ノアコインとは何かを簡単説明!

今回は現在市場に出回っている仮想通貨ではなく、プレセール期間となっている『ノアコイン』について詳しくご紹介していきたいと思います。

なぜかネット上ではノアコインがかなり叩かれていますが、なぜこのようなことになっているのかはよくわかりません笑。ただ私自身かなり期待している仮想通貨でもありますので、今回はノアコインについて詳しくご紹介していきたいと思います。

ノアコインとは?

まずはノアコインが生まれた経緯についてご紹介していきます。このノアコイン発祥の国は『フィリピン』になります。フィリピンはイメージとして『貧しい』『治安が悪い』というものがありますが、実は人口ボーナスによって『将来的に最も経済的発展を遂げる国』として注目されています。

日本はその逆なので『沈みゆく国』とも言われているようですが、これは聞かなかったことにしましょう笑。日本人はフィリピンをイメージで語ることが多いですが、実はフィリピン国自体はかなり綺麗な都市になっています。

平均年齢が23歳の将来有望なこの国で、なぜノアコインが生まれたのでしょうか?

フィリピンは出稼ぎ労働者が多い

ご存知ない方もいるかもしれませんが、フィリピンはアジアでも唯一の英語圏の国になります。日本人は日本語しか使えない方が多いですが、フィリピン人は英語を日常としているため、海外から仕事が流れ込んでくるのです。

人件費が安いフィリピン人を雇いたい国は沢山ありますし、フィリピン国自体で働くよりも出稼ぎに出た方が収入も高まることから、多くのフィリピン人は海外に出稼ぎに出ています。

フィリピンの出稼ぎ労働者が抱える問題

仕事があるというのは幸せなことですが、フィリピンの出稼ぎ労働者には一つ大きな問題があります。それは『自国への送金手数料が高い』ということです。海外で働くフィリピン人は、自国に住む家族のためにお金を送金することになります。

しかし、海外送金となると手数料だけでもかなりの金額になってしまいます。毎月多額の手数料が取られることによって、フィリピンへの年間送金手数料は年間3500億円となっているそうです。年々海外へ出稼ぎに出るフィリピン人は多くなっていますので、この送金手数料の金額も毎年1500億円ずつ上昇していると言われています。

毎年これだけの送金手数料を支払うのであれば、自国で仮想通貨を開発して送金手数料を抑えようではないか!と立ち上がったのが『ノアファウンデーション』になります。手数料を自国の利益として入れることができれば、フィリピンは益々経済発展を遂げることができるでしょう。

→管理人が日利5%出している案件はこちら

ノアコインの特徴

このノアコインにはどんな特徴があるのかを見ていきましょう。現在仮想通貨のランキング上位には高い技術を持った仮想通貨で埋め尽くされていますので、平凡な技術ではランキング上位に入ることはできません。

しかしノアコインはもしかしたら私たちにも使いやすい仮想通貨なのでは?とも思えます。

送金スピードがビットコインより早い

ビットコインの送金スピードは5~10分と言われていますが、ノアコインは送金スピードを極限まで早めた仮想通貨と言われています。そのため、ノンストレスで送金を終えることができます。

やはりビットコインを使っていて一番のストレスはここですよね?5~10分の送金は早いといっても、やはり数秒の送金時間の仮想通貨が出てくればそちらを使いたいのが本音です。

このノアコインはビットコインの送金スピードを改善しているようなので、期待しておきましょう。

手数料がほとんど無料

フィリピンの送金問題を解決するための通貨なので、当然送金手数料はほとんど無料になります。

現在の国際送金では、送金金額の10~20%を引かれているため、これがノアコインとなればフィリピン国の出稼ぎ労働者はこちらの通貨を使うようになるでしょう。

POSシステムのため節電ができる

ビットコインはマイニングをする必要があるため、かなりの電力を消費します。一部ではビットコインによって環境破壊が進んでいるのkでは?という声も出ているようですが、このノアコインであれば無駄なマイニングが一切ないため環境にも優しい仮想通貨となります。

長期的に見ると、このPOSシステムの導入というのは大きなメリットとなるのは間違いありません。

ノアコインがネット上で叩かれている?

私もよくノアコインについてネットで調べるのですが、実は他の仮想通貨よりもノアコインがネット上で叩かれているのです。理由としては『国家プロジェクトではない』『会社が実在しない』ということですが、確かにノアコインは国家プロジェクトではありません。というより、仮想通貨が国家プロジェクトであったらヤバいことも事実です。

仮にですが、仮想通貨が国家プロジェクトだとフィリピンが大々的に公表した場合、フィリピン国の法定通貨として認識されてしまうため、色々とおかしくなってしまいます。正しい解釈としては『国家プロジェクトではなく、国家レベルのプロジェクト』という話なのです。

ノアプロジェクトは間違いなく国家規模のプロジェクトになりますので、政府が動いているプロジェクトではないことを理解して頂ければと思います。

結局ノアコインは買うべきなの?

私から強引にノアコインをオススメすることはありませんが、私自身は今後かなり期待できる仮想通貨だと思っています。やはりフィリピンの送金問題を考えると、出稼ぎ労働者のほとんどがノアコインを使うことになると思いますし、もしかしたらフィリピン国でノアコインでの送金が一般的に浸透する可能性もあります。

日本とは違い銀行の信用性も高くはありませんから、ノアコインで資産を分散すればリスクも減ることでしょう。仮にフィリピン国民の半分以上が使った場合、それだけでも取引量は膨大なものになります。プレセール時の価格よりも上昇することは容易に想像できるでしょう。

これが全世界に広まるとなれば‥楽しみですね笑。最終的には自己責任となりますので、もし興味があればノアコインを購入してみてください。

まとめ

今回はノアコインについて詳しくご紹介してきました。サイトによってはノアコインを悪く書いて、自分が販売している情報商材に飛ばしている方もいるようですが、私はノアコインに関しては期待している派なので、今後もノアコインに対しての記事を書いていきたいと思います。

別の案件もいくつか抱えていますが、やはり長期的に見るとノアコインは楽しみな仮想通貨なので、このプロジェクトの成功を願っています。

2017年オススメの案件を紹介

こちらは興味のある方だけ読んでください。仮想通貨の投資は海外のものがほとんどですが、私が参加しているこちらの案件は、日本企業が世界に向けたプロジェクトになります。HYIP投資とは逆で、日本から世界に広める案件なので、先行者利益を一番得られるのが日本人になります。

案件自体でも日利を出すことができますし、長期的に権利収入も得られるので、もし興味のある方はこちらもチェックしてみて下さい。

日本人で参加できるのは10万人しかいませんので、上限に達し次第募集を終了させて頂きます。

管理人おすすめの案件『dbac』の詳細はこちら!
まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

仮想通貨初心者へ!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *