仮想通貨の秘密鍵とは?公開鍵との違いも解説!

仮想通貨を持つからには必ず理解しておきたい仕組みである『秘密鍵』について、ここではわかりやすく解説していきたいと思います。

そもそも仮想通貨というのは、銀行のように誰かが管理してくれるものではなく、自分の手で管理する必要があります。

言ってしまえば『仮想通貨の取り扱いで起こったことは、全て自己責任になる』ということですね。

仮想通貨は実在しない通貨となるため、ネット上の中にデータとして存在しています。

しかしネットを使って仮想通貨を盗もうと企む人が多いため、ずさんな管理をすると、気がつかないうちに自分の資産がなくなっていることもあるのです。

そこで必要になるのが今回ご紹介する『秘密鍵』だということですね。

秘密鍵と公開鍵について

一度秘密鍵についてネット上で色々と検索してみましたが、正直仕組みを解説しているだけで、初心者からするとよく分からない情報が多い印象でした。

ここでは私なりの視点からわかりやすく秘密鍵について解説していきます。そもそもこの秘密鍵というのは『公開鍵』と一緒に使われるものになります。

仮想通貨というのは全世界のネットワークを使い、ネットユーザー全員で管理することによって、一切の不正ができない仕組み(ブロックチェーン技術)となっています。

銀行のように中央に管理者がいないため、セキュリティ面を高めるために、公開鍵と秘密鍵の2つを使うことになるのです。

公開鍵

まずこの公開鍵というのは、全世界中のネットユーザーに公開されている鍵になります。

例えばあなたが仮想通貨ビットコインを知り合いのアドレスに送金するとします。その時に相手の『ビットコインアドレス』を教えてもらい、そこにビットコインを送ることになります。

このビットコインアドレスというのは、言ってしまえば『公開鍵を短縮して扱いやすくしたもの』になります。

一度公開鍵からビットコインアドレスを作成し、そこから相手のビットコインアドレスにビットコインを送金する流れとなるのです。

秘密鍵

こちらの秘密鍵に関しては、公開鍵とは違い『他人には絶対に知られてはならないもの』になります。

途中でもお伝えした通り、ビットコインを送金する際にビットコインアドレスが必要になりますが、このビットコインアドレスに秘密鍵で自分の署名をすることで、ビットコインを送った相手にだけその情報を解読することができるという仕組みです。

なんだかよく分からないんだけど‥

確かに言葉で説明するだけでは正直よくわかりませんよね?

基本的には私たちが使うウォレットに関しては、秘密鍵の管理や署名を全て自動で行ってくれています。なのでこの点を理解していなくても問題なく仮想通貨を送金・決済することは可能です。

しかしここでは秘密鍵・公開鍵について理解していただくに、具体的な例を用いてお伝えしていきたいとおもいます。

秘密鍵・公開鍵の具体的な解説!

では実際に、あなたが自分のビットコインを相手に送ることを想定して考えていきましょう。

仮に秘密鍵・公開鍵に分かれていなかった場合、自分がビットコインを送金すると途中で第三者からビットコインの存在を知られてしまい

個人間のビットコインのやり取りを、第三者から解読されてしまい、ビットコインを盗まれる可能性もあります。

最初にお伝えした通り、公開鍵は全世界のユーザーに公開されているわけですから、この状態での送金は危険すぎるのです。

そこでこの『秘密鍵』の出番がやってくるわけですね。

事前に秘密鍵で署名をしておくことによって、ビットコインを送金しても『受取人にしか解読することができない』ようにできるため第三者から解読される心配がなくなるのです。

この秘密鍵があることによって、自分がビットコインを持っていることを証明でき、自分のウォレットに入っているビットコインを動かすことが可能なのです。

逆に秘密鍵を知らない場合には、このウォレットに入っているビットコインを動かすことは不可能となるのです。

秘密鍵は厳重に保管すること!

察しの良い方ならばすでに理解していると思いますが、この秘密鍵が仮に自分以外の人に知られてしまった場合、自分のウォレットに入っているビットコインを動かすことができるため、簡単に盗まれてしまいます。

秘密鍵があることでセキュリティ面は飛躍的に向上しますが、この秘密鍵の管理をいい加減にしていると、気づかぬうちにビットコインが盗まれる可能性もあります。

この秘密鍵の保管に関しては、ネット上から切り離した環境にしっかりと保管し、誰にも見られないように管理することが大切です。

→仮想通貨取引所のハッキング事件は今後も起こるのか?

理想的な秘密鍵の保管方法

この秘密鍵があれば、あなたの仮想通貨の資産を安全に保管・送金することが可能になります。

しかし一つ大きな問題点としては『安全性は高いが、秘密鍵を忘れてしまうと一生仮想通貨を引き出すことができない可能性もある』ということです。

分かりやすい例で言えば『銀行の暗証番号』のようなものですね。あれは4桁の番号となるため、特にメモしなくても頭で覚えることができます。

しかし仮想通貨の秘密鍵は英数字の64桁となるため、これを全て脳内で記憶できるのは世界でも数名だけでしょう笑。

一生開かない宝箱にならないためにも、事前に秘密鍵の管理方法を決めておく必要があります。では理想的な保管方法は一体なんなのでしょうか?

USBに秘密鍵のパスワードを保管する

私は秘密鍵の保管はいくつかやっておくことをおすすめしていますが、その中でも一番楽なのが『USB』を使った保管方法になります。

基本的にネット上から切り離した場所でパスワードを保管するのが一番安全なので、USBに秘密鍵のパスワードを保存しておけば、ネット上から切り離した環境で保管し続けることができます。

秘密鍵を復元したいときにもパソコンにつなげるだけで確認することができるため、今考えられる中で一番楽だと思います。

紙に転写して保存する

そしてこれは保険としてやっておいていただきたい保管方法になります。

万が一USBを無くしてしまった場合、一生秘密鍵のパスワードを知ることができなくなりますので、紙などに秘密鍵のパスワードを転写して保存しておきましょう。

例えば紙に書いておいて、それを大切な金庫に保管しておけば、万が一のことがあったときに取り出して確認することができます。

ネット環境だけではなく、リアルに確認できる物理媒体にも保管しておくと安心でしょう。

ウォレットサービスは十分に注意しておこう!

最後になりますが、自分のハードウェアウォレットを用意するのではなく、一般的なウォレットサービスを利用しようと考えている場合は注意すべき点がいくつかあります。

というのも、オンライン上のウォレットというのは、基本的に24時間ネットに繋がっているため、悪さをするハッカーからすると攻撃の対象となります。

基本的な考えとして『ネット上に繋がっている環境は、いつハッカーにハッキングされてもおかしくない』と思っておきましょう。

悪質なウォレットサービス環境の場合、セキュリティ面がゆるゆるのところもありますので、多額の資金を預けていると、すぐに盗まれてしまうこともあります。

ウォレットサービスを利用する場合には

  • その管理者がセキュリティ面に力をいれているか?
  • 外部からの攻撃に対策をしているのか?

最低限の情報を取り入れておくようにしましょう。

私自身はウォレットサービスを信用していないので、数万円出してでも自分のハードウォレットを買うようにしています笑。

通貨の種類によっては利用せざるを得ない状況もありますので、その時は事前に調べられることは全て調べておきましょう。

→仮想通貨と電子マネーの違いがわからない方へ!

→仮想通貨のスプレッドとは?わかりやすくお伝えします!

まとめ

秘密鍵と公開鍵について具体的に解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

この仮想通貨に関しては、使い方さえ間違えなければ、安全に資産を保管することができます。

しかし、正直保管方法に関しては面倒なので、多くの方がビットコインなどを取引所に預けっぱなしにしてしまいます。

そうなると、取引所がハッキングの被害に遭ったり、取引所が倒産したら、自分の資産も一緒に飛ぶことになります。

そのような最悪な事態にならないためにも、今の内に仮想通貨の仕組みを理解しておき、安全に資産を守るようにしましょう。

一度設定してしまえば、あとはほとんど面倒なことはありませんので、何事も最初が肝心だということですね笑。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。