moneroは今後高騰する?買い方、日本の取引所での購入方法も解説!

仮想通貨ランキングでも上位に位置している『monero』ですが、今この仮想通貨に注目している投資家も多いことでしょう。

しかし意外と『なぜmonero』は仮想通貨ランキングの上位にいるのかわからない方も多いのが現実です。

今後このmoneroがどのような動きを見せるのかも気になるところなので、今回はmoneroの今後の可能性や、投資する際の購入方法について詳しく解説していきたいと思います。

仮想通貨moneroとは?

まずはモネロの概要をご紹介しておきます。

  • 運営開始:2014年4月18日
  • 開発者:miners project
  • 通貨単位:XMR
  • システム:pow
  • 上限枚数:1840万枚

ビットコインを基軸として、2009年以降に数多くのアルトコインが登場しています。このアルトコインというのは、ビットコイン以外の仮想通貨の総称で、ビットコインにはない機能を持った次世代の仮想通貨とも呼ばれています。

現在普及しているビットコインですが、実はいくつか短所があるため、それを補う形で作られているのがこのアルトコインになるのです。

投資初心者
moneroに関しては最近知った仮想通貨なので、今回は勉強させていただきます。
管理人
まだ認知度は低いかもしれませんが、今後もしかしたら化ける仮想通貨かもしれませんので、ぜひ今回の記事を一つの参考にしてみてください♪

moneroの特徴について

数あるアルトコインの中から、このmoneroが突出して優れているのが『匿名性』になります。

ビットコインの機能でメリットとされている『誰でも取引内容を確認することができる』というのをデメリットと感じる企業も多くいます。自分たちの取引内容を確認されるのを避けたい企業が、moneroの匿名性の高い取引を高く評価しているのです。

なぜmoneroは匿名性に優れているのか?

moneroの匿名性の高さの秘密は『Pow(プルーフ・オブ・ワーク)』という方式にあります。このプルーフ・オブ・ワークという技術は、通貨を改ざんされるリスクがほとんどないというメリットがあります。

しかしその反面、ネットワーク上で悪さをするハッカーなどからの攻撃にはめっぽう弱い側面もあります。現在数多くの仮想通貨が普及していますが、moneroのようにプルーフ・オブ・ワークを採用している運営元は少なく、ほとんどが『Pos(プルーフ・オブ・ステーク)』という技術を採用しているのです。

このプルーフ・オブ・ステークは、プルーフ・オブ・ワークの弱点にも対応することができるため、ハッカーからの攻撃にも強い側面を持っています。

『それじゃあmoneroを使うとセキュリティ面が安全ではないということなの?』と思われるかもしれませんが、実はmoneroはプルーフ・オブ・ワークという技術を使いつつ、弱点をカバーする技術を生み出したのです。

moneroは匿名性に特化したプロトコルを採用

moneroはプルーフ・オブ・ワークを採用しながら匿名性に特化したプロトコルを採用することでPowの弱点を補っているのです。そのプロトコルというのは『CryptoNote』になります。このプロトコルは匿名性に特化したもので、このCryptoNoteは『リング署名』という技術をもとに作られています。

以前はBytecoinがこの技術を実装したのですが、配布方法が不公平という問題がおこり、今ではmoneroがこの技術を改良し採用しています。このCryptoNoteはリング署名を提唱している技術ですが、改良に改良を重ねて『ワンタイムリング署名』というさらに匿名性に優れた技術を実装したプロトコルに進化しています。

ワンタイムリング署名について話すとかなり長くなってしまうので割愛しますが、要するにmoneroでは『閲覧用』と『送金用』の秘密鍵から生成されているため、この2つのアドレスは非常に長くなっています。

moneroのアドレスは『マスターキー』としての役割となり、送金する際には、マスターキーのアドレスではなく『マスターキーから一時的にワンタイムアドレスを生成』するため、送金者には一時的に使うことができるアドレスしか知ることができません。

そして第三者がこの取引を見ても、マスターキーとワンタイムアドレスは別々なので、どんな取引をしたのかを知ることができないのです。しかしプライベートキーを公開することによって取引履歴を公開することもできますので、セキュリティ面に優れた仮想通貨と言えるのです。

投資初心者
う~ん、少し難しいですね笑
管理人
確かにそうですね。ただ改良に改良を重ねて作り出した技術ですから、匿名性という点では現在の仮想通貨でも優れているということですね♪

moneroのデメリットも理解しておこう!

匿名性に優れているということは、メリットでもありますがデメリットでもあるのです。

やはり悪いことを企んでいる人からすると、匿名性の高い仮想通貨であるmoneroは使い勝手の良い仮想通貨ですから、今後トラブルも起こる可能性もあります。moneroの匿名性の技術が優れているからこそのデメリットも解説していきます。

セキュリティを突破することが難しい

moneroが採用している『送金用』と『閲覧用』のマスターキーと、ワンタイムアドレスのセキュリティを突破することは至難です。そのため匿名性には優れているのですが、今後技術として応用することを考えると、使い勝手の悪いサービスとも言えます。

やはり企業が採用する場合には、自分たちが使いやすいように応用できるような仮想通貨を求めていますから、ガチガチのセキュリティを持ったmoneroの技術は需要の幅がある程度制限されてしまう可能性があります。

ここはmoneroが今後どのような対応をするのかに注目しておきましょう。

悪い人たちが愛用するのでは?

ここも懸念されていることですが、匿名性が高いということは、悪い取引をしてもバレない可能性も高いです。そのため犯罪や不正な送金などに使われやすいのではないか?とも言われています。

確かに悪い人たちからすると使いやすい仮想通貨かもしれませんが、まだまだmoneroは需要が多くないため、monero自体の流通量が少ないので大きな金額が動けば必ず痕跡は残ると言われています。そのため犯罪に使いやすい通貨であるという解釈は少し間違っていると言えるでしょう。

仮にこのmoneroの需要が高まり、ビットコインのように頻繁に取引されるようになれば悪い取引を見つけるのは至難ですが、まだそのような状況は考えられないため、今の所はそこまで心配する必要はなさそうです。

moneroのサービス自体も日々改良されているので、いずれこちらの対策も打たれることでしょう。

投資初心者
moneroのような仮想通貨は悪い人にも使いやすくなるんですかね〜。
管理人
moneroに限った話ではないですが、やはり仮想通貨は良い面が多いですが、悪い人にとっても都合の良い通貨であることは間違いないでしょう。

今早急に対策が進められているようです。

moneroは今後高騰するの?

ではある程度moneroに関しての情報をお伝えしてきましたので、ここからは今後moneroに投資する価値があるのかどうかを考えていきましょう。

仮想通貨業界では急激な高騰が起こるのも日常茶飯事です。このmoneroに投資を考えている方も、今後どれだけの高騰が期待できるのかは気になると思います。もちろん私も笑。

仮想通貨が高騰するかどうかについては、過去のチャートやニュースから考えるのが一番です。未来を完全に予測することは不可能ですが、過去に起こったことから未来を想像することはある程度できます。

モネロのチャートから未来を予想する!

まずmoneroは2014年に一般公開された仮想通貨ですが、そこからわずか9ヶ月で公開当初の24倍の価値まで高騰しています。

『これは期待できるのでは?』と思った矢先、急激な高騰により売りが殺到したため価値は一気に急落します。そしてそこからはずっと価値が上がることなく2年間何の変化もない状況が続きました。

引用元:コインチェック

このままmoneroは消えてしまうのでは?とも思っていたのですが、2016年に入るとmoneroの価値は急激に上がります。この時に話題となったのは、世界的にも有名なオンラインダークマーケットである『AlphsBay』がこのmoneroを採用すると公言したことです。

大規模な市場がmoneroを採用するとなれば価値は上がるだろうということで、多くの人moneroを購入して価値が上昇したということです。やはり一つの大きな市場が関わることで、仮想通貨の価値も一気に高騰します。

投資初心者
このニュースは嬉しいような悲しいような笑
管理人
何とも言えないですが、moneroの価値が上がることには変わりありませんね笑。

2017年のmoneroはどうなる?

引用元:コインチェック

ダークサイドで採用されることが多いmoneroですが、2017年はどうなっていくのか?まずは今の価値を見ていきましょう。

moneroを採用する企業が増えている

確かにダークサイドに採用されているmoneroですが、実は表の大手企業もmoneroを採用することを決めています。

Jaxxがmoneroの採用を2016年に発表しましたし、jaxxがサポートしているプラットフォームがいくつもあり『app store』『IOS』というプラットフォームでもmoneroが使われることになります。

ここでの採用はmoneroにとってもかなりの追い風となることは間違いありません。moneroに投資を考えている方からすると、かなりの朗報と言えるでしょう。

→monero以外の注目の仮想通貨も確認する!

moneroには投資すべきか?

私自身、今後moneroには投資する価値があると考えています。少しギャンブル的要素があるのは事実ですが、技術面では他の仮想通貨を凌駕していますし、一部のコアなターゲット層も確実に存在するため、今後需要がなくなることはまず考えられません。

そしてjaxxが正式に採用したこともあり、今後moneroの技術の認知度も高まることで、この技術を採用したいと考える企業が増えてくることでしょう。

数多くある仮想通貨の中でも、今後爆発力に期待できるのがmoneroなので、個人的には一番楽しみです。

投資初心者
リスク管理だけ徹底できれば、十分に投資する価値があるということですね。
管理人
多額の資金を投資するのにはリスクがあるかもしれませんが、投資通貨としての魅力はあるので、最悪の事態だけ事前に想定して投資をしてみてください♪

私自身は結構注目しています!

moneroを取り扱っている日本の取引所はあるの?

この匿名性に優れたmoneroを扱っている取引所は少ないのですが、こちらの『コインチェック』ではmoneroを取り扱っています。

この取引所は私が唯一オススメしている場所で、取引所の中でもダントツで使いやすく、取引までをスムーズに完了できます。やはりお金を扱う場所ですから、信頼性の高い取引所を使うのことが重要です。

こちらのコインチェックは日本でも一番最初に仮想通貨を扱った取引所なので、信頼性という点では問題ないでしょう。

 

moneroへの投資で注意すべきポイント

私はmoneroは投資としては面白いと思うのでオススメしているのですが、moneroへの投資では注意すべきポイントがいくつかあります。

今回調べてみてわかったのですが、このmoneroは他の仮想通貨とは違った魅力があります。ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの代表的な仮想通貨とは違い、限られた場所で活躍することが見込める仮想通貨ですから、需要の高さで言えば上記3つの通貨よりも劣るでしょう。

しかし、今後一つの大手企業がmoneroを採用するだけでかなりの高騰を見込めますから、投資としてはmoneroの方が爆発力はあります。

他の仮想通貨投資とは切り離した視点でmoneroに投資することが重要になります。仮想通貨業界の一匹狼的存在になりつつあります笑。

moneroはメインの投資には向いていない

今後moneroに投資をするのであれば、メイン投資ではなくサブとしての投資を心がけましょう。確かに大きく高騰することは可能性としては十分にありますが、今の仮想通貨業界では他のアルトコインにもかなりの伸び代が期待できますので、moneroをメインの投資とすると、リスクが高すぎます。

やはり今後安定的に需要の高まる他のアルトコインをメイン投資と考え、このmoneroに関してはサブの投資としておきましょう。

高騰したらラッキーくらいの考えで投資することが重要です。もし投資する場合には、毎日の情報収集だけは怠らないように心がけていきましょう。

投資初心者
今後moneroに関する情報を集めてみます!
管理人
そうですね。やはり投資では情報収集が一番重要ですから、このmoneroに関しても最新の情報を集めて投資を考えてみてください♪

まとめ

今回はmoneroについて詳しくご紹介してきました。

仮想通貨にも色々な技術を持ったものがありますが、このmoneroに関しては特に注目しておきたい仮想通貨ですね。もう一度moneroの特徴についてまとめると

  1. 仮想通貨の中でも特に匿名性が高い技術
  2. プルーフ・オブ・ワークを採用している
  3. ワンタイムリング署名を取り入れている

今まで短所と言われていた部分を技術で補った仮想通貨なので、しっかりと他のアルトコインと差別化ができています。

現在市場に出回っている仮想通貨の中で生き残るには、どれだけ他のアルトコインと差別化を図ることができるのか?というのも重要なポイントですので、このmoneroはその点をクリアしていると言えるでしょう。

ギャンブル的要素も大きいですが、私の中では今後特に注目したい仮想通貨になります。高騰することを祈りましょう!

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→今後仮想通貨が理論上100%ハッキングされなくなる理由!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *