仮想通貨のガチホの意味とは?勝てるやり方もお伝えします!

取引所のチャットを見ていると『俺はガチホする』『ここはガチホやな』『やっぱガチホ最強』なんてやり取りが頻繁に出てきますが、そもそも仮想通貨投資を始めたばかりの人からすると『ガチホってなんだよ!』とツッコミを入れたくなると思います。

しかしガチホってなに?と聞くと、仮想通貨にどっぷり使っているユーザーから『ガチホも知らないの?』とバカにされる可能性が高いため、あまりおすすめはしません。

なのでここでは仮想通貨のガチホの意味や、今後ガチホで勝つための攻略法についても解説していきたいと思います。

ちなみに私自身は『ガチホメイン』の投資を推奨しています(だからガチホってなんやねんww)。

そもそもガチホって何なの?

ではまず仮想通貨業界で使われる『ガチホ』の意味を理解しておきましょう。

そもそもこのガチホという言葉は『ガチ・ホールド』を省略した言葉になります。

つまりガチホという言葉は略語なんですね。このガチ・ホールドというのは

ガチ:本気で・真剣に

ホールド:保有し続ける

になりますので、仮想通貨を長期的に真剣に保有し続けることを『ガチホ』というのです。言ってしまえば若者が流行らせるための省略語だということです。

私自身が仮想通貨投資は基本的にガチホになります。

基本的には短期チャートの動きには一切興味がなく、半年・年単位での投資をメインとしているため、いわゆる『ガチホ』の括りに入るわけですね。

なぜ管理人はガチホを推奨しているのか?

この仮想通貨はボラリティ(価格変動率)の高い業界ですから、短期的なチャートで一喜一憂していると精神的に参ってしまうような価格変動が頻繁に起こります。

そのため、基本的には短期のチャートを見るのではなく『自分の通貨が長期的にどうなるのか?』を長期的に考えることで、このストレスを受けずに投資をし続けることが可能です。

例えばですが、あなたが一つの仮想通貨に投資したとします。その際に長期的なビジョンが見えずに目の前のチャートしか判断材料がない場合には、長期的にガチホすることが難しくなります。

自分の投資している通貨に対しての否定的な意見が毎日のように耳に入ってくるようになるため、これでは精神的に疲れてしまうのです。

しかし事前に情報を集められるだけ集めて投資すれば、あとはガチホしてチャートが上がることを祈るだけです。

このやり方はメンタルにも優しく、なおかつ莫大な利益を得られる可能性もあるのです(価値のない仮想通貨に投資すると、価格が下がることもあるので注意が必要)。

2017年はガチホしていれば利益を出せた!

ビットコインに関しては2009年から市場に出回っていますが、本格的に仮想通貨が認知され始めたのが2017年となります。

この時期はどの仮想通貨の価値も右肩上がりに高騰していたため、投資してガチホし続けていれば、簡単に利益を出すことができました。

人によっては数百倍・数千倍の利益を出している方もいたので、上がり幅が異常なくらいでした。

2018年以降は本物の通貨だけが残る

しかしこれからの仮想通貨業界はそんなに甘くはありません。

まだ仮想通貨に関する情報を出している方は『ガチホしていれば誰でも儲かる』というようなニュアンスで情報を出している人もいますが、この先は『本当に価値のある仮想通貨だけが生き残る時代』がやってきます。

そうなると、全く価値のない仮想通貨をガチホしていたところで、自分の投資したお金が紙くずに変わるだけです。

ガチホ自体は投資する上でおすすめの戦略となりますが、今後は間違った情報を取り入れてしまうと資産を減らし続けることにもなりますので、その点だけは十分に注意しておきましょう。

ガチホをする最大のメリットについて

今まで仮想通貨をガチホするという概念がなかった方(いないとは思いますが笑)のために、このガチホをすることによる最大のメリットをご紹介していきたいと思います。

毎日のチャートが良い意味でどうでもよくなる

やはり一番のメリットはこれですね。仮想通貨業界に関しては、悪いニュースが出ると、途端に価格が暴落します。

基軸通貨であるビットコインの暴落に関しては、ほぼ全てのアルトコインの価格が下がることになるため、短期的な投資をしている方はメンタルが壊れる可能性があります。

しかしこの長期的なガチホをすれば、日々のチャートがあまり気にならなくなるのです。

というのも、事前に自分がその通貨をガチホする理由を調べられるだけ調べることで、投資した後に『まぁ価値が下がっても仕方ないか!』と吹っ切ることができます。

このリサーチや情報の取り入れる量が甘いと、確信を持ってガチホすることができないため、途中の暴落で損切りをしたくなることもあるようです。

私の推奨しているガチホをする鉄則としては『投資するまでに徹底的に情報を取り入れること!そして投資した後は全て忘れる』ことです。

このやり方をマスターすれば、時間もメンタルも失うことはありませんよ。

買い時の見極めがシビアになる

仮想通貨投資で利益を出す方法に関してはとてもシンプルで『安いときに買って、高いときに売る』これだけです。

しかし実際に投資をしてみると、次の値上がりを期待して、底値を見極めることができずに早い段階で買ってしまうことがあります。

しかしガチホールドを考えている場合、なるべく低い価格で買うことをシビアに見極めるようになるため、安易に高値で手を出すことがありません。

一度買ってしまったら、後は放置になりますので、その買うまでを慎重に考えるようになるのです。

短期的な視点での仮想通貨の購入は、私からするとかなりのハイリスクとなりますので、これから投資するのであれば、やはりガチホメインの投資スタイルがオススメです。

自分自身情報を取り入れる力がつく

このガチホの投資スタイルは、結局は『事前にどれだけ情報を取り入れたかどうか』が全てを決めます。

言ってしまえば、何も考えずに、ただ長期的に仮想通貨をホールドしている人は『ギャンブル』をしているのと同じくらい無謀な挑戦となります。

本気でガチホをするのであれば、事前の情報収集に妥協をすること自体が論外となります。

自分のお金を使って投資をするわけですから、不確定要素の多い通貨をガチホすることが危険なのは当然の話ですよね?

そうなると、血眼になって情報を取り入れる習慣が付きますので、自然と自分で情報を取り入れる力が身に付きます。これは今後の人生にも大きく役立つことになるでしょう笑。

ガチホ最大のデメリット

このガチホに関しては、買うまでが大変ですが、買った後に関しては所持しておくだけなので、短期投資に比べて圧倒的に楽です。

しかしメリットだけではなくデメリットがいくつかあるのも事実です。

数年単位で所持するため、結果が出るのが遅い

短期間で爆発的な利益を出したい場合、この長期的なガチホは向いていないかもしれません。

長期で通貨を所持する場合は、基本的には年単位で考える必要があります。人によっては5年先を見据えてガチホをしている方もいるので、最短で結果を出したい方は、短期的な投資も考えておきましょう。

例えばICOや草コインに投資をして短期的な爆発を狙い、その資金を使って長期でガチホする方法もありです。

やり方は人それぞれですが、ガチホをするのであれば、一度持ったら数年離さない気持ちで投資をする必要があります。

情報によってはガチホをやめることもある

そしてこれは気をつけなければならない点です。自分が投資する通貨の情報収集が甘いと、後々その通貨に関してのネガティブな情報が数多く出てくることがあります。

その場合、長期でガチホをしても価格が下がり続ける一方になる可能性もありますので、場合によってはガチホをやめる決断をする事もあります。

情報収集不足に加えて、突発的な事件によって価格が暴落する事もありますので、その場合は場面によって利確や損切りを考える必要があります。

仮想通貨の損切りの目安についてわかりやすく解説!

ガチホで利益を出すための必勝法!

では実際に私がガチホをするときに意識していることをあなたに伝授したいと思います。

利益を出すのは難しいと考えている方もいるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

途中でもお伝えした通り、ガチホをする場合は『投資した時点』でやることはほとんど終わっています。

今後長期的に利益を出し続けるためにガチホで意識すべきことを学び、数年後に資産を何倍にも増やしてみてください。

信頼できる情報源を複数確保する

仮想通貨の投資に関しては、結局は『情報源』が全てです。

ネット上に出回っているのは2次情報・3次情報がほとんどですので、それを全て真に受けるのはよろしくありません。

場合によっては売り買いを煽るために嘘の情報を流す人もいますので、信頼できる情報源を複数持っておくことが大切です。

とはいえ実際に1次情報を握っている人というのはそうそう出会えません。そのため、情報を確保するために自分の足を使う必要もあります。

1つではなく、複数の信頼できる情報源があれば、あなたもガチホで利益を出し続けることができるでしょう。

消えても問題ない資金を投資する

そしてこれも重要なポイントですね。

仮想通貨には夢があると思い、人によっては『生活費を全部仮想通貨につぎ込む』方もいるようですが、これは絶対にやめておきましょう。

自分の命に関わる資金を使っての投資をすると、冷静な判断が難しくなります。

仮に暴落が起こった場合、ガチホしておけばプラスに転じたところを損切りしてしまう事も考えられますので、自分の資産の中で『なくなっても良い資金』でガチホをしましょう。

考え方としては『自分が投資したことを忘れる』レベルの資金でできれば、おそらく資産を増やすことができると思います。

仮想通貨の秘密鍵とは?公開鍵との違いも解説!

仮想通貨と電子マネーの違いがわからない方へ!

まとめ

ガチホに関して軽く解説するだけで終わらせようと思ったのですが、意外とガチホについて熱く語ってしまいました笑。

多くの方が短期的な報酬を求めて仮想通貨投資をしているため、一度の暴落で資産を減らしがちですが、長期的に考えれば、その一時的な暴落をスルーしてもプラスに転じる事も多々あります。

これを考えると、目の前のチャートに一喜一憂しているのが無駄な時間となりますので、日常生活に支障を出さないためにも、どれか一つ信頼できる通貨を見つけてガチホしてみてください。

私のメルマガでも定期的にオススメの通貨をご紹介していますので、一つの情報源としてそちらを使っていただければと思います。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。