韓国ドラマ『マンツーマン』を視聴した感想とあらすじ・キャスト情報!

2017年の4月に放送された『マンツーマン〜君だけのボディガード〜』は、スターとして生きていた俳優と、その俳優の警護を担当することになる警護員の物語。

今作で主演を務めるのは、過去に大人気となったドラマ『星から来たあなた』や『恋はチーズインザトラップ』などに出演し、そこで一躍ブレイクを果たしたパク・へジン。

ちなみに、この作品ではパク・へジン、ソンウン、キム・ミンジョンが共演しています。

ここでは、スパイアクション・ラブコメディドラマである『マンツーマン』のあらすじやキャスト情報、ドラマの見どころについてどこよりも分かりやすく詳しくまとめてみました。

マンツーマンのあらすじを分かりやすく紹介!

とりあえず、まずあらすじを紹介する前に『マンツーマン〜君だけのボディガード〜』の予告編を動画でご覧ください(2分程度で見れます)。

「マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~」予告編:2018年6月2日TSUTAYA先行レンタル

あらすじ

韓国のCIAでもある国家情報院の内部でも上層部幹部しか存在を知らない謎の人物キム・ソル(パク・へジン)。

彼は女性達を揺さぶる完璧なルックスを供え持ち、どんな任務でも偽装身分を作り上げて完璧に解決していく。

そんな彼に下った新たな任務は『ロシア石油財閥の会長の誕生日パーティーに潜入し、そこで隠された伝説の木彫像を見つける』こと。

そしてその任務を全うするには条件として『韓流スターであるヨン・ウングァン(パク・ソンウン)のボディガードに偽装して参加する』こと。

ウングァンにはあらゆるスキャンダルが絶えなかったが、気難しいウングァンの意地悪に付き合いながら、石油財閥の会長の誕生日パーティーに同伴する計画を立てる。

そんなソルの前に、ウングァンの事務所室長チャ・ドハ(キム・ミンジョン)が現れて作戦の邪魔をしてくるが、ソルはウングァンを取り巻く人にバレずに木彫像を無事に見つける任務を全うできるのか?

謎の人物であるキム・ソルは、任務を全うするために女性を上手く利用することを考えている冷徹な男ですが、今回の任務ではその冷徹な感情が揺らいでしまい、一人の女性のことを本当に愛してしまうことになります。

完璧に任務をこなすためには、当然女性を上手く利用しなければなりませんが、自分の心が女性に傾けば、当然任務に支障が出てしまい、トラブル・ハプニングが発生します。

本気で恋愛をすれば、人間誰しも理屈よりも感情が先行しがちですが、それが今回のラブコメ要素を強める材料になってきます。

スパイ映画なのに、なぜかドキドキや胸キュンが止まらないラブコメ要素が加わっている作品は、韓国ドラマの中でも珍しいです。

とはいえ、実際ドラマを視聴してみると、アクション・カーアクション・格闘アクション・ガンアクションなどエンターテイメント要素が盛りだくさんなので、話数と比較しても時間が経つのが早く感じるくらい展開が早く感じることでしょう。

『マンツーマン』のキャスト情報

パク・へジン(キム・ソル役)

役柄

国家情報院ゴースト要員役

パク・ソンウン(ヨ・ウンヴァン役)

役柄

韓流トップスター

元スタントマン

キム・ミンジョン(チャ・ドハ役)

役柄

ウンヴァン所属事務所室長

ヨン・ジョンフン(モ・スンジェ役)

役柄

ソンサグループ社長

この作品の見どころはどこなのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

撮影地:韓国ドラマ『マンツーマン ~君だけのボディガード』 (맨투맨 촬영지) ・ その⑤コインと恋人作戦キスの路地 「恋人同士がキスしたら次は?」と言う ソルのセリフがお茶目で洒落てました。 「연인끼리 키스했으면 그다음…?」 「라면 먹고갈 해요?」ㅋㅋ 場所:大学路(テハンノ・대학로) ここは尾行されるソルがドハに壁ドンで GPS付きのコインを渡すシーンと、 ドハがソルにキスをして恋人作戦を スタートさせたシーンが撮影された場所。 何とココは大学路の路地裏。 大学路は劇場が多いのでしょっちゅう 行っていますが、まさかこんな住宅が 密集している路地裏でキスシーンを 撮っていたなんてびっくりなのでした! *このロケ地巡りシリーズ間もなく 終わりますのでご辛抱下さい! #マンツーマン君だけのボディガード #マンツーマン #맨투맨 #맨투맨촬영지 #キムソル #김설우 #キムガード #パクヘジン#박해진 #朴海鎮 #ParkHaejin #ヨンウングァン #여운과 #パクソンウン #박성웅 #チャドハ#차도하 #キムミンジョン

sawory(@s.sawory)がシェアした投稿 –

アクションとラブコメの融合

韓国ドラマの中でも『スパイ』要素のある作品は人気作が多いですが、アクションとラブコメの要素が盛り込まれている今作に関しては、どちらかというと『アメリカのドラマ』のような印象が強いです。

特に海外ドラマ好きならば、この作品に近いものとして『CHUCKチャック』の名前が出てくるはず。

スパイ映画特有のサスペンス要素、韓国ドラマ特有のドロドロした展開がこの作品ではほとんどなく、その代わりにラブコメロマンス要素を入れた感じです。

つまりドラマのテンポが良く、ダラダラとした韓国ドラマの悪い部分が打ち消された視聴しやすい作品ということです。

視聴する際には、アメリカドラマのようなエンターテイメント性の強い作品だと理解しておきましょう。

任務の結末

このドラマの物語の軸となるのは、韓国の国家諜報員(韓国のCIA)と敵対する勢力の抗争。

これを軸にしてソルの任務やラブコメの展開が繰り広げられることになります。

サスペンス要素が強いのに、そこにいきなりコミカルな展開が取り入れられますから、なぜか笑えたり胸キュンしたり色々と忙しくなります。

特にソルとドハのロマンスの行方は見ものです。

ラブコメだけの長ったらしいドラマの展開に飽き飽きしている方でも、この作品に関してはそれをアクションなどで引き締めて飽きさせずに見させてくれます。

最終的な任務の結末、二人のロマンスの行方。

ここにたどり着くまではドキドキや笑いの要素が見事に織り交ぜられていますよ。


韓国ドラマに強い『U-NEXT』

U-NEXTは、動画配信サービスの中でも特に韓国ドラマに力を入れています。

作品数が多く31日間無料トライアル期間があるため、この時期であれば気になる作品を無料で視聴可能。

無料見放題でこれだけの作品数を扱っているのはU-NEXTだけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *