仮想通貨ネム(xem)は将来性に大きく期待できる?

最近話題となっている仮想通貨ネム(xem)ですが、以前はそこまで注目されることはありませんでした。

しかし最近になり、多くの人が『ネム(xem)が熱い!』という話をしており、価格も高騰しています。

なので今回は今注目の仮想通貨ネム(nem)の価格が高騰している理由や、将来的な可能性について詳しくお伝えしていきたいと思います。

価格が高騰している仮想通貨ではありますが、まだまだ投資する価値の高いものになりますので、今回の記事で情報を取り入れてみてください。

投資初心者
今仮想通貨の中でもネムが注目されていますよね?
管理人
そうですね。今はこの仮想通貨ネムに注目している人が増えています。ここではその理由についても詳しく掘り下げていきたいと思います♪

仮想通貨ネム(xem)とは?

この仮想通貨ネム(xem)というのは、2015年に公開された仮想通貨になります。

一般的にはネムコインやnemと呼ばれることが多いですが、仮想通貨の単位としては『xem』となりますので、これからネムに投資する際にはこの単位を覚えておきましょう。

仮想通貨ネム(xem)の特徴について

数ある仮想通貨の中で、このネム(xem)にはいくつかの特徴があります。

今市場に出回っている仮想通貨の多くが『マイニング』を行なっていますが、このネム(xem)に関しては、マイニングのことを『ハーベスティング』と表現されます。

ネムで採用されている仕組みであるPOI(proof-of-importance)というのは、ネムのハーベスティングに参加した全ての人に平等に利益を分配する仕組みになります。

というのも、ビットコインのようなマイニングの場合、多額の資金を持っている人が有利な仕組みになりますが、ネムのハーベスティングでは積極的に参加している人を優先的に利益を分配するため、私たち個人でも問題なく参加することができるのです。

そしてマイニングのように多くのエネルギーを消費することもないため、今後ネムが世の中に広まったとしても電力などの問題が起こる可能性はほとんどないのです。

→マイニングについての解説はこちら!

ネム(xem)が期待されている理由

ネム(xem)に関する詳しい詳細は別の記事で紹介していますので、ここではネムが期待されている理由について掘り下げていきたいと思います。

やはり仮想通貨投資をするのであれば、将来的に価格が高騰しそうなものを選びたいですよね?

数あるアルトコインの中でネム(xem)を選んで投資する価値があるのかは気になるところです。ではなぜここまでネム(xem)が多くの人に期待されているのでしょうか?

アップデートが注目されている

まず、ネム(xem)が期待されている理由の一つとして『カタパルト』が挙げられます。

このカタパルトというのはネムのアップデートのことで、これが行われるとネム自体の取引処理速度が格段に早くなるのです。

今仮想通貨業界の中でトップクラスの処理速度を誇るのが『リップル』ですが、こちらは1秒に1000件もの取引を処理することができます。

これでも十分早いのですが、ネムにカタパルトが実装されれば、リップルの処理速度の4倍である1秒に4000件の処理を実現できるのです。

このアップデートによって、仮想通貨でも圧倒的な処理速度を実現できると言われているのです。

仮想通貨の利用者が増えればそれだけ取引を処理するスピードが求められますので、このアップデートが実現すれば、ネムは仮想通貨業界でも有利な立場となるでしょう。

カタパルトの詳細について

私は専門家ではありませんので技術的なことはよくわかりません。しかしこのカタパルトという単語が気になったので詳しく調べてみました。

まず、このカタパルトというのは『テックビューロ社』とネムが共同開発した『mijinプラットフォームに改良を加えるプロジェクト』のようです。全く分かりませんね笑。

私自身一度では理解できなかったのですが、mijinプラットフォームに関して理解するには、こちらの動画がとても分かりやすくなっています。

おそらく私の解説よりも圧倒的に分かりやすいと思います。

このカタパルトがネムに実装されれば、最初にもお伝えしたように、仮想通貨業界でも圧倒的な処理速度を実現することができるため、送金詰まりを起こす可能性は低くなるでしょう。

実装されるのは2018年と言われていますが、仮にネムにカタパルトが実装されれば、これからの送金手段としてネムを選ぶ企業も増えてくる可能性が高いです。

そうすると、ネムに投資している人たちは大きな利益を得ることができるかもしれません。楽しみですね♪

国内初のICOプラットフォームの存在

そしてネムが注目されているもう一つの理由は、国内初のICOプラットフォームである『COMSA(コムサ)』になります。

ICOというのはまだ世に出回っていない仮想通貨の資金調達に使われるもので、ここで資金を集めて仮想通貨の開発資金を行います。

今まではビットコインやイーサリアムが使われてきましたが、将来的にはネム(xem)が使われる可能性も高いのです。

これが要因でネムの価格が高騰しました。本格的にCOMSAが始まるのは2017年の10月と言われているため、このサービスが開始された場合、ネムがどこまで影響を受けるのかには注目しておきましょう。

今まで日本にはICO取引が行える場所がないため、COMSA自体が大きく盛り上がるのはほぼ確実と言えます。これがきっかけで仮想通貨市場自体が大きくなることも考えられますね。

ネム(xem)の将来性には期待できるのか?

今回私なりにネム(xem)の情報をまとめてみましたが、正直なところ今後ネムの価格が高騰する可能性は高いと言えます。

将来的にCOMSAやカタパルトの実装がスムーズに実現するかどうかは分かりませんが、どちらも仮想通貨市場に大きな影響を与えることは間違いありませんので、どう転んでもネム(xem)に大きな影響を与えることになるでしょう。

実は日本の仮想通貨取引量というのは世界でもトップクラスに多いと言われているため、ICO取引が日本でできるようになれば、今よりもさらに取引量が増えることになります。

そこでネムが使われるようになれば、価格は大きく高騰することでしょう。

そして世界的にも注目されているネム(xem)自体の機能が高まれば、世界中の投資家からネムに注目が集まることになります。

ある意味COMSAの成功がネムの価格に大きな影響を与えることになるのです。私個人的には、ネムの将来には『期待できる!』という結論にさせていただきたいと思います。

→ネムコインの買い方についての解説!

まとめ

ネム(xem)について詳しく知らなかった方も、今回の記事でネムに対する印象が変わったかもしれません。

まだまだ不明確な部分が多いですが、それでもこれから行われるプロジェクトの大きさを考えると、今からネムに投資をする価値はあると思います。

よくわからない仮想通貨に投資をするのであれば、今後の可能性を秘めたものを選びたいのは当然です。

最近では海外のICO取引も流行っているようですが、日本の取引所でも購入できるネム(xem)という仮想通貨にも注目しておきましょう。

今後ネムについての最新情報がわかれば、またこのサイトでシェアしていきたいと思います。仮想通貨投資はまだまだ可能性を秘めていますので、数年後に後悔しない選択をしていきましょう!

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→今後仮想通貨が理論上100%ハッキングされなくなる理由!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *