イーサリアムクラシックとは?買い方・購入方法を詳しく解説!

ここではイーサリアムクラシックの詳細について掘り下げていきたいと思います。

仮想通貨業界にはイーサリアムとイーサリアムクラシックがありますが、後発組の方は『この2つの違いがよく分からない‥』と思うかもしれません。

確かに同じイーサリアムという名前が付いていますし、実際の機能もそこまで大きな違いはありません。

なのでここではイーサリアムクラシックがイーサリアムとどう違うのか?そしてこれから投資する場合どこで購入するのがオススメなのかについて詳しく解説していきたいと思います。

イーサリアムクラシックが今後高騰する可能性もありますので、今の内に深く理解しておきましょう。

投資初心者
イーサリアムクラシックに関してはそこまで深く調べたことがないので、今回の記事で勉強させていただきます!
管理人
そうですね。ほとんどの方はイーサリアムクラシックではなくイーサリアムへの投資を考えますが、実は今後注目されるのはこちらのイーサリアムクラシックかもしれません。

その理由についても詳しくご紹介していきます♪

イーサリアムクラシックの詳細について

まずイーサリアムクラシックがどのようにして生まれたのかをご紹介していきましょう。

数年前から仮想通貨投資を始めている方はご存知だと思いますが、このイーサリアムクラシックというのは『イーサリアムから分裂した仮想通貨』になります。

以前、イーサリアムとイーサリアムクラシックは一つの仮想通貨だったのですが、実は2016年に『The DAO』の事件が起こったことによって、イーサリアムの3分の1がハッカーに盗まれてしまったのです。

その結果、イーサリアム開発チームが『ハードフォークをする』という選択肢をとったため、イーサリアムとイーサリアムクラシックに分裂してこの騒動は収まったのです。

詳しく話すと長くなってしまいますが、要するにイーサリアムのハードフォークに反対した人たちが集まって作られたのが『イーサリアムクラシック』というわけです。

現在この2つの仮想通貨の開発チームがどのような関係になっているかはわかりませんが、友好的ではないことは間違いないでしょう。

イーサリアムとイーサリアムクラシックの違いについて

ハードフォークによってイーサリアムクラシックが新しく登場しましたが、実はこの2つの仮想通貨に違いはほとんどありません。

イーサリアムの技術はほとんどイーサリアムクラシックにも備わっていますし、通貨の仕組みや機能自体もほとんど同じです。

しかし一つだけ大きな違いがあります。それは『開発チームの考え方(理念)』です。

というのも、イーサリアムは今後も仕様変更する可能性もありますが、イーサリアムクラシックに関しては、本来のブロックチェーン技術を大切にし、誰も変えることができない日中央集権型の通貨を作ろうとしています。

そのため、セキュリティの面を考えるとイーサリアムクラシックの方が優れていると言えます。

逆にイーサリアムは今後の状況によってルールを変えることができるため、幅広いサービスに応用することが可能になります。

両者の違いを一言で表すのであれば、イーサリアムは『応用性』イーサリアムクラシックは『セキュリティ重視』となるでしょう。

開発チームの理念というのは、仮想通貨の信頼にも関わってきますので、今後イーサリアムクラシックがどこまで世界で認知されるのかは注目しておきたいところです。

イーサリアムクラシックの購入は国内取引所がオススメ!

仮想通貨取引所に関しては、海外でも取引することも可能ですが、実際に使ってみると全て『英語』での表記となりますし、海外の取引所は世界中のハッカーから狙われていますので、万が一のこともあります。

そのため、日本で取り扱っていない仮想通貨以外を取引する場合には利用する必要がありますが、それ以外であればなるべく日本の取引所を使いましょう。

ちなみにこのイーサリアムクラシックに関しては日本の取引所で購入することが可能です。

日本の取引所でオススメはここ!

国内の取引所を利用することで

  • 24時間いつでも取引が可能
  • 海外の取引所のように売り手・買い手が見つからないことがない
  • 通貨保証が充実している
  • 日本語で対応してもらえる
  • 日本円で買うことが可能

これらのメリットがあります。仮に海外の取引所を利用する場合、

  • 全て英語で表記されているので初心者には難しい
  • サポートが日本語ではない
  • セキュリティ面に不安がある
  • 日本円で買うことができない

これらのデメリットがありますので、これから仮想通貨取引を始める初心者にとってはハードルが高いのが現実です。

流れとしては、日本の取引所に登録して仮想通貨取引を始める→徐々に慣れてきたら海外の取引所に登録して実際に取引をしてみるのが良いでしょう。

イーサリアムクラシックを扱っているオススメ取引所

実は日本でイーサリアムクラシックを取り扱っている取引所は1つしかありません。

その取引所は『コインチェック』になります。

こちらは私もメインで使っている取引所ですし、日本でもトップクラスに取り扱い通貨が多いことでも有名で、仮想通貨投資をしている人の中でコインチェックを知らない方はほとんどいません。

イーサリアムクラシックの購入はもちろんのこと、それ以外の人気のアルトコインも数多く取り扱っていますので、ぜひこちらに登録しておくことをお勧めします。

→コインチェックはこちら

将来的にイーサリアムクラシックはどうなるのか予想してみる!

このイーサリアムクラシックが将来的にどこまで伸びるのかを今ある情報から予想してみましょう。

まず最初に知っておくべきことは、イーサリアムに比べてイーサリアムクラシックは規模が小さいのが事実です。

例えるならば、イーサリアムが大手企業だとしたら、イーサリアムクラシックは中小企業的な存在となります。

そのため、投資対象として安全と言い切ることはできません。

しかし、逆に考えると、イーサリアムクラシックに注目が集まれば、ちょっとしたことで価格が高騰する可能性を秘めています。

イーサリアムの価格はある程度まで高騰していますが、このイーサリアムクラシックに関しては、まだそこまで価格が高騰していません。

仮にイーサリアムクラシックに注目が集まりマイナーが増えれば、多くの資金を集めることも可能になります。

現在のイーサリアムクラシックのチャート

これからの価格を予想するため、まずはイーサリアムクラシックのチャートを確認してみましょう。

チャートを見ると分かるように、2017年から急激に価格が急上昇していることがわかります。

最近は価格が下落傾向にあるようですが、それでも数年前に比べると価格が10倍以上に高騰していることがわかります。

イーサリアムクラシックのチャートについて

これからイーサリアムクラシックは価格高騰するのか?

私個人的な意見ではありますが、このイーサリアムクラシックは今後急激に高騰する可能性を秘めていると考えています。

ここからはその根拠となる理由をいくつかお伝えしていきます。

イーサリアムクラシックのブロック報酬が減る

高騰すると考える一番の理由としては、こちらの『ECIP1027』になります。

このECIP1017というのは、イーサリアムクラシックのビジョンを高めるために、今後はイーサリアムクラシックの発行総額の限度額を設定するものです。

これはビットコインと同じ仕組みで、通貨が急激に暴落することなく一定の価値を保つことができます。

ビットコインも半減期を迎える際に大きく価格を高騰させてきましたが、このイーサリアムクラシックのECIP1017はビットコイン同様に価格の高騰が十分にあり得るのです。

このECIP1017のカウントダウンも始まっていますので、今のうちにイーサリアムクラシックへの投資をすると、大きなリターンを得られる可能性は十分にあるでしょう。

→カウントダウンはこちらから確認できます

香港でカンファレンスが行われる

そしてイーサリアムクラシックに期待するもう一つの理由としては、11月に開かれる香港のカンファレンスになります。

仮想通貨自体がメディアに取り上げられると認知度が高まり、市場がさらに盛り上がっていきますが、リアルの場面でこのようなイベントが行われるということは、イーサリアムクラシックにとっても追い風となることでしょう。

具体的な内容はわかりませんが、このようなイベントでプラスの材料が発表される可能性は高いと考えています。

非中央集権的な仕組みを大切にしている

そしてイーサリアムクラシックが支持される最大の要因としては『理念』になります。

仮想通貨というのは、基本的には非中央集権的な仕組みを採用しています。しかしイーサリアムの『THE DAO』の事件でもわかった通り、イーサリアムのブロックチェーンは中央集権的な考え方で分岐されました。

分岐する決定を下したということは、中央集権的な考え方となりますので、イーサリアムというのは中央集権型の仮想通貨と言うことができます。

しかしこのイーサリアムクラシックに関しては、誰も変えることができないルールを作り『非中央集権型』の仮想通貨と言う考え方を大切にしているため、この理念を高く評価する企業や投資家が今後も増えてくることでしょう。

人が決定を下す中央集権型の仕組みではなく、イーサリアムクラシックが目指す完全な非中央集権型のサービスを作り出すという理念に今後も期待していきたいと思います。

イーサリアムクラシックに対する結論

イーサリアムクラシックに関しては、今まで良い意味で裏切られたことが多かったので、今後も不安材料や投資するデメリットがいくつか出てくるかもしれませんが、結論としては『投資する価値は十分にある仮想通貨』だと言っておきましょう。

私自身も積極的にイーサリアムクラシックに投資をしていきますし、今後の最新の情報を取り入れて、万が一悪いニュースが出た場合には当サイトでお伝えしていきたいと思います。

ただ、途中でもお伝えしたように、イーサリアムクラシックへの投資はリスクがあるのも事実です。

仮想通貨の中では規模が小さいため、良い情報が出れば価格が高騰しますし、逆に悪いニュースが出れば急激に価格が落ちる可能性はあります。

ECIP1017が実際に行われれば、急激な暴落は避けることができるかもしれませんが、それでも全くリスクがないというわけではありませんので、必ず余剰資金・分散投資を意識しておきましょう。

ある程度のリスクを背負っても投資する価値は十分にありますので、資金に余裕のある方は、ぜひこちらのイーサリアムクラシックへの投資を考えてみてください。

まとめ

いかがでしたか?ビットコインやイーサリアム・リップルが注目されている中、このイーサリアムクラシックへの投資を考えている人は少ないのが現状です。

一部の投資家はすでに目をつけているかもしれませんが、まだ仮想通貨を始めたばかりの方からすると、メジャーな通貨に投資したくなるのが本音だと思います。

しかし今ある情報だけでもイーサリアムクラシックに投資する価値は十分にあります。

将来的に大きな資産を作るためには、大衆とは反対の動きをする必要がありますので、それを頭に入れた上で今後の投資対象を考えてみてください。

もしかしたら驚くほど価格が高騰するかもしれませんよ♪私自身はそれを期待して、今後もイーサリアムクラシックの情報を取り入れていきたいと思います。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *