韓国ドラマ『パパはスーパースター』のあらすじとキャスト情報を詳しく解説!

2015年の3月から韓国で放送が開始になったドラマ『パパはスーパースター』

タイトルの通り、今作では一人のパパが活躍する物語で、そのパパを演じる人物は『パリの恋人』でブレイクを果たしたあのイ・ドンゴン。

独身主義者の元プロ野球選手の男が、元カノと再開してパパになる決意をし、立派な父親となるべくあらゆる困難に立ち向かうことになります。

兵役を経て再度ドラマに復帰することになったイ・ドンゴン。

ここではその彼が出演する『パパはスーパースター』のあらすじやキャスト情報、ドラマの見どころについて詳しくお伝えしていきたいと思います。

韓国ドラマ『パパはスーパースター』のあらすじを紹介

韓国ドラマ「パパはスーパースター!?」

あらすじ

とあるプロ野球チームで元投手として活躍していたハン・ヨル(イ・ドンゴン)は、現在リハビリ担当コーチとして働いている。

そんな彼は、現役を引退する10年まえに、当時恋人だったチャ・レミ(イ・ユリ)にひどい振られ方を経験したことにより、他人に対して一切心を開かない偏屈な独身主義者となってしまった。

その一方で、レミは小学生の娘であるサランを女手一つで育てながら、自分は医師としてのキャリアを積み上げていく。

仕事も子育ても順調だったレミだったが、ある日突然後輩の医者から

『余命1年』

の宣告をされることに。

その病気は手術ができないため、放射線治療で数ヶ月延命するしか方法がなく、その理由も医者であるレミ自身が一番理解していた。

シングルマザーとして働くレミは、唯一心残りとなるのが娘『サラン』の存在。

自分が死んでしまえばサランは一人になってしまう‥。

そんな状況で父親としての白羽の矢が立ったのが元恋人ヨル。

明らかに自分勝手なことだが、レミはヨルに対していきなりのプロポーズ。

当然ヨルからしてみても自分勝手なプロポーズであることはすぐに分かったが、実はヨルはレミに対しての未練を持っていたため、内心そのプロポーズに嬉しさの気持ちもあった。

  • 独身主義を貫くダメな男ヨル
  • 自分勝手にプロポーズをして父親を探しているレミ

この二人と、レミの娘サランの共同生活が始まることになる。

自分の事をこっぴどく振った相手が目の前に現れ、そこでいきなり自分に対してプロポーズをしてくる。

そしてそのプロポーズの理由が『自分が余命一年だから一人娘の存在が心配であるため』だったらあなたはどのように思うでしょうか?

正直、私が男の立場だったらこのプロポーズを受けることは難しいと思ってしまいますが、ヨルはレミに対して未練の気持ちがあったため、この申し出を受け入れることになります。

自分の子供のために『父親』を作りたいレミですが、レミがこっぴどく振ったことが原因で、ヨルは人に心を開かない独身主義者になってしまいました。

そんな彼が、ある日突然父親として一人娘の前に現れる。

となれば、当然色々と問題が起こることは容易に想像ができると思います。

明らかに父親向きではない性格のヨルですが、レミのプロポーズを受けてから徐々に理想の父親像を目指して変わり始めることになりますよ。

『パパはスーパースター』の主なキャスト情報

イ・ドンゴン(ハン・ヨル役)

引用元:http://www.papa-super.jp/

役柄

10年前にレミに振られ、その振られ方がひどかったため偏屈な正確になる

独身主義を貫くがレミにサイドアプローチされる

イ・ユリ(チャ・レミ役)


引用元:http://www.papa-super.jp/

役柄

ヨルの元恋人で医者をしながらシングルマザーを続けている

末期がんで余命1年を宣告される

イ・レ(チャ・サラン役)


引用元:http://www.papa-super.jp/

役柄

活発で母親に似ているレミの娘

本音は父親が欲しいと願っている

ソ・イェジ(ファン・ジヘ役)


引用元:http://www.papa-super.jp/

役柄

ヨルノことを密かに想っている

このドラマの見どころはここ!

余命1年のシングルマザー

医者であり、誰よりも野心を持っていて、おまけに母親として一人娘を育てる立派なシングルマザーであるレミ。

余命が1年しかないと聞けば、誰しもその1年をどう生きるのかを考え、自分の娘の将来のことを考えて、今できることを全力で頑張るはず。

ただ、父親側からしたら、過去にこっぴどく振ってきた相手が突然プロポーズをして『父親になってください』と訪ねてきても、心から喜べる状況とは言えません。

ただ、元彼であるヨルがダメ男になってしまったのもレミと別れたことが原因でもあるため、ヨル自身もこのプロポーズによって自分が立派な父親になるための『リハビリ』として頑張ることになります。

突然の父親の登場に対し、当然娘サランは受け入れることはなく、色々と夫婦間・父娘間でバトルが勃発しますが、その壁を乗り越えた後、最後はなぜか涙が出てくる感動の展開へと進んでいくことになります。

偏屈・独身主義者の父親の変貌っぷり

どんなにダメな人であっても、自分が父親・母親になると心を入れ替えて生きることができたりしますが、イ・ドンゴン演じるヨルはまさにその一人。

レミと別れてから10年が経ち、その間にすっかりダメ男になってしまったヨルですが、レミのプロポーズからのリハビリ生活に突入したことにより、そこからは娘に愛されるような父親になるために奔走します。

もちろん最初から立派な父親になることはできませんが、本当は今でも好きな人、その好きな人の子供との共同生活により、ダメ男に変貌したヨルは良い方向へと進んでいきます。

医者のレミでも治すことが難しい余命一年の病気。

その難病を抱えたレミと娘との生活が最終的にどうなるのか?

ここは物語の終盤でしっかりと描かれているので、とりあえず涙を拭く準備をして完走してみてください。


韓国ドラマに強い『U-NEXT』

U-NEXTは、動画配信サービスの中でも特に韓国ドラマに力を入れています。

作品数が多く31日間無料トライアル期間があるため、この時期であれば気になる作品を無料で視聴可能。

無料見放題でこれだけの作品数を扱っているのはU-NEXTだけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *