韓国ドラマ『スーツ』をこれから視聴する方へ!あらすじやキャスト情報をまとめておきました!

日本でもほとんどの人が名前を知っている韓流スター『チャン・ドンゴン』と、数々のヒット作でブレイクを果たした人気俳優であるパク・ヒョンシクが共演することでも話題になったドラマ『スーツ』。

ご存知だとは思いますが、こちらのドラマはアメリカでメガヒットしたドラマであり、今回はそのメガヒットドラマを韓国の超人気俳優とコラボさせて視聴率を荒稼ぎしちゃおっかな(詳細は知りません笑)という感じで作品が作られたことでしょう。

この組み合わせであればハズレはない!そう感じるかもしれませんが、実際このドラマの視聴率をチェックしてみると、思ったよりも伸びてない印象を受けました。

なのでここでは、鉄板の組み合わせて作られた韓国版『スーツ』のあらすじやキャスト、その他の詳細情報を詳しくお伝えしていきたいと思います。

韓国ドラマ『スーツ』の視聴率やキャスト情報を紹介!

とりあえずまずはこちらの『スーツ』の情報を簡単にまとめておきましょう。

韓国版『スーツ』
平均視聴率 8.9%
最高視聴率 10.7%
最低視聴率 7.4%
脚本 キム・ジョンミン
全話数 16話
出演 チャンドンゴン・パクヒョンシクなど

注目すべき点は、やはり『視聴率』です。

アメリカでメガヒットを記録したドラマであれば、もう少し高い視聴率が取れるのでは?と思ってしまいますが、実はこの数字は韓国でスーツが放送された時の同時間の視聴率は常に1位を取っていました。

つまり視聴率自体は低いですが、その時間帯ではナンバーワンの数字なのです。

それを考えると、ただ視聴率だけで面白いか面白くないかを判断するのは少し待った方が良いです。

スーツのキャスト情報

韓国ドラマ『スーツ』のキャスト
  • チェ・ガンソク役:チャン・ドンゴン
  • コ・ヨヌ役:パク・ヒョンシク
  • キム・シナ役:コ・ソンヒ
  • ホン・ダハム役:チェ・ジョンアン
  • チョルスン役:イ・サンイ
  • カン・ハヨン役:チン・ヒギョン

韓国ドラマ『スーツ』のあらすじについて

「SUITS/スーツ~運命の選択~」2019年3月2日 Blu-ray & DVDリリース!

大手法律事務所のエース弁護士『チェ・ガンソク(チャン・ドンゴン)』が事務所の代表であるハヨン(チン・ヒギョン)からアソシエイトでの昇進をするための条件として『部下』となる人間を雇うように命じられることになる。

その裏で、一度目にしたものは一切忘れない記憶力を持つコ・ヨヌ(パク・ヒョンシク)は、やむなく麻薬の運び屋の仕事を受けることになるが、罠に嵌められて警察に追われることに。

偶然通りかかったアソシエイトの面接会場に逃げ込んだヨヌは、そこでガンソクと対面。

刑事がいる前で自己弁護をした姿に興味を持ったガンソクは、彼の経歴を詐称してアソシエイトに採用することになる。

この作品のポイントとしては、やはり韓流元祖No.1の男であるチャンドンゴンと、韓流若手No.1であるパク・ヒョンシクの二人の掛け合いです。

超エリート弁護士と人生あまり恵まれないで育ってきた天才がタッグを組むことで様々な問題を解決していきます。

このキャスティングに関してはかなり評価が高いのですが、逆に俳優があまりにも豪華すぎるため、共演する女優さんのハードルが上がりすぎていまいち役柄にハマってないという声もありました。

これは日本のドラマやアニメでもよくあることですが、原作があまりにも大ヒットすると、それをリメイクして放送した時はあまりヒットしないことが多々あります。

今回はアメリカドラマを韓国版にリメイクしていますから、当然アメリカのスーツを視聴している層もこの作品を見ています。

そうなると『やっぱりアメリカの方が面白かった!』そう感じる人も出てくるため、自然と作品の評価が真っ二つに分かれることになるのです。

私自身もこの作品を視聴しましたが、確かに原作が面白かったことが影響して、ややドラマ全体に物足りなさを感じたことは事実です。

韓国ドラマ視聴ユーザーの感想と見る価値がある作品かどうかの結論!

では、この作品を視聴した日本の方々はどんな感想を持っているのかを調べてみましょう。

多くの視聴者はスーツ視聴から最後まで感想して『面白かった』という評価を下しています。

出演者に関する感想が多いかなぁと思ってはいたのですが、韓国版リメイクのスーツのあらすじや演技、スピード感やスリルも楽しむことができた人が多くいたので、やはり作品としては面白く仕上がっていることが分かります。

比較対象が『アメリカで大ヒットした作品』ですから、1話を見るときのハードルが他のドラマと比較しても高くなっているため、若干評価はシビアになっている感じですね。

つまりアメリカのリメイクという部分を抜きにすれば、この韓国版のスーツは純粋に面白い作品として楽しむことができそうです。

今回の作品で、実に6年振りのドラマ復帰となったチャンドンゴンが、韓国の若手俳優でNo.1の人気を誇るパク・ヒョンシクと共演したことで、ヨヌの若々しさとガンソクのエリート感であり人間味もあるキャラクターが上手く表現されていた感じがします。

否定的な意見も飛び交っているようですが、実際は一つのドラマ作品として見る価値があると言えるでしょう。

できれば、リメイク版だということを忘れて純粋にこのドラマを視聴した方が作品を楽しめると思いますよ。

ちなみにこちらの作品は『U-NEXT』で視聴可能です。

▼U-NEXTのキャンペーンの詳細

  • 31日のお試し期間は無料で動画が見れる
  • 80,000本の映画が全て見放題
  • 初回登録時600円のポイントプレゼント

→U-NEXT無料お試しはこちら!

無料体験はいつ終了するのか分からないため、お早めに登録しておいてください。
※31日間のトライアル中であれば、その月に解約すれば料金は一切かかりません。

\ 今すぐ無料で見たい方はこちらをクリック /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *