イーサリアムは今後2018以降どうなるのか?

2017年はビットコインの価格高騰が大きく話題となりました。

この年では『ビットコインが100万円を超えることはない』と言われていたのにも関わらず、実際には200万円以上の価値を付けた時期もあります。

仮想通貨業界に関しては、私たちが想像しているよりも早いスピードで価格が高騰しているのは間違いありません。

今後も仮想通貨に詳しい人物がある程度の予想を出すことになるとは思いますが、おそらくその予想を上回るスピードで価格が高騰することでしょう。

2017年はビットコイン、アルトコインの価格が上がりましたが、そんな中で『想像していたよりも上がらなかった』と感じるのが『イーサリアム』になります。

ポテンシャル的には2017年の時点でもう少し価格を上げても良いと言われていましたが、実際にはその予想よりも低い価格となっています。

ではこのイーサリアムは2018年以降価格がどこまで高騰することになるのか?その点について今回は深く掘り下げていきましょう。

そもそもイーサリアム(ETH)とは?

まず仮想通貨業界で、このイーサリアムを知らない方はほとんどいないと思います。

イーサリアムは、2017年12月現在時価総額ランキング2位に君臨する人気の高いアルトコインになります。

すでに多くの投資家や企業から期待されているため、これからの価格高騰が期待できるのです。

イーサリアムが期待されている理由としては、その独自の技術にあります。

一切不正することができない『スマートコントラクト』『独自のブロックチェーン』構造によって他の仮想通貨と差別化を図っているのです。

もしイーサリアムについて詳しく理解できていない方がいれば、まずはこちらの記事を参考にしてみてください。

→イーサリアムとはどんな仮想通貨なのか?

イーサリアムが期待されている理由

ある程度イーサリアムについて理解したところで、企業や投資家がなぜこのイーサリアムが伸びると考えているのかを掘り下げていきましょう。

実際に仮想通貨を調べると、イーサリアムと似たような通貨はいくつかあります。

そんな中で、現在ビットコインに続いて第2位の時価総額ランキングとなっているのには、イーサリアムにしかない独自の技術があるのです。

ブロックチェーン自体の自由度が高い

イーサリアムでよく言われているのが『イーサリアムは、将来的にワールドコンピューターとなる』というものです。

つまりイーサリアムが全世界に普及すれば、将来的にはイーサリアム自体がコンピューターとなり、私たちの住んでいる地球そのものをネットワークに変えてくれる技術なのです。

抽象度が高すぎて、仮想通貨初心者にはよく分からない話ですね笑。

要するに、イーサリアムのブロックチェーンを使うことで、今人の手で行なっている取引や手続き、契約などを全て担うことができるのです。

自由度が高いということは幅広く応用ができるため、いずれはイーサリアムが『便利屋』として多くの仕事を代わりに行ってくれることになるでしょう。

仮に運営側が想像しているような世界が現実となれば、今現在のイーサリアムの価格は『激安』になるかもしれません。

スマートコントラクトという技術がヤバイ!

このイーサリアムに使われている技術である『スマートコントラクト』について深く調べてみると、これがどれだけ凄いものなのかがジワジワと分かってきます。

技術的な話をしてもよくわからないと思いますので、スマートコントラクトを分かりやすくまとめると『契約内容の保存、そして執行を自動で担ってくれるシステム』なのです。

要するに『一切不正のできない世の中を作ることが可能』なのです笑。

例えば今人間が手作業で行なっているような手続きに関しては、ミスや不正は必ず起こります。情報を改ざんしたり、ずさんな管理がニュースで取り上げられることもありますが、いずれこのスマートコントラクトが実用化されれば、今報道されているようなニュースは無くなることでしょう。

人の手ではなく、完全自動で完璧な管理体制のもと、イーサリアムのスマートコントラクトが使われるようになれば、安全安心な世界が作れてしまうのです(大げさな話ではなく)。

それを考えると、このイーサリアムが高く評価されている理由も理解していただけると思います。

全世界に実用化されるまでは相当な時間がかかるとは思いますが、イーサリアムのスマートコントラクトの技術が使われれば、ある意味『理想の世界』が作られることになるのです。

→スマートコントラクトとは一体何なのか?

2018年以降イーサリアムは伸びるのか?

ここまで読んでいただければある程度想像できると思いますが、私自身はかなりイーサリアム推しです笑。

表現的に大げさだと感じるかもしれませんが、今の技術を考えて、将来的な予想をすると十分に実現する可能性のある構想だと思っています。

ではこれからイーサリアムに投資を考える場合、2018年以降の価格高騰には期待しても良いのでしょうか?

ここでは違った角度からイーサリアムが伸びる可能性があるのかを予想していきたいと思います。

日本の大手企業・銀行がすでにイーサリアムに参入している

まず私たち日本人が分かりやすい実例を挙げると、日本の超有名自動車メーカーである『トヨタ(TOYOTA)』そして三菱東京UFJ銀行EEA(enterprise ethereum aliance)への加入を発表しました。

すでにアメリカの企業であるマイクロソフトやJPモルガンなどの超大手の企業も加盟しており、ブロックチェーン技術を使ったビジネスを展開する場合、このEEAが今後絡んでくると言われています。

将来的に『自動運転技術』が発達し、人間が車を運転するのではなく、AI(人工知能)が車で目的地まで運んでくれる時代が来ると言われています。

その際にAIの技術、そしてブロックチェーンの技術が必要になるのです。

そして銀行に関しても、顧客のセキュリティやプライバシーを考えて、自由度の高いブロックチェーン技術を使っているイーサリアムを採用し、今後新しいプロジェクトを打ち出す話も出ているようです。

海外だけではなく、日本の大手企業もイーサリアムに深く関わっていることから、いずれは日本でもイーサリアムの名前が認知することになるでしょう。

仮想通貨市場全体がさらに大きくなる

そしてこちらはまた違った視点からの予想になりますが、現在仮想通貨市場は15兆円程度と言われていますが、将来的には150兆円を超えると言われています。

市場全体が広がりを見せれば、それだけ仮想通貨を利用する人の数も増えることになりますので、全体的に仮想通貨の価格が底上げされます。

アルトコインの中でも時価総額ランキングが2位のイーサリアムに関しては、新規参入者も必ず注目することになります。

将来性を考えて、ビットコインや他のアルトコインではなくイーサリアムを選ぶ方も増える可能性もありますので、それを考えると今の価格で終わることは考えずらいですね。

単純に計算してみると、15兆円の市場規模が150兆円の規模にまで成長すれば、今のイーサリアムの価格も10倍以上の価格高騰をする計算になります。

技術が世界的に認めれれば、10倍どころの話では無くなりますので、これは期待しておきたいですね。

イーサリアムを使った仮想通貨が出てくる

そしてこれがイーサリアムの価格をさらに高騰させる可能性を秘めています。

途中でもお伝えした通り、イーサリアムのブロックチェーンは自由度の高いものとなっています。

仮想通貨の中には応用力のないものもいくつかありますが、このイーサリアムは自由度が高く『ブロックチェーン上で新しい仮想通貨を作ることが可能』なのです。

例えばイーサリアムのブロックチェーンを使って新しい仮想通貨を作ったとします。その仮想通貨が注目を集めて価格が高騰した場合、それに伴ってイーサリアム自体の価格も上がることにつながるのです。

同じブロックチェーン上なのでこの理由は理解していただけると思います。

以前はビットコインのブロックチェーンを使った仮想通貨が主流でしたが、最近のICOではイーサリアムのブロックチェーンを利用した通貨も数多く出てきていますので、この新しい仮想通貨がイーサリアムの価格高騰に追い風となる可能性が高いのです。

イーサリアム自体もICOから始まった仮想通貨ですが、2018年以降は基軸としての役割も期待できるでしょう。

イーサリアムの価格が伸びない理由が見つからない笑

もしかしたらアンチイーサリアムの方もいるかもしれませんが、現在の情報をまとめてみても分かる通り、今後イーサリアムの価格がこのまま横ばいになる、もしくは下がり続けるというのは考えづらいでしょう。

むしろ価格が高騰する好材料が多いため、2018年以降はどこまで伸びるのかを具体的に予想するのが難しくなりそうです。

価格が伸びることにより、途中で不具合やトラブルが起こることも出てくるとは思いますが、年単位で考えれば右肩上がりで伸び続ける要素は十分にあります。

仮想通貨と聞くと『短期的に爆発的に伸びる』という印象を持っているかもしれませんが、私自身は本当に価値のある仮想通貨を長期的に保有すれば誰でも利益を出すことは可能だと考えています。

このイーサリアムに関しては、短期的な投資ではなく長期で考えておくと、数年後に資産が数倍・数十倍になる可能性があると思います。

これから投資をするか迷っている方がいれば、ぜひ一つの参考にして見てください。

→イーサリアムのオススメの取引所を比較してみた!

まとめ

いかがでしたか?今回は様々な角度からイーサリアムの価格高騰について予想してみましたが、今の所は好材料が多く、逆に『なぜ投資をしないの?』というくらいの通貨です笑。

しかしポジティブに考えるだけではなく、必ず最悪の自体を想定してリスク管理をすることも大切です。

肯定的な意見の多いイーサリアムですが、現実的な側面を考慮しておかなければ、万が一の自体の時に対応できなくなります。

今ある情報をチェックするのはもちろんですが、今後新しく出てくる最新の情報を取り入れることで、イーサリアムの暴落予想も考えておくべきでしょう。

期待できる通貨だからこそリスク管理を徹底することで、最終的に大きなリターンを得ることができます。

また私のサイトで新しい情報が入れば、そちらも共有していきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→完全日本語対応のオススメ海外取引所について解説!  
 
→将来有望な仮想通貨ランキング!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *