リップルコインの長期チャートの見方 リアルタイム確認する方法も紹介!

仮想通貨の中でも上位にいるリップルコイン。チャートの動きが激しい仮想通貨でもありますので、常に最新のチャートを確認して取引をしたくなります。

いつまた急上昇するかどうかわからないため、リップルの最新情報を手に入れることが重要になります。

なので今回はリップルコインの詳細とチャートの見方、オススメの取引所などをご紹介していきたいと思います。今後リップルに投資を考えている方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

リップルコインとはどんな仮想通貨?

まずはリップルコインについてご紹介していきたいと思います。このリップルコインというのは、実は仮想通貨の名前ではありません。

仮想通貨自体のことをリップルと呼ぶのではなく、リップルというのは『リップル社が運営しているシステムの名前』になります。そのためリップルコインという仮想通貨はなく、リップル自体を取引する際には『XRP』として取り扱われています。

あくまでもリップルコインというのは仮想通貨の正式名称ではないので、それだけは覚えておきましょう。ただ、ここではリップルコインというふうに呼ばせていただきたいと思います。

リップルコインはなぜ作られたのか?

ビットコインよりも後に登場した仮想通貨に関しては『アルトコイン』と呼ばれています。このアルトコインはビットコインの欠点を補った形で登場している仮想通貨のことで『次世代仮想通貨2.0』とも呼ばれています。

それぞれの仮想通貨によって使われ方は異なりますが、このリップルコインに関しては、簡単に言うと『銀行での手数料が必要のない決済手段を開発しよう』ということで生まれたのがリップルコインになります。

このリップルというシステムは今までにない画期的なもので、今後多くの企業が取り入れることが予想されています。

リップルという決済システムについて

ではリップルについてさらに詳しく調べていきましょう。銀行のように手数料がかからないというのは、仮想通貨としては常識となってきていますが、その中でもリップルはどんな役割をするのかというと『仲介通貨としての役割』として使われます。

例えば私たち日本人がアメリカにお金を送金する場合、日本円からドルに変えてから決済をする必要があります。そのときには必ず『銀行』が仲介として入りますので、そこで『手数料』が発生してしまうのです。

銀行からの送金の場合は高い手数料がかかってしまうため、頻繁に取引をする方からすると手数料の金額がかなりの額になります。それを解決してくれるのがこの『リップル』というサービスなのです。

リップルの決済システムを取り入れるメリット

このリップルというサービスを取り入れることによって、今まで支払っていた銀行の手数料がなくなります。そしてもう一つ大きなメリットとして『送金スピードが速くなる』ということが挙げられます。

アメリカなどの有名な通貨を取り扱っている場合は問題ないのですが、送金先としてあまり扱われていないような通貨で送金する場合、かなりの時間がかかってしまうのが今の仕組みです。

そのタイムロスをなくすためにこのリップルが活躍してくれるというわけですね。

リップルの需要は高まっている

後半でもお話ししますが、このリップルという送金手段が今後大きく活躍することが予想されているため、リップル自体の価値が上昇しています。

もちろん現段階では投機目的でリップルを購入している人がほとんどだと思いますが、今後企業や銀行に採用されれば自然と価値も上がっていくことでしょう。

今後リップルがどのように価値を上げていくのかを知るためには『チャート』をチェックする必要があります。このリップルの最新のチャートを確認できるサイトや取引所をいくつかお伝えしておきます。

→リップルコインについて詳しく知りたい方はこちら!

リップルの長期チャートを確認したい場合

例えば今までリップルがどんな値動きをして今に至るのかを確認したい場合には、こちらの『coingecko』というサイトが便利ですね。

ここでは年間のチャートを確認することができますので、長期的なチャートを簡単に確認することができます。リップルの価値が上がった時・下がった時にどんなニュースがあったのか?などを確認したい場合には、こちらのサイトが大変便利になります。私自身も使っています。

ちなみにここではリップル以外の仮想通貨のチャートも確認できますので、ブックマークしておくと便利ですよ。

→coingecko

詳細なリップルチャートを知りたい場合

長期的ではなく、中期的に詳細なリップルのチャートを確認しておきたい場合には、こちらの『ripplechart』がオススメです。

こちらのサイトに入ると分かりますが、かなり詳細にリップルのチャートを表していますので、かなり使いやすくなっています。

面倒な会員登録も必要ありませんし、リップルのチャートのデータを解析することもできますので、こちらもリップルの動向をチェックする場合にはブックマークしておきたいサイトです。

→ripple chart

チャートではなくリップルの情報を取り入れたい場合

リップルのチャートを確認することは大切ですが、それよりも重要なのは『リップルの最新のニュースをチェックすること』だと思います。

仮想通貨業界は一つのニュースで大きく値が動きますので、常に最新の情報を仕入れる必要があります。リップルの最新情報を取り入れるために最もオススメなのが、こちらの『ripple labs inc』になります。

ここは全て英語で表記されているのですが、公式の情報になりますので、リップルの企業提携や支払い方法などを常に紹介しています。日本語訳機能を使えばある程度の内容は理解できますので、こちらも参考になるサイトといえます

→ripple labs inc

リップルを購入・取引したい場合

そして今後リップルを購入・取引をしたい場合には、日本の取引所を使うと良いでしょう。リップルを扱っている取引所はそこまで多くありませんが、日本の大手取引所でもある『コインチェック』がリップルを取り扱っています。

私が今回紹介してきたリップルの最新ニュースやチャートを確認できるサイトで情報を仕入れて、これからリップルが上がるかもしれない!と感じたら、こちらのコインチェックで取引をしていきましょう。

コインチェックではリップルの最新チャートも確認できますので、チャートを見るだけでも登録する価値はあると思います。もし日本の取引所選びで迷っている方がいたら、こちらのコインチェックを使ってみると良いですよ。

ちなみに私が日本の大手の仮想通貨取引所を比較した記事もありますので、今後仮想通貨の購入を考えている方はこちらもチェックしてみてください。

→国内大手の仮想通貨取引所ランキング!

ビットコインではなくリップルを使うメリットは?

ある程度リップルについてご紹介してきましたが、ここで一つ疑問が出てくると思います。それは『なぜ今ビットコインではなくリップルを選ぶのか?』ということです。

確かにビットコインを使えば世界どこにいても送金することが可能ですし、今現在仮想通貨ランキングでも1位を独走する仮想通貨ですから、その中からわざわざリップルを選ばなくても良いのでは?と思う方もいるでしょう。

しかし、実はリップルだからこそのメリットもたくさんあるのです。ビットコインにはない魅力を持っているのがリップルという仮想通貨なのです。

取引手数料がほぼ無料

まずはここですね。銀行の手数料は数百円になりますが、これをビットコインに変えて送金をすると、銀行よりも安い金額で送金することはできますが、若干の手数料がかかるのも事実です。

しかしリップルの場合は、取引手数料が0.001円以下になりますので、実質ほぼ無料で取引を完了することが可能なのです。

決済サービスとしてはかなり優秀な通貨なので、手数料の安さからリップルを選ぶ企業や銀行が多いのも納得できます。

決済時間がかなり短い

ここも重要なポイントですが、リップル(XRP)の決済時間は秒で終わります。ビットコインを使ったことがある方ならわかると思いますが、ビットコイン決済は完了するまでに5~10分程度ん時間がかかります。

しかしリップルの場合は決済をしたら数秒で完了しますので、頻繁に取引をする企業や銀行からすると、かなり便利な決済手段となるのです。

送金時間も短い

そして送金時間に関しても一瞬で終了します。自分が送金したら一瞬で相手に送ることができるため、ビットコインに比べると圧倒的に使いやすいのが事実です。

確かにビットコインにもメリットは多くありますが、ビットコインではなくリップルを選ぶことでのメリットもありますので、これが今後価値を上げるのではないか?と言われている要因でもあるのです。

リップルに将来性はある?今後上がらないのではないか?

リップルに関しては人それぞれ考え方は違うと思いますが、私自身は今後リップルの価値は上がると考えています。というよりも、仮想通貨業界自体がまだ世の中の一部にしか受け入れられていないのも事実なので、まだまだ市場規模としては小さいのが現実です。

仮に今の2倍の人が仮想通貨に興味を持ったら、それだけでもビットコイン・アルトコインの価値は上昇していきます。それプラス、今後の決済手段を変えてくれるような技術を持ったリップルならば、仮想通貨業界でも生き残ることができるはずです。

今後間違いなく多くの仮想通貨がこの業界に参入すると思います。その中で生き残れる仮想通貨はごく一部なので、今後のリップルの技術の応用に期待していきたいと思います。

リップルに投資する価値はある?

リップルは一度大きく価値を上げましたが、今後もリップルに投資をする価値はあると思います。ただ注意点としては、かなり価格の上下が激しいので、情報収集もせずに投資をしてしまうと、もしかしたら大きな損をする可能性もあります。

まだまだ不安定な業界なので、ニュースやチャートなどの情報を常に取り入れてから投資をしてみてください。

未来を完全に予知することは不可能ですが、ある程度のことであれば情報を仕入れることで判断することが可能です。

まとめ

いかがでしたか?今回はリップルについてご紹介してきましたが、やはり仮想通貨上位だけあって、今後が期待できる通貨であることは間違いありません。

確かに仮想通貨投資にはリスクが付きものですが、それでもこのリップルの技術は今後需要が高まることが予想されますので、積極的に投資を考えていきたいと思います。

一度リップルが大きく高騰したことがあるようですが、その時に投資をしていた人は大きな資産を作っているのも事実です。この波に乗り遅れないようにリップルの情報を集めて投資をしていきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *