モバイルウォレットとは?保管方法は簡単だった!

ウォレットにもいくつかの種類がありますが、その中でも便利に使えると言われているのが、今回ご紹介する『モバイルウォレット』になります。

正直なところ、仮想通貨と聞くと『投資・投機目的』と考えてしまうと思いますが、実はすでに仮想通貨自体を決済手段として取り入れているお店は数多くあります。

実際にビットコインを決済手段として取り入れている通販サイトやリアル店舗も増えてきていますし、最近ではアルトコインの採用を考えている場所も出てきているようです。

将来的に仮想通貨は一般的な決済手段として使われることになる(と私は確信している笑)ため、ここでは仮想通貨を便利に使うことができる『モバイルウォレット』について解説していきたいと思います。

仕組みを理解しておくと、仮想通貨に対する考え方も変わるかもしれませんよ

モバイルウォレットについて解説!

このウォレットには様々な種類がありますが、それぞれメリットデメリットがあります。

例えばオンライン上から切り離した環境で保管できるコールドウォレットは、秘密鍵さえ第三者に知られなければ安全に資産を守ることができますが、頻繁に送金・決済をするには向いていません。

ホットウォレットに関しては、いつでもネット上で取引することが可能ですが、24時間オンラインとなっているため、ハッカーから狙われる可能性があります。

このモバイルウォレットに関しては『ホットウォレット』に含まれるため、自分の全財産を預けるのには向いていませんが『日常で使うだけの仮想通貨を入れておくウォレット』として適しています。

モバイルウォレットの仕組みについて

このモバイルウォレットの仕組みに関してはとてもシンプルです。

その名の通り『モバイル』のウォレットとなるため、ウェブウォレットとは違い、スマホアプリで自分の秘密鍵を入力すれば、それだけでウォレット内の資金を管理することができます。

要するにウェブウォレットに比べてハッキングされるリスクが少なくなるということですね。

スマホ一台あればすぐにウォレットを開くことができ、なおかつウェブウォレットよりも優れているという点で、このモバイルウォレットを利用するユーザーも増えています。

取引所のウォレットと連携が可能

実際にモバイルウォレットを使ってみるをわかりますが、決済手段として利用する場合にはとても便利です。

最近では取引所のウォレットと連携しているものもあるため、自分が取引所で仮想通貨を購入すれば、それをモバイルウォレットで管理することができ、買い物などにも使うことができます。

スマホアプリで仮想通貨の売り買いができるので、利便性が高いのが特徴です。

仮想通貨のメリットは『銀行を介さずに支払いができること』なので、今自分の手持ちのお金がなくても、わざわざ銀行で下ろして使うのではなく、スマホ一つで完結することができるのです。

あとは『仮想通貨の決済手段を導入する店舗が増えること』を待つだけです笑。

お店・海外で使うことが可能

そして最近では日本のお店で仮想通貨の支払いができるお店が増えていますが、仮想通貨に関しては『日本だけではなく海外でも使うことができる』ため、このモバイルウォレットがあれば、海外でも仮想通貨で買い物をすることができます。

海外に行く場合、必ず事前に日本円を外貨に交換することになりますが、このモバイルウォレットがあれば、スマホ一つで商品を買えたり宿泊ができたりします。

いずれはスマホ一つ持っていれば海外旅行ができるようになると思いますので、今後が楽しみですね。

アプリなので評判の良し悪しが筒抜け!

そしてこのモバイルウォレット最大のメリットとしては『そのウォレットが良いか悪いかが使う前に分かる』ということですね。

これはスマホアプリゲームをやっている方ならば分かると思いますが、知り合いから『面白いからやってみ~』とアプリを紹介された場合、必ずそのアプリをダウンロードする前に『口コミ』を確認しますよね?

これがモバイルウォレットでも確認することができるのです。

実際に使った人の評価が低ければ、その時点であまり良いアプリではないことが分かりますし、逆に評価が高ければ『使ってみようかな!』という気持ちになると思います。

現代はスマホアプリ戦国時代ですから、アプリの良し悪しを見分けるためにインストールする必要はないということですね。いや~、アプリ開発者も半端なことはできませんね笑。

仮に怪しいアプリであれば、そもそも審査の段階で弾かれることになりますので、この点はユーザーにとってはありがたいですね。

モバイルウォレット最大のデメリットとは?

いくつものメリットがあるモバイルウォレットではありますが、もちろん良いことばかりではなく『デメリット』もあります。

アルトコインで対応しているものが少ない

現在世界中には数千種類のアルトコインが出回っていますが、現在のモバイルウォレットに対応しているものはほとんどありません。

仮想通貨の代表的存在であるビットコインを使うことはできますが、それ以外のアルトコインを入れられるアプリがないのは少し不便なところですね。

実際に私も確認してみましたが、とにかく『アルトコインに対応しているモバイルウォレットはごく少数』です。

この点に関しては、アルトコインの認知度が上がることを期待しつつ、気長に待つ必要がありそうです。

スマホに依存しているため、紛失したら使えない

これは他のアプリでも言えることですが、自分の使っているスマホを万が一紛失・破損してしまった場合、いつも使っていたモバイルウォレットにアクセスすることができなくなるため、バックアップを取っていないと全ての資産を失うことにもなります。

今のスマホユーザーの中でデータをバックアップしていない人はほとんどいないとは思いますが、もしまだデータをバックアップしていないという方は、なるべく早い段階で設定しておきましょう。

後々面倒なことになりますよ。

ちなみに私自身もスマホのバックアップを面倒だと感じるタイプなので、後でやろう後でやろうと引き伸ばし続けていたら、一度スマホを紛失してしまいデータが全て飛びました笑。

このような事態にならないためにも、必ず早い段階で設定しておいてくださいね。

仮想通貨の秘密鍵とは?公開鍵との違いも解説!

モバイルウォレットを選ぶ際にチェックすべきこと!

実際にそのアプリを使っている人の評判を一つの参考にするのは良いことですが、それ以外にもいくつかチェックしておくべきポイントがあります。

結局は自分のお金をそこに預けるわけですから、周りの評判を100%信用しても、そのアプリが使いづらいことも考えられます。

では今後モバイルウォレットを選ぶ際に何をチェックしておけば良いのか?私が選ぶ基準として考えているポイントをいくつかお伝えしておきます。

一番大事なのはセキュリティの高さ!

シンプルな結論にはなりますが、正直セキュリティが強固であれば、多少使いづらいアプリでも私は喜んで使います。

仮想通貨の取り扱いで何が怖いかと言われれば、間違いなく『自分の仮想通貨が盗まれてしまう可能性がある』ということです。

あり得ない話ですが『100%ハッカーから盗まれないモバイルウォレットを開発しました!』となれば、誰もがそれを利用しますよね?

それくらいセキュリティが強固かどうかは重要なポイントとなりますので、何を置いてもここは妥協しないで選んでいきましょう。

『セキュリティは甘いが使いやすいモバイルウォレット』というものは私の中では論外だということですね笑。

取引所と連携しているかどうか

セキュリティ面の次に大事なのは『使える場所がどれくらいあるのか』です。

実際に取引所と提携しているモバイルウォレットであれば、自分が取引所で買った仮想通貨をすぐに決済手段として使うことが可能です。

モバイルウォレットを利用する一番の理由は『決済・送金手段』となるため、ここの利便性も重要なポイントとなります。

決済手段として便利な仮想通貨なのに、実際にはほとんどのお店で使えないとなると悲しいですからね(そんなアプリはほとんどありませんが笑)。

自分が使ってみてどう感じるか

セキュリティ・利便性で問題なければ、あとは実際に使ってみて『自分が使いやすいと感じるか?』を確認してみましょう。

最低限の機能性を持たずに使いやすいと感じるアプリはおすすめできませんが、今回紹介したポイントを抑えた上で使いやすいアプリを探すのはとても大切なことです。

使っていてストレスを感じるようであれば、そのアプリを長期的に使い続けるのは辛いですからね。

操作性・フィーリング・アプリの起動時間などを自分の手で確認してから使うかどうかを決めてみてください。自分に合わないと感じたらすぐに『アンインストール』してしまいましょう。

管理人がオススメするモバイルウォレット紹介!

では最後に私が今現在オススメできるモバイルウォレットを2つご紹介しておきたいと思います。

途中でもお伝えしましたが、私が重要視しているポイントは『セキュリティ』になります。

これは最低条件となるため、このポイントをクリアして、尚且つオススメできるアプリをご紹介しておきます。

bitpay社の『Copay』

現段階で一番オススメできるのは、こちらの『Copay』というモバイルウォレットになります。

このアプリは私が重要視している『高いセキュリティ』を持っており、複数の秘密鍵を入力しなければ使うことができません。

デスクトップとも連携することができるため、2つの端末で管理していれば、片方がハッキングの被害に遭っても自分の仮想通貨を盗まれることはありません。

日本語にも対応しているため、私たち日本人にも使いやすくなっています。

Bread Wallet

そしてこちらは日本の大手取引所である『ビットフライヤー』が出資している代表的なモバイルウォレットとなります。

こちらに関してもセキュリティの高さを売りにしており、直接ビットコインネットワークに繋げて取引することができるため、アプリの管理会社に自分の取引内容を知られることがありません。

秘密鍵さえ持っておけば、万が一スマホを紛失しても、別の端末から復元することもできるため、想像している以上に簡単に使うことができるのです。

メールアドレスなどの登録も一切不要で使えますので、個人情報を守りたいという方にもオススメできるモバイルウォレットとなります。

コールドウォレットとは?ホットウォレットとの違いも解説!

ハードウェアウォレットとは?仕組みを簡単に解説!

まとめ

今の段階でモバイルウォレットをフル活用して決済しているという方はごく少数だとは思いますが、将来的にはこのモバイルウォレットでの決済が当たり前に使われるような世の中となるでしょう。

大げさな表現かもしれませんが、私自身は将来的に『お財布を使わない世の中』になると勝手に思っているため、このモバイルウォレットを今のうちに使いこなせるようになると、将来的にはスマホ一台で生活できるようになるかもしれません。

最近では安全性の高いモバイルウォレットも登場していますが、100%信頼するのは危険です。

自分の資産である仮想通貨はオフラインのコールドウォレットに保管し、ある程度使うものだけモバイルウォレットに入れておきましょう。

使い方を間違えなければ便利に決済ができるようになりますので、ぜひモバイルウォレットの採用を検討してみてください。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。