ペーパーウォレットとは?使い方も詳細に解説!

ここでは数あるウォレットの中から『ペーパーウォレット』について詳しく解説していきたいと思います。

そもそもペーパーウォレットという言葉はご存知でしょうか?

仮想通貨を保管するためには必ずウォレットが必要になりますが、その中でも安全に保管できると言われているのがこちらのペーパーウォレットになります。

実際にどのように使うのか?そして他のウォレットと何が違うのか?その点についてわかりやすくお伝えしていきます。

ペーパーウォレットとは一体何なのか?

まずこのペーパーウォレットというのは、私たちが持っている仮想通貨を『紙』に印刷して保管するウォレットのことを言います。

通常、仮想通貨を保管する場合にはハードウェアやウェブ、スマホアプリなどのウォレットに保管することになりますが、このペーパーウォレットは、デジタルではなくアナログな『紙』に直接印刷することによって保管をするのです。

ビットコインアドレスと秘密鍵を紙に印刷して保管ができるため、インターネット上から切り離した環境で管理することが可能になるのです。

その紙に記したデータを再度参照すれば、ペーパーウォレットに保管されている仮装通貨を取り出すことができるという仕組みです。

最近ではウォレットへのハッキング事件が多発しておりますが、このペーパーウォレットに関しては、ネット上ではなく『紙』で保管をするため、他のウォレットよりも安全性が高いと言われているのです。

ペーパーウォレットの詳細

簡単に解説してみましたが、正直ペーパーウォレットについてよくわからないという方も多いと思います。

まず仮想通貨ビットコインを送金する際には必ず『秘密鍵』『ビットコインアドレス』が必要になります。

ウォレットはお財布という意味なので、ここでは銀行を例に挙げると

  • 秘密鍵=銀行の暗証番号
  • ビットコインアドレス=銀行口座

だと考えておいてください。

自分が銀行でお金を引き出す場合、銀行口座と銀行の暗証番号の両方が必要になりますよね?

それと同じで、仮想通貨に関しても、必ずこの2つが無ければウォレットから送金ができないのです。この2つを紙に印刷して保管できるのがペーパーウォレットとなるのです。

ペーパーウォレットが優れている点

数あるウォレットの中でも、特にこのペーパーウォレットが優れている点はどこなのか?せっかく使うのであれば一番良いものを使いたいのが本音だと思います。

セキュリティ面に優れている

ペーパーウォレット最大のメリットとしては、やはりこの『セキュリティ面』が挙げられるでしょう。

というのも、途中でもお伝えした通りペーパーウォレットは『オフライン』の環境に秘密鍵とビットコインアドレスを保管することになるため、オンラインで保管するウォレットに比べて圧倒的にセキュリティ面が高いです。

ハッキングされるほとんどのウォレットはインターネットに接続されているオンライン上のものなので、このペーパーウォレットに関しては盗まれるリスクがほとんどありません。

ただし絶対に安全だということではありませんので、その点は十分にご注意ください。

コストを最小限に抑えることができる

現在オフラインで管理できるウォレットは

  • ペーパーウォレット
  • ハードウェアウォレット

この2種類になります。

この2つで人気が高いのは『ハードウェアウォレット』となりますが、これを手に入れる場合、数万円出してハードウェアウォレットを購入する必要があるため、ある程度コストがかかります。

しかしペーパーウォレットの場合、紙に直接秘密鍵を記すだけですから、コストがほとんどかかりません。

ペーパーウォレットの場合は、出金以外の時にはコストが必要ないため、初心者でも手軽に始めやすい管理方法となるのです。

正直仮想通貨を保管するために数万円の費用を出せる人はそこまで多くありませんよね?

大金を稼いでいる方ならば、多少費用がかかっても使いやすいものを選びたいと考えると思いますが、初心者であれば、最初はコストを抑えて使いたいというのが本音だと思います。

それを考えると、このペーパーウォレットは使い勝手の良いウォレットだと言えるでしょう。

コールドウォレットとは?ホットウォレットとの違いも解説!

ペーパーウォレットを使う際に注意すべきこと

手軽にオフライン上に保管できるペーパーウォレットですが、メリットの裏にはデメリットが潜んでいます。

基本的に今の世の中で100%安全なウォレットというのは存在しませんが、このペーパーウォレットに関しては、使う上でいくつか気をつけるべきポイントがあります。

保管が『紙』なので管理に気をつける

ペーパーウォレット最大のデメリットとしては、保管方法が紙だということです。

セキュリティ面やコストパフォーマンスを考えると、数あるウォレットの中でも最もオススメできますが、管理方法を間違えると、自分の秘密鍵を紛失してしまい、一生ウォレットから資産を引き出すことができなくなる可能性もあります。

紙にパスワードを保管したことがある人なら分かると思いますが、意外と保管をいい加減にしているとすぐにその紙を無くすことがあります。

まだパスワードであれば復元することが可能なので良いですが、秘密鍵の場合は、一度無くしてしまったらその時点でアウトとなります。

ペーパーウォレット最大のデメリットとしては、この『保管が難しい』という点が挙げられるのです。

長期保有以外には向いていない

そしてもう一つのデメリットとしては、ペーパーウォレットは『出金・入金に時間がかる』ということです。

そのため、短期的に頻繁に取引をする場合にはあまり向いていないウォレットとなります。

もし今後ペーパーウォレットを使うのであれば、必ず『長期保有』するものを預け入れましょう。

私のように、仮想通貨投資は基本的に長期と考えているのであれば問題ありませんが、短期的な投資でペーパーウォレットを使おうと考えている人は、おそらく後悔することになります。

この点に関しては、実際に使ってみないと分からないと思いますので、試しに一通りの設定をしてペーパーウォレットを使ってみてください。

安全に保管できることは魅力ではありますが、頻繁に取引をする場合にはあまり適していません。

ペーパーウォレットの作り方

正直ペーパーウォレットをどうやって使うのか全くイメージできない方のために、ここからはペーパーウォレットの作り方から送金方法まで解説していきたいと思います。

今回は、ペーパーウォレットを一番作成しやすいサイトである『bitaddress.org』を元に解説していきます。

まずはbitaddress.orgの公式サイトに飛びます。

そうするとこのような画面が出てきますので、ここで緑色の枠内のパーセンテージが100パーセントになるまでカーソルを動かして待ちます。

しばらくしてから100%までゲージが溜まると、そこでペーパーウォレットが作成されます。

作成されたペーパーウォレットが画面に表示されたら、これを印刷して保管します。

実際にビットコインアドレスのQRコードをモバイルウォレットで読み込んでおき、金額を書き入れることで管理がしやすくなります。

この紙をなくしてしまうとビットコインを出金することができなくなりますので、その点は十分にご注意ください。

ペーパーウォレットを複数枚印刷しておくとリスクを分散させることも可能になります。

ペーパーウォレットを使うべき人

結論から言ってしまうと、仮想通貨上級者に関しては、わざわざペーパーウォレットを選んで使う必要はありません。

秘密鍵を自分で保管するという点では、ハードウェアウォレットとそこまでセキュリティの高さは変わりませんので、ある程度の資産があるのであれば、迷わずハードウェアウォレットを準備してしまうのが良いでしょう。

しかしまだそこまで仮想通貨を資産として持っていない場合、いきなり数万円を出してハードウェアウォレットを買うメリットがありません。

そんな方は、まずはこのペーパーウォレットを使い、そこである程度の資産を作り上げていきましょう。

そして長期保有に切り替えて、ハードウェアウォレットに資産を移動させることで、より安全に保管できます。

ペーパーウォレット

  • セキュリティ面が強い
  • 無料で作成することが可能
  • 管理が難しい

これらの点を頭に入れた上で利用するようにしましょう。

仮想通貨のウェブウォレットとは?わかりやすく解説!

仮想通貨のデスクトップウォレットとは?使うメリットを紹介!

ハードウェアウォレットとは?仕組みを簡単に解説!

まとめ

このペーパーウォレットに関しては、少々使い勝手が悪いのは事実です。

しかし無料で安全(オンラインのウォレットより)に管理することができるので、初心者には特におすすめできるものとなります。

しかし上級者となると、わざわざ紙に秘密鍵を書いて保管する必要もないため、おそらくハードウェアウォレットを購入するという選択をするはずです。

ウォレットに関する情報は様々出回っていますが、まずは自分が使いやすいと感じるもの、そしてできるだけコストを抑えた形で使えるものを選び、そのあとのことを考えていきましょう。

途中でもお伝えしましたが、今のところ100%安全に保管できるウォレットはありません。その点を頭に入れた上で仮想通貨に関わることが重要です。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

ABOUTこの記事をかいた人

ひろみつ

初めまして、ひろみつです。このサイトは初心者でもわかりやすいように仮想通貨を解説しています。現在は仮想通貨の可能性を多くの方に伝えつつ、仮想通貨投資や資産運用で資産を増やし続けています。