輝く星のターミナルのあらすじとキャスト情報をまとめてみました!

仁川国際空港を舞台にして作られたこちらの韓国ドラマ『輝く星のターミナル』。

イ・ジェフンとチェ・スビン、それにイ・ドンゴンが共演したことでも大きく話題になりましたが、こちらの出演陣の豪華さに加えてラブストーリーのドラマとしての評価も高い作品です。

ここでは、この輝く星のターミナルのあらすじやキャスト陣の情報、そして実際に視聴した方のリアルな感想までをまとめておきましたので、これから視聴する方は今回の内容を読んでどんなドラマかを理解しておきましょう。

 

韓国ドラマ『輝く星のターミナル』のあらすじを簡単に紹介!

文字であらすじをお伝えする前に、とりあえずまずは一度見たらドラマを視聴したくなる予告編をご覧くださいw(2分程度で見れます)。

「輝く星のターミナル」2020年6月3日TSUTAYA先行レンタル開始!

こちらの作品で主要人物となるのは

  • 不器用でトラブルばかりを引き起こすヨルム(チェ・スビン)
  • 入社4ヶ月でヨムルの指導員になるスヨン(イ・ジェフン)

この2人になります。

あらすじ

仁川空港へ就職をしたヨルム(チェ・スビン)は、誰よりもやる気に満ち溢れているが、その気持ちとは裏腹にいつも失敗ばかりしていた。

そんな中、部署の中でも特に激務として噂になっている旅客サービスへのチーム移動をすることに。

移動初日から遅刻する失敗をしてしまうが、そこでヨルムを指導してくれるのは入社わずか4ヶ月のスヨン。

ヨルムは4ヶ月の新入りに指導されることにモヤモヤを抱えてはいたが、仕事中に旅行客のトラブルに巻き込まれたところをスヨンに救われ、その時に1年前に自分が自動車事故になりそうな機器を救ってくれた人がスヨンだったことを思い出す。

それをきっかけに、ただの無愛想な男として見ていなかったスヨンを男として意識し始め、逆にスヨンもヨルムに興味を持つことに。

しかし2人が働くところには、スヨンの過去を知るイヌ(イ・ドンゴン)の存在があった。

輝く星のターミナルのキャスト陣

 

イ・スヨン役:イ・ジェフン

役柄

仁川空港旅客サービスの新人職員

パイロットが夢だったが、不慮の事故によって夢を諦めることになった。

入社4ヶ月でヨルムの指導係になる。

 

ハン・ヨルム役:チェ・スビン

役柄

仁川空港旅客サービスチームに配属されて、いつも失敗をする問題児。

過去にスヨンに助けられた恩がある。

 

ソ・イヌ役:イ・ドンゴン

役柄

旅客サービスチームのチーム長であり、柔軟な思考を持つカリスマ的存在として扱われている。

どんなトラブルにも冷静に対応できるその能力の高さから、チーム内からの絶大な信頼を受けている

 

 

相関図

 

 

実際に輝く星のターミナルを視聴したユーザーのリアルな感想

 

 

 


韓国ドラマに強い『U-NEXT』

U-NEXTは、動画配信サービスの中でも特に韓国ドラマに力を入れています。

作品数が多く31日間無料トライアル期間があるため、この時期であれば気になる作品を無料で視聴可能。

無料見放題でこれだけの作品数を扱っているのはU-NEXTだけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *