リップルコインが急激に高騰している本当の理由を解説!

2017年の3月から急激にリップルが注目され始めています。というのも、その時期から急激に価値を高騰させ、仮想通貨ランキングの上位に位置するものになりました。

それまでは一部の人にしか知られていなかった仮想通貨ではありましたが、これをきっかけに個人が投資して大きな資産を作ることもできているようです。

ではそもそもなぜこのリップルが急激に高騰したのか?なぜ2017年に価値が大きく変わったのか?その辺りについて今回は詳しく解説していきたいと思います。

投資初心者
2017年に入ってリップルの価格が大きく動きましたね!
管理人
そうですね♪今後リップルの価格がどう動くのかは気になるところですが、今回はこのリップルがなぜここまで高騰しているのかをお伝えしていきます♪

リップルとは?

まず簡単にリップルについてご紹介しておきます。現在全世界に仮想通貨は2000種類以上が存在しますが、その中でも現在上位に位置するのがリップルになります。

ご存知の方も多いとは思いますが、このリップルというのは通貨の名前ではありません。正式名称は(XRP)となります。リップルというのはリップル社で使われる決済システムの名称です。なので仮想通貨としての名前はXRPなのですが、私のサイトではわかりやすいようにリップルという呼び名で紹介させていただきます。

リップルがどんな仮想通貨なのかをより深く知りたい方は、こちらの記事でリップルについて詳しく解説しています。

→リップル(XRP)の詳細について!

リップルが高騰した理由を解説します!

2017年にリップルに投資していた方は、短い期間で大きな資産を作った方もいます。今まではリップルの価値がそこまで高くなかったのにもかかわらず、なぜ急激にリップルが価値を高騰させたのか?実はここには理由があるのです。

リップルというサービスに一番最初に注目した大手企業は『グーグル』だということは有名な話です。そのことが要因で大きく価値を上げたということもありますが、3月の時点で大きく高騰した理由は別にあります。それは『三菱東京UFJ銀行とリップルの提携』です。

日本のメガバンクでもある三菱東京UFJ銀行がリップルを採用したというニュースが出たことによって、投資家がリップルへの投資に参加したことが原因だと言われています。

なぜ三菱東京UFJ銀行がリップルを採用したのか?

確か三菱東京UFJ銀行は、日本でも最初にMUFGコインの開発に乗り出した銀行で、仮想通貨に関しては積極的に取り入れている銀行です。

この三菱東京UFJ銀行がなぜリップルを採用したのかというと『2018年に海外大手6銀行と連携して国際送金を行うことを表明した』からです。

この大規模なプロジェクトを行うために、このリップルの技術を使うということが報道されて大きく価値を上げることになりました。リップルの技術を使えば、今まで高い手数料を取られていた送金が『格安・素早い送金手段』へと切り替わります。

それが実現できるということで、このプロジェクトは大きく注目されているのです。

MUFJコインはどうなるのか?

三菱東京UFJ銀行が独自に開発しているMUFJコインは今後どうなってしまうのか気になるところです。

しかし、今回のリップルのプロジェクトとMUFJコインに関しては別なので、今後MUFJコインが開発されれば利用者間でのやり取りが可能になるため、今までの銀行の手数料よりも格段に安くなると言われています。

仮想通貨の登場によって今後銀行がどうなるか注目されているところですが、このMUFJコインの開発は『独自通貨の発行をして利用者を増やす目的』があると私は考えています。

そして、独自通貨の開発によって銀行側も手数料を取ることができるため、仮想通貨にいち早く参入して、銀行の危機を脱却しようと考えているのでしょう。

ビットコインなどの普及が進めば、今後個人→個人でやり取りができてしまう世の中になってしまいます。そうすると今までののように銀行で取引する回数も減りますので、独自の仮想通貨を開発して新しい時代の流れに乗ろうと考えているのでしょう。

リップルは激アツの仮想通貨!?

リップルは一度価値を急激に上げていますが、まだまだ不安定なチャートが続いているため、投資としてはギャンブル要素が強いと言われています。

確かに急激に高騰したかと思えば、その後に急激な下落をすることもあります。しかし、リップルの技術を考えると今後期待できる仮想通貨なのではないか?と思います。

まず、リップルの運営をスタートさせた主要人物が『銀行に関わりが深い人』だというのはご存知だと思います。現状の銀行のシステムに疑問を持ち、それをなんとか解決できないか?ということで開発されたのがリップルというシステムなので、ある意味『銀行の欠点を補った通貨』と解釈して問題ないでしょう。

まだまだリップルのサービスには問題がありますが、それでも今後リップルの技術が応用されれば、現状銀行が抱えている問題も解決できるようになります。世界の主要銀行がリップルに興味を持つのはある意味当然の話です。

実際に銀行に関わりの深い人物が開発に関わり、銀行の欠点を補った形で登場しているわけですから、銀行が注目しないはずがありませんよね?

管理人がリップルに注目している大きな理由

私自身がリップルに注目している最大の理由は『既に大手の銀行複数がリップルコインの国際決済の試験段階に入っている』ということが挙げられます。

以前にR3コンソーシアムという60社の金融機関が参加するプロジェクトで、リップルコインの国際決済の試験が実施されました。世界各国の大手銀行が参加していますので、今後全世界的にリップルの送金手段が積極的に採用されることは間違いないでしょう。

そして驚くべきことに、日本の銀行に関しても続々と参入しています。一部の銀行名を抜粋すると

  • オリックス銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ソニー銀行株式会社
  • りそな銀行
  • 三井住友信託銀行

誰でも名前を知っているような銀行が動き出していますし、この裏にも数多くの銀行の名前があります。

日本の銀行、さらに世界の銀行がこれだけ動き出しているということは、2018年にリップルの国際送金プロジェクトがスタートしたら、今の価値よりもさらに上昇することは間違いないでしょう。

考えただけでもワクワクしてきますね♪

専門家の予想をはるかに超えている?

リップルの機能面についての解説は別の記事でお伝えしていますが、このリップルの使われ方としては『仲介通貨』がメインとなります。そのため、ビットコインのように通貨自体に価値を持つわけではなく、あくまでも両替通貨としての役割になります。

実はこのリップルの機能面に詳しい専門家が『リップルは一時的に使う通貨のため、今後価値が上がる可能性は低い』という見解をしていました。

確かに2017年に入るまではリップルの価値は低迷を続けていましたが、ここ数ヶ月で急激に価値を伸ばしており、専門家の予想をはるかに上回る価値をつけているのが現状です。

そのため、今後のリップルの動きについては専門家の話があまり参考にならないと思います。

日本のメガバンクがリップルを採用したおかげで、世界的にリップルという名前が認知され始めており、金融業界でもリップルの決済手段を前向きに検討しているのでこれからの動きに注目したいところですね。

リップルコインの今後について

専門家も予想できない動きを見せているリップルですが、この通貨は今後どうなっていくのでしょうか?

まずは現状のリップルのチャートを確認してみましょう。

2017年の3月末をきっかけに、リップルコインが大きく上昇しているのがデータでもよくわかりますね。

5月あたりに急激にリップルが上昇していますが、ここの上昇に関しては詳しいことはわかっていません。しかしこの時期に仮想通貨業界に参入する方が急激に増えたこともあり、アルトコインの価値全体が上がっていました。

ここの上昇にうまく乗れた人に関しては、サラリーマンの年収を数週間で稼いでしまった人も続出したようです。上昇の後は調整のため必ずチャートは下がります。

現状はピークの半分くらいの推移で安定しており、ここからいつ上がるのかが楽しみなところですね。高騰する可能性はまだまだあると思いますよ♪

リップルはどこで買うことができるの?

大手銀行に採用されて、今後決済手段として使われることがほぼ確定しているリップルですが、現状日本の取引所で取り扱っているのは『コインチェック』しかありません。

ここは私がメインで使っている取引所でもありますし、日本で最初にできた仮想通貨取引所なので、信頼度も高いです。

もしまだ取引所に登録していないという方は、こちらのコインチェックに登録してリップルを購入していただければと思います♪

投資初心者
リップルはまだまだ可能性のある仮想通貨なんですね!
管理人
そうですね♪これからもリップルの動きには注目しておきましょう!最新の情報も定期的に更新していきたいと思います!

まとめ

今回はリップルコインが高騰した理由について詳しく解説してきました。

日本の銀行だけではなく、今後は世界の大手銀行がリップルの決済を採用する動きが出ていますので、今後リップルの取引がどれだけ増えるのかは楽しみにしたいところです。まだまだ開発段階なので、リップル自体の価値は安定しないと思います。

しかし、今後の可能性を考えるとリップルへの投資は面白いと考えています。三菱東京UFJ銀行との提携が発表されたことで大きく価値を上げたリップルですが、これが全世界的に採用されるとなれば、どれだけ高騰するのか?そこにも注目しておきたいですね。

今後のリップルの動向に注目しつつ、他のアルトコインのチャートも定期的にチェックしていきたいと思います。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *