ビットコインキャッシュが今後真のビットコインとなる!?

価格の低迷を続けていたビットコインキャッシュですが、最近になって徐々に価格が高騰して来ています。

ビットコインの価格が高騰しているこの時期に、なぜビットコインの価格が高騰しているのか?将来的にビットコインキャッシュの価格はどこまで上がるのか?色々と気になることがありますが、今回は『ビットコインキャッシュこそ真のビットコインとなる!』という噂について掘り下げていきたいと思います。

実はビットコインキャッシュに関しては、将来的に伸びる可能性の高い仮想通貨かもしれないのです。

投資初心者
正直私のような初心者は、ビットコインとビットコインキャッシュの違いもよくわかっていないので、今回の記事で勉強させていただきます。
管理人
なるほど笑。実際には機能面ではそこまで大きな違いはありませんが、ビットコインキャッシュだからこそのメリットがあるのは事実です。なのでここではビットコインキャッシュの機能面に関しても深く掘り下げていきましょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)のおさらい

まずビットコインキャッシュというのは、2017年の8月1日のハードフォークによって新しく生まれた仮想通貨になります。

ビットコインがスケーラビリティ問題を抱えていたため、ハードフォークをして分裂し、segwitを導入する流れとなりました。

その際に分裂して生まれたビットコインキャッシュは、ブロックが8 MBに拡張されたため、ビットコインよりもスムーズに取引を行うことが可能なのです。

それ以外にも、ハッカーからの攻撃に対するセキュリティ・ウォレットのセキュリティも強化されています。

ちなみにビットコインについても詳しく知りたい方はこちらの記事で詳細に解説しています。

→ビットコインについての記事はこちら!

現在のビットコインキャッシュのチャートについて

では現在のビットコインキャッシュのチャートを見てみましょう。

これは短期間のデータではありますが、低迷を続けていた時期から急激に価格を高騰させ、3万円台だった価格が、現在では7万円近くにまで高騰をしています。

数日で倍近い高騰を見せているため、以前からビットコインキャッシュに投資をしていた人たちは大きな利益を得ることができています。

なぜビットコインキャッシュの価格が高騰しているのか?

いつまでもチャートを見ていても仕方がないので、ここではなぜビットコインキャッシュが短期間で価格を大きく高騰させているのかを掘り下げていきましょう。

まず今回の高騰の要因はいくつかあります。その一つが『ビットコインキャッシュのハードフォーク』です。

ビットコインキャッシュのハードフォークとは?

2017年の11月13日にビットコインキャッシュのハードフォークが起こると言われています。

ハードフォークと聞くと『分裂し、新しい仮想通貨が生まれる』と思われがちですが、今回は少し違います。

ここでのハードフォークの目的は『アルゴリズムの変更』だと言われています。ビットコインキャッシュのハードフォークを行うことによって、マイニングの難易度を管理するアルゴリズムを修正し、ネットワーク自体を安定させることが目的のようです。

技術的なことを掘り下げると長くなりますので、とりあえずは今回のハードフォークによってビットコインキャッシュのアルゴリズムが変更されるということを頭に入れておきましょう。

ビットコインキャッシュがマイナーに注目される理由

現在仮想通貨市場には、複数のビットコインが出回っています。

まず、現在価格の高騰を続けているビットコイン(BTC)、そしてsegwitの導入によって新しく生まれたビットコインキャッシュ、10月の再分裂によって生まれたビットコインゴールド、そして今後生まれると言われているsegwit2X。

『何回分裂するの!?』とツッコミを入れたくなりますが、非中央集権型の仮想通貨となりますから、分裂に関しては今後も起こる可能性があります。

数あるビットコインの中でも、多くのマイナーが注目しているのが『ビットコインキャッシュ』です。

その理由としては、ビットコインキャッシュには『segwit』という拡張システムが使われていないため、マイニングをすることで得られる報酬がsegwitを導入しているものよりも高くなります。

現在segwitを導入しているのは

  • ビットコイン
  • ビットコインゴールド

この2つになります。

segwitという技術は私たちユーザーにとってはメリットの多い仕組みではありますが、マイナーからするとマイニング報酬が減少するため、デメリットでもあるのです。

ビットコインキャッシュはマイナーが求めた真の仮想通貨?

11月のビットコインキャッシュのハードフォークによって、ネットワークの安全性が確保できれば、年末や来年には本格的にマイナーがビットコインキャッシュに流れ込む可能性があります。

ビットコインキャッシュについておさらいしておくと

  • ビットコインのブロックが1MBなのに対し、ビットコインキャッシュは8MBとなっている
  • segwitを導入していないため、マイナーへの報酬が高い
  • ウォレット・ハッカーに対するセキュリティが強い
  • Bitmain社が2018年から本格的に普及を狙っている

これらの特徴を考えると、私たちユーザー側も使いやすく、尚且つマイナー側にも大きなメリットがある仮想通貨となります。

ビットコイン開発者である『ナカモトサトシ』が構想していた理想的な仮想通貨はビットコインキャッシュだったのではないか?とも思えてしまうのです。

現在のビットコインキャッシュの価格はビットコインに比べるとかなり低くなっています。

しかし、今後のハードフォークによって環境が整えば、ビットコインキャッシュを求めるユーザーも増えますし、多くのマイナーもビットコインキャッシュのマイニングに乗り出すことでしょう。

そうすることでビットコインキャッシュ自体の価格も高騰していき、自然とマイニング報酬も高まります。

将来的に真のビットコインとして使われるようになれば、現在のビットコインの価格1BBTC=80万円以上になることも考えられますので、今の数十倍の価値をつけるかもしれません。

それは将来的な話として、まずは10万円の価格を超えて欲しいですね。

投資初心者
ビットコインキャッシュへの投資を考えたことはなかったのですが、今回記事で少し考え方が変わりました。詳しい解説ありがとうございました!
管理人
実は知らないだけで、将来的に期待できる仮想通貨は他にもありますので、なるべく多くの情報を取り入れてみてくださいね♪

まとめ

今回はビットコインキャッシュが真のビットコインになるかどうかについてお伝えしてきました。

ビットコインキャッシュに関しては、すでに私自身も注目していますし、世界の仮想通貨関連の大物も期待しているようです。

↑中国最大手のマイニンググループ『ViaBTC』を運営する人物『ジハン・ウー』氏の発言

世間的には価格が高騰し続けているビットコインばかりを見がちですが、すでにビットコインキャッシュの可能性に気づいている一部の投資家は動き出していることでしょう。

今後ビットコインの分裂によってsegwit2Xが生まれると言われていますが、その通貨がどうなるのか?そしてビットコインキャッシュのハードフォークでマイナーはどう動くのか?色々と注目すべき点はありますが、今後も私のサイトで最新の情報をお伝えしていきますので、ぜひ楽しみにしていて下さい。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *