仮想通貨dashチャートを解説!高騰・暴落の可能性も探ってみた!

仮想通貨といっても、それぞれ独自の技術を持っているため、現在ランキング上位に位置するものはそれぞれ独自のジャンルを確立しています。

処理スピードが圧倒的に早い仮想通貨や、送金手段以外でも使えるような独自のものも数多くあります。

仮想通貨のジャンルの中で、最近特に注目されているのが『匿名性の高いもの』になります。

自分の取引記録を第三者に知られずに送金することが可能な匿名性の高い仮想通貨は、現在世界でも高く評価されています。

匿名性に優れた仮想通貨の中でも特に注目されているのが今回紹介する『dash』になります。

ここでは仮想通貨dashの特徴や現在のチャート、今後伸びる可能性について詳しくお伝えしていきたいと思います。

投資初心者
匿名性に優れた仮想通貨はこの業界で有利だと思うのですが、dashは今後高騰する可能性はあるのですか?
管理人
確かに匿名性に優れた仮想通貨がdashだけであれば大きく高騰するかもしれませんが、匿名性というジャンルは多くのライバルが存在しますので、将来的に伸びるかどうかはわかりません。今回はその点についても詳しく解説していきますね♪

仮想通貨dashとは?

数年前から仮想通貨投資を始めている人からすると、この仮想通貨dashが『ダークコイン』と呼ばれているたのをご存知かもしれません。

実は2014年に仮想通貨dashはダークコインとして一般公開されました。そこから1年後の2015年にdashと改名されたため、今ではdashと呼ばれているのです。

仮想通貨の単位でも『dash』と表記されていますので、取引する際はすぐに見つけることができるでしょう。

dashの基本情報

  • 最大発行枚数:1900万枚
  • アルゴリズム:proof of work
  • 開発者:dashfounpatlon

dashがダークコインと呼ばれていた理由

今は改名されていますが、昔はこのdashはダークコインと呼ばれていました。

その理由としては、匿名性に優れた送金機能である『ダークセンド』を取り入れていることが由来しています。

このダークセンドと呼ばれる仕組みには『コインミキシング』というものが採用されており、簡単に言ってしまうと、送信側が一度『管理ノード』を経由して、そこで送受信情報をシャッフルして受信側に送られます。

そのため、自分が誰に送信したのかという情報が第三者にバレる心配がありません。

私は技術者ではないため深い話はわかりませんが、送信手段として正確に行われつつ、自分が送信したコインを誰に送ったのかがわからない仕組みとなっているため、匿名性に優れているということです。

わからない単語がたくさん出てきたと思いますが、dashは匿名性に優れた仮想通貨であるということは理解しておきましょう。

dash以外の匿名性に優れた仮想通貨について

最近仮想通貨の匿名性については注目を集めているジャンルではありますが、実はdash以外にも匿名性に優れた仮想通貨はいくつかあります。

ランキング上位以外のものはわかりませんが、現在匿名性に優れている人気の高い仮想通貨は『monero』『zcash』になります。

それぞれ独自の技術で匿名性に優れた仮想通貨として評価されており、今後仮想通貨dashのライバルとなる存在です。

dash以外の匿名性に優れた仮想通貨を詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

→仮想通貨moneroについて

→仮想通貨zcashについて

dashが他の仮想通貨よりも優れている点について

2017年は仮想通貨元年となりますので、世界中で毎日のように新しい仮想通貨が登場しています。

dashのように匿名性に優れた仮想通貨も今後たくさん出てくるとは思いますが、来年・再来年・5年後・10年後となると仮想通貨の数は激減するでしょう。

というのも、本当の意味で価値のある仮想通貨だけが生き残る時代が必ずやってきますので、どれだけ差別化をできるかが重要なポイントとなります。

長期的な投資をする場合には、この業界で生き残ることができる仮想通貨に投資しておきたいですよね?

では数多くの仮想通貨の中で、このdashが他の仮想通貨よりも優れている点は何なのでしょうか?

匿名性の高さ

これは途中でもお伝えしましたが、仮想通貨の中でもdashは特に匿名性に優れているものになります。

現在のビットコインの仕組みでは、自分が送金したデータは公開されているため、第三者から自分の送金記録を確認することが可能です。

しかしダークセンドという技術を取り入れているdashであれば、第三者から送金記録を見られることはありませんので、ビットコインのように送金記録を見られると都合が悪い方にとっては使いやすい仮想通貨となります。

取引処理が早い

そしてdashのもう一つの優れている点は『取引処理スピード』になります。

dashには『instantx』と呼ばれる即時決済機能が備わっているため、取引処理を大幅に短縮することができます。

一つの例として、ビットコインは現在一つの取引を完了するまでに10分程度の時間を必要としますが、dashに関しては4秒で完了することができます。

決済手段として使われた場合、ビットコインは10分程度の待ち時間が発生しますが、dashに関しては数秒で完了しますので、ストレスなく決済が完了できるのです。

取引処理時間の短さは今後仮想通貨の中でも大きなメリットとなるでしょう。

仮想通貨dashのチャートを見てみよう!

実際に今の仮想通貨dashのチャートを見てみると

何度か急激な高騰をしているポイントがありますが、2017年の爆騰は気になると思います。この時期はアルトコインのほとんどが急激に高騰した時期でもありますので、dashも大きく高騰しました。

そこから調整が入り、一度は急落しますが、最近は上がり下がりを繰り返しながら徐々に高騰しているようです。

海外では仮想通貨dashの評価が高い!?

途中でもお伝えしましたが、仮想通貨dashはビットコインに比べて圧倒的に決済スピードが早くなっています。

『instantx』という即時決済機能を持っていることで、日常的な手段として使うことができる数少ない仮想通貨なのです。

日本では仮想通貨dashを知っている方はあまり多くはありませんが、すでに海外ではdashを支払い手段として受け入れられているのです。

よく聞く話としては、海外ではdashを使える自動販売機が登場しています。

自動販売機のアドレスにdashを送金すれば、すぐにジュースを飲むことができるのです。このように私たちが日常的にお金を使う場面でdashが使われているのは事実です。

おそらくですが、自動販売機にdashを導入したのは試験的な目的もあると思います。これから一般的な決済手段としてdashを導入する前に、自動販売機のような無人の機会で試験的に導入しているのでしょう。

仮想通貨dashは将来的に大きく高騰するのか?

日本に住んでいると、正直dashが日常生活に浸透していることは全く感じられません。

しかし、世界ではすでにdashを決済手段として使う動きも出てきていますので、将来的に価格が高騰する可能性も高いでしょう。

最近では仮想通貨のATMとdashが業務提携を行なったため、一般的に仮想通貨が使われることになるのは時間の問題です。

将来的には『お支払いは?』と店員さんに聞かれて『dashでお願いします!』という会話も日常となるかもしれません。

仮想通貨の価格高騰は『需要と供給のバランス』によって変動します。いずれdashが私たちの生活に日常的に使われるようになれば、dashを欲しいと考える人が増えていきます。

今は一部のユーザーしかdashを使っていませんが、日本・世界各国でdashが決済手段として導入された時、どこまで価格が高騰するのかは楽しみですね♪

→これからの仮想通貨市場規模を具体的に予想してみた!

dashに投資する際に注意すべきこと

  • 取引スピードの速さ
  • 匿名性に優れている
  • 一般的な決済手段として使われ始めている

これらの話を聞くと、将来的に価格が高騰する可能性が高いことは理解していただけたと思います。

しかし、だからと言って今すぐdashに投資してください!と言うつもりはありません。

dashに関しては投資対象として十分に可能性のある仮想通貨ではありますが、これから投資する場合『他の匿名性に優れた仮想通貨の動き』にも注目しておきましょう。

最初にもお伝えした通り、最終的にこの仮想通貨業界で生き残るのはごくわずかなコインになります。それを考えると、匿名性というジャンルでライバルのコインが高騰してdashが衰退する可能性もゼロではありません。

短期的に考えればどちらも高騰するとは思いますが、やはり長期的な視点で投資をする場合、ライバルの動きには敏感になっておく必要があります。

匿名性に優れている『monero』『zcash』が今後どのような動きを見せるのか?そして新しい仮想通貨で匿名性に優れたものは登場するのか?については定期的に情報を取り入れておきましょう。

仮想通貨の中でもdashは注目すべき!

高い技術を持った仮想通貨というのは、いずれは世界的に評価されることになります。

今回私の方で改めてdashについて調べてみましたが、高い技術を持った仮想通貨であることは事実なので、これからの投資対象として考えられます。

今後dashがどのような動きを見せるかはわかりませんが、匿名性というジャンルで唯一無二の存在になる可能性もあるでしょう。

今後この匿名性というジャンルに関しては激戦区になりますので、dashや他のアルトコインの価格の動きには注目しておきたいところです。

→仮想通貨dashの購入方法について

まとめ

いかがでしたか?今回は仮想通貨dashについて詳しく解説してきました。

匿名性に優れているというのは確かですが、dashと同じように優れた匿名性を持っているアルトコインが複数存在するのは事実です。

この中からどの仮想通貨が飛び抜けるのか?そしてdashが日本での決済手段として使われることになるのかは気になるところです。

チャートの動きを見るだけではなく、dashに関する世界の情報を取り入れることで、投資するチャンスを見つけることができるかもしれません。

このdashは日本よりも海外での評価が高いため、なるべく幅広い情報源から最新のニュースを取り入れていきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→今後仮想通貨が理論上100%ハッキングされなくなる理由!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *