ぶようにしましょう。

板取引というのは、要するに『取引所がある場所』ということです。

日本を代表する大手取引所の場合、この板取引ができる場所は一体どこなのでしょうか?

ビットフライヤー

日本の大手取引所として有名なのは、こちらの『ビットフライヤー』になります。取り扱っている仮想通貨に関しては

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン

となりますが、実際に板取引ができるのは

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ

この3つになります。少し数は少ないですが、世界を代表する仮想通貨であるこの3つを取引することができるため、仮想通貨取引所としてはオススメです。
ビットフライヤー公式サイトはこちら!

Zaif(ザイフ)

そしてもう一つ大手の取引所として忘れてはいけないのが、こちらの『Zaif』になります。Zaifに関しては、取り扱っている仮想通貨は

  • イーサリアム
  • ネム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

が挙げられます。この中で板取引ができるのは

  • モナコイン
  • ネム

になりますので、この2つを選ぶのであればZaifに登録しておきましょう。もちろんビットコインも取引することが可能ですよ。
Zaif公式サイトはこちら!

ビットコインであれば、基本どこでも板取引ができる

最後にお伝えしたいのは、現在日本の取引所のほとんどは『ビットコイン』であればほとんどが板取引することが可能です。

仮想通貨投資をする場合、最初に多くの方が購入するのがビットコインだと思いますが、こちらの取引に関しては、スプレッドを考える必要はないでしょう。

国外の取引所に仮想通貨を送る場合には、このビットコインが必要となりますので、まずは自分が使いやすい場所を見つけて取引を始めてみてはいかがでしょうか?

→仮想通貨のロングとショートの違いについて!

→レバレッジ取引のリスクについて

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。