ビットクラブネットワークの評判はどうなの?

現在数多くのHYIP案件が飛び続けている中で、このビットクラブに注目が集まっているようです。今後どうなるかは誰にもわかりませんが、ビットクラブネットワークに関して今回詳しくご紹介していきたいと思います。

d9が危ないと言われている中で、他のHYIP案件を探している方もいるでしょう。このビットクラブは今後が期待できる案件なのか?私なりに調べてみました。

ビットクラブとはどんな案件なのか?

まずこのビットクラブネットワークというのは、企業という扱いではなく、企業や投資家が集まって組織としてビットクラブネットワークを運営しています。

一般的なHYIP案件の場合、一つの企業が運営していますが、このビットクラブネットワークに関しては、どこかの国に本社を構えているという訳ではないのです。

そのため他の投資案件とは少し違う運営方法になります。

ビットクラブネットワークの収益源は?

このビットクラブネットワークの主な収益源は『ビットコインのマイニング報酬』になります。ご存知の方も多いと思いますが、このマイニングというのは、現状世界に出回っていないビットコインを探すことで報酬を得る仕組みです。

以前は個人でもマイニング報酬ができたのですが、現在は企業レベルではないと太刀打ちできないレベルになっているようです。そのためビットクラブネットワークのように、企業や投資家が集まってマイニングをしているのです。

全てのビットコインがこの世に出回るのは2040年とも言われています。まだまだ出回っていないビットコインがたくさんあるので、このマイニング報酬というのは期待できる可能性も高いでしょう。

マイニングって正直儲かるの?

現状マイニングで大きな報酬を得るのは難しいのでは?とも言われていますが、実際のところマイニングで儲かることはできるのでしょうか?ビットクラブネットワークがどれだけのマイニングをしているのかを調べてみたところ、全体の4.4%ものビットコインを採掘しているデータが出ています。

計算でいうと、1日に7回のビットコインのマイニングに成功していることになりますから、かなりの利益を挙げていることになります。

個人では儲かることが難しいですが、ビットクラブネットワークのように人が集まれば、利益を出すことも可能なようです。

ビットクラブの投資プランを解説!

マイニングに対してネガティブな印象を持っていた人も、少しはビットクラブネットワークに興味を持っていただけたでしょうか?では次にビットクラブネットワークの投資プランを解説していきます。

最初にお伝えしておきますが、こちらの投資案件は他のHYIP案件とは少し異なります。私たちはビットコインネットワークのプールに投資し、そこから出るビットコインを配当として受け取ることになるのです。

最初に登録料として99ドルが必要になります。それ以外は以下の通りです。

プール①:500ドル

  • 1000日のマイニング
  • 50%コミッション
  • 50%再購入

プール②:1000ドル

  • 1000日のマイニング
  • 60%のコミッション
  • 40%再購入

プール③:2000ドル

  • 1000日のマイニング
  • 70%のコミッション
  • 30%の再購入

コミッションは私たちへの配当のことで、プランが低いと再投資に回される割合が大きいですが、逆にプランが高くなるとコミッションの支払いも多くなります。

投資金額が少ないのでは?

人によってはビットクラブネットワークの投資金額が少ないと感じる方もいるでしょう。最初から大きな投資をして大幅なリターンを求める方もいると思いますから、確かにこの3つのプランでは物足りないかもしれません。しかし安心してください。

このビットクラブネットワークでは投資の上限はありません。そのため、2000ドルのプールを何十個購入しても問題ないというわけです。

人によっては数百万円を投資する方もいるようなので、大きな投資を考えている方でも安心です。

ビットクラブネットワークは再投資が膨らんでいく

ビットクラブネットワークでは、毎回必ず配当の一部が再投資に回されることになります。そのため長期間投資をすればするほどプールが大きくなり得られる報酬も膨らんでいくのです。

人によっては『一気に全て引き出したいんだけど‥』と考える方もいるかもしれませんが、この案件では必ず再投資に回される割合が出るため、長期的なスパンでの投資を考える必要があります。

確かにこの案件が飛んでしまうのは怖いですが、長期的に続くのであれば、少額の投資でも、数ヶ月後にはかなりの報酬が期待できるというわけです。

ビットクラブネットワークはいつまで続くの?

半分が再投資に回されるとなると、やはり気になるのは『ビットクラブネットワークはいつまで続くのか?』ということですよね?正直なところ、いつまで続くのかは誰にもわかりません。

ビットコインのマイニングが2040年まで続く可能性もありますが、もしかしたらさらにマイニングが難しくなり、ビットクラブが利益を得られなくなる可能性もあります。

そうなると私たちへの配当も回らなくなり、いずれ飛んでしまうかもしれません。個人的にはマッチングサービスなどのHYIPよりは長く続くと考えていますが、あまりにも長期的なスパンで考えると、もし飛んでしまった時のダメージが大きくなりますので注意が必要です。

ビットクラブネットワーク 紹介報酬やプランについて解説

ビットクラブネットワークの出金状況について

投資をした場合、安定した配当を得たいと考えると思いますが、このビットクラブネットワークに関しては2014年の創業以来一度も出金が滞ったことがないという話です。これはすごいことですよね?

数ヶ月投資しただけで飛んでしまうようなHYIP案件とは違い、数年単位で運営しても出金が滞らないということは、ちゃんと利益を出している証拠でもあります。これがポンジスキーム案件であれば、数年ももたないですからね。

毎日ビットコインで配当が出る仕組みが確立しているようなので、一つの安心材料になると思います。もし悪い噂が出てきたら、定期的に私のサイトでも更新していきます。

ビットクラブネットワークは期待できる案件?

数多くのHYIP案件が飛んでしまい、もしかしたらビットコインの投資案件にうんざりしている方もいるかもしれません。では今後、このビットクラブネットワークは期待できる案件と言えるのか?あくまでも私の考えですが、この案件は十分に投資する価値はあると思います。

ただ、数ヶ月前に投資をしていた方はすでに大きな報酬を得ていると思いますので、今からの参入だと若干不利になるのは事実です。しかし2014年から出金が滞っていないことからわかるように、ビットコインの価格が暴落しても安定して運営を続けている数少ないサービスになります。

まだまだビットコインの価格は安定していませんが、悪い時期も乗り越えているビットクラブネットワークに関しては、十分に期待できる案件と言えるでしょう。

ビットクラブ マイニング収益を効率よく得るには?

まとめ

いかがでしたか?HYIPの中でも長期的に投資ができそうな案件が出てきました。ビットクラブネットワークの存在を昔から知っていた方の中には、もしかしたらすでにかなりの資産を作っている方もいるかもしれません。

ですが、後発組でもまだまだ資産を作ることができそうな案件なので、分散投資の一つとして考えてみるのもありでしょう。

数年後まで続けば、もしかしたら何もしなくても毎月数万円の不労所得が得られる可能性もあります。そんなチャンスを逃さないように、リスク管理を徹底して投資をしていきましょう。

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→今後仮想通貨が理論上100%ハッキングされなくなる理由!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *