rippleコインは今後上がる?取引所での買い方・購入方法も解説!

ビットコイン・イーサリアムなどの仮想通貨がありますが、その中でも今後の動向が気になる『リップル(ripple)』について今回は解説していきたいと思います。

仮想通貨業界でも特に話題を独占しているリップル(ripple)ですが、正直『今後高騰する可能性はあるの?もしかしたら急激に下がってしまうのでは?』と不安に思うこともあるでしょう。

未来を確実に予測することは不可能ですが、今回はこのリップルの今後の可能性や取引所での購入方法についても詳しく解説していきたいと思います。

リップル(ripple)は仮想通貨ではない!?

まず最初にお伝えしておきますが、このリップル(ripple)というのは仮想通貨ではありません。リップル(ripple)というのは仮想通貨の名前ではなく、決済サービスのことを言います。

リップルの仮想通貨としての本当の名前は『XRP』になりますので、まずこれだけは覚えておきましょう。昔の私みたいに、取引所でリップル(ripple)という仮想通貨を探しても見つかりませんので注意してくださいね笑。

ただ分かりやすいように、このサイトではリップル(ripple)とよばせていただきます。

投資初心者
てっきりリップルコインというのは仮想通貨だと思っていました笑。
管理人
私も昔は勘違いしていたのでお気持ちはわかります笑。ここでリップルの基本的な情報を取り入れてみてくださいね♪

リップル(ripple)の特徴について

このリップルがなぜ仮想通貨業界でも上位にいるのかというと、技術面に優れているからです。

このリップル(ripple)はどんな国の通貨でも低コストで取引ができるサービスになりますので、今急速に需要を高めているのです。

リップル(ripple)は両替所の窓口のような存在

このリップル(ripple)はネット上の両替所のような存在として考えられています。例えば日本からアメリカにお金を送金する場合、日本円からアメリカドルに変換する必要がありますよね?

基本的にこの作業は銀行が行ってくれるので問題はないのですが、アメリカではなく、あまり親しみのない通貨に変える場合にはかなりの時間がかかります。それ以外にも、旅行で海外に行く時には両替所で日本円を海外の通貨に変えると思いますが、この時にも時間がかかることが多いです。

この無駄な時間をなくして手続きをスムーズに終わらせようと考えられたのがリップル(ripple)という決済サービスなのです。

リップル(ripple)がなぜこのようなサービスを運営できるのか?

ではさらにリップル(ripple)について深く掘り下げていきましょう。

リップル(ripple)がこのような便利な決済サービスを提供できている裏にはいくつかの技術があります。

ゲートウェイ

これはリップルネットワークの入り口的存在になります。両替所の窓口を想像していただければわかりやすいと思います。

このゲートウェイを通じてリップルネットワークで様々な取引がされます。

IOU取引

このIOU取引というのは IOU『i owe you(あなたに借りがある)』という仕組みで、個人間で枠を決めて取引ができるサービスになります。

普通は借りた側と貸した側の間でしか取引は成立しませんが、リップルのネットワークに参加していれば『借用書』によってお金のやり取りができるようになります。

そのためやり取り可能な枠を決めてしまえば、どのような支払いでも問題ないということです。

リップル(ripple)が使われると世の中はどう変わる?

リップルが今後使われることによって、私たちの生活はどのように変わるのかという一例をご紹介しましょう。まずリップルは仲介通貨としての役割を果たします。通称ブリッジ通貨とも呼ばれており、これを使うことによって今まで何個も銀行をはしごしなければならなかった取引がシンプルになります。

海外の受け取り銀行に送金するために、場合によっては4つ5つの銀行を間に挟まなければならないこともあります。

しかしリップルを使えば円→リップル→ドルと最短で終わらせることが可能なので、無駄な手数料・送金手数料がかからなくなります。リップルの需要が高まっている理由もわかってきましたね。

リップル(ripple)の活躍の幅は広い

仲介通貨として今後活躍が期待できるリップルですが、実はこの技術は活躍の幅が広いことでも知られています。法定通貨の仲介通貨としての役割はもちろんですが、それ以外にも暗号通貨・株・証券に関してもリップルネットワークで両替・決済することが可能なのです。

今まで面倒な取引をしていたところを全てリップルに切り替えれば、今後はスムーズに取引を行うことができるのです。

これらの業界からも注目を集めている仮想通貨なので、今後需要が高まることは間違いないでしょう。まさにネットワーク上の銀行という立場になりつつありますね。

投資初心者
毎回銀行の手数料を取られると、年間でも結構な金額になるのでリップルのサービスは助かりますね!
管理人
海外送金ともなると、さらに手数料が上乗せされてしまうので、この仮想通貨の登場は私たちにとっても大きなメリットとなります。

リップル(ripple)の欠点を知っておく

確かに今までにない便利な仮想通貨ではありますが、リップルは完璧なサービスというわけではありません。長所もあれば短所もあります。

ここを理解しておくことで、今後リップルを使うときのリスク管理もできるようになります。

ゲートウェイに依存していること

まずデメリットの一つとして『リップルのサービスはゲートウェイに依存していること』が挙げられます。どういうことかというと、リップルのゲートウェイでは銀行とは違い生産するまでゲートウェイがお金を払ってくれるのかわからないのです。

そのため信頼できないゲートウェイを探すことができなければ支払われない可能性もあるということです。

取引をした相手が破産などをすると、リップルの取引が無価値となりますので、ここは注意しておきたいところでもあります。

→リップル以外に期待されている仮想通貨を確認する!

資産としての価値はない

投機目的でリップルに投資をしている方は多いですが、実際のところリップル(XRP)自体の通貨に価値はありません。

というのも、リップル(XRP)はつかわた時点で消えて無くなりますし、結局は両替や決済で使われる仲介通貨になるため、資産として抱え込む通貨ではないということです。

ビットコインは資産価値があるためウォレットで大量に抱え込むことでメリットが多いですが、リップルは個人が資産として持つ性質ではないということを覚えておきましょう。

投資初心者
個人一人一人が使う通貨ではなく、どちらかというと企業が使いたサービスなのですね。
管理人
個人にとっては投機目的以外ではほとんど資産価値はありませんので、企業からの需要が高いのは間違いないでしょう。

リップルに投資する価値はあるのか?

ある程度リップルに関しての情報を理解していただいたところで、今後数多くの仮想通貨の中でリップルを選んで投資する価値があるのかを考えてみたいと思います。

私も神様ではないので未来を予測することは不可能ですが、今ある情報からでもリップルに投資する価値があるのかどうかはある程度判断できます。

過去のチャートやニュースからリップルの今後の可能性を考えてみましょう。

リップルの出資元が凄い

これはおさらいですが、リップルが期待できる通貨であることの一つの理由として『googleが出資をしている』ということが挙げられます。

世界中で知らない人がいないくらいの大手の会社がリップルに投資をしているということは、それだけ仮想通貨の中でも期待できるということでもあります。

ネット業界を引っ張るgoogleがリップルに投資をしていることが、仮想通貨業界でも有利な材料となるでしょう。

リップルの過去のニュースを振り返る

まずリップルは2013年に発行開始されたサービスになります。当初の価格は1XRP=0.6円程度となっています。

その年の年末には1XRP=6円にまで値上がりをし、今後が期待される仮想通貨の仲間入りを果たします。

2014年にリップル(XRP)急落

2013年に高騰してからそのまま上昇するかと思われていたリップルですが、2013年末の高騰後、2014の初めに大暴落をします。仮想通貨は価値が上がると売りが殺到して急落することは一般的ですが、この時のリップルが急落したのはそれが原因ではなかったのです。

なぜそうなったのかはわかりませんが『2014年のはじめに創業者の一人が大量のXRPを売却して暴落した』というニュースがありました。これは衝撃を受けたのですが、経営者自身がそのようなことをすると、リップルが暴落するのは当然です。

ここでリップルに対する信頼がガタ落ちしたのは言うまでもないでしょう。この事件のせいで、リップルの価値は1XRP=0.6円にまで下がっています。

2014年以降のリップルについて

そしてそこから1XRP=3円程度まで上がったり、また0.6円にまで下落したりを繰り返しながら、数年が経っていきます。そして2016年にはもう一度大きな事件が発生します。それは『リップルトレードジャパンの運営停止』というものです。

ここでリップルは40%も暴落したようなので、まさにどん底にまで落ちた時期と言えるでしょう。

2017年のリップルコインについて

様々な事件を経験し、2016年には高騰を見せたリップルですが、2017年に入るとさらにリップルの価値が上がっていきます。

仮想通貨業界でのリップルの規模は小さいため、大手の銀行や企業に採用されると急激に価値が上がります。最近になってリップルが多くの場所で高く評価され始め

  • JPモルガンなどの大手銀行が採用
  • SBIが出資して合併会社を設立

などのニュースが続々と飛び込んできています。色々なニュースもあり、2017年の春頃にはリップルが急激に高騰します。ここで数千万の資産を作った方もかなりの人数いたようです笑。

現在仮想通貨業界のアルトコインのほとんどが価値を上げているため、仮想通貨業界の規模が大きくなっているのは事実です。それに加えて大手の銀行や企業のリップル採用のニュースが報道されれば、今後さらに上昇する可能性はあるでしょう。

ただし途中でもお伝えした通り、仮想通貨業界では一度価値が上がり切ったら売りが殺到しますので、そこだけは注意してくださいね。

投資初心者
リップル創業者がXRPを売却したのには驚きました!
管理人
これは投資家からしたらガッカリですよね!自分が投資している会社の創業者にこのような事件を起こされると、信頼もガタ落ちしてしまいますから困ったものです‥。

最新のリップルの情報を得られる取引所を紹介!

値動きの激しいリップルですから、やはり常に情報収集はしておかなければなりません。これはリップルに限ったことではないですが、情報を得ることによって大きな資産を作るチャンスが増えるのも事実です。

今後リップルを購入したり最新のチャートを確認する場合には、私も愛用している大手の取引所である『コインチェック』がオススメです。ここは仮想通貨初心者から上級者まで幅広い層に使われている取引所で、日本で最初に仮想通貨を取り扱った取引所としても有名です。

最近ではスマホで仮想通貨の情報を取り入れる方がほとんどですが、コインチェックはスマホアプリも使えるので、いつでも値動きや自分の総資産を確認できます。仮想通貨を購入する場合には取引所が必要になりますので、ぜひこちらのコインチェックを利用してみてください。

 

リップル(ripple)は今後どうなるのか?

個人的にはリップルに期待していますが、今後確実に伸びるとは言い切れません。最近のニュースでもわかるように、リップルは数多くの金融機関・企業と提携しているため、今後シェアが広がるのは確実と言えるでしょう。

しかし一般的なユーザーには需要がないため、ビットコインほど伸びることは考えづらいです。

上昇する可能性は高いですが、市場規模としてはまだまだ小さいので、今後大幅な下落をする可能性もありますのでそこだけ注意しておきましょう。逆もまた然りですけどね笑。

投資初心者
リップルに興味が出てきました!今回はありがとうございました!
管理人
まだまだ仮想通貨業界はスタートしたばかりなので、情報収集を徹底して大きな資産を作ってみてくださいね♪

まとめ

今回はリップル(ripple)について詳しくご紹介してきました。可能性としては十分に期待できる仮想通貨ではありますが、個人レベルで考えると需要が高いとは言い難いのが現実です。

ブリッジ通貨としての役割は今後期待できますので、リップルの価値がゼロになるということは考えづらいでしょう。今後に注目しつつ、投資するタイミングを見極めてリップルで資産を作っていきましょう!

まだ仮想通貨について深く理解できていない方のために、このサイトでは仮想通貨について基礎から解説しています。  
 
まずは仮想通貨を理解する上で重要な『ビットコイン』や、仮想通貨の仕組みや投資のリスクを知ることが大切です。  
 
今後期待できる仮想通貨ランキングもまとめていますので、そちらもチェックしておきましょう!  
 
→初心者でもわかるビットコイン基礎知識!  
 
→今後仮想通貨が理論上100%ハッキングされなくなる理由!

当サイト限定無料メルマガ配信!

そして段階的に仮想通貨を学びたいという方は、私のサイトの読者限定でメルマガを配信しています。  
 
こちらでは、仮想通貨を基礎から解説しており、ネット上には出回らない仮想通貨の最新情報も定期的に配信しています。  
 
無料で参加することができますので、新しい時代の流れに取り残されないためにも、仮想通貨初心者の方はぜひメルマガ登録をしてみてください。  
 
→仮想通貨投資無料メルマガはこちら!  
 
今回の記事が少しでもお役に立ちましたら、こちらをポチッと押していただけると今後の記事更新のモチベーションに繋がります。

将来的に価値の上がる可能性の高い通貨情報をプレゼント!

仮想通貨最新メルマガ

当サイト読者限定で、初心者でもわかりやすく理解できる仮想通貨の基礎知識や最新情報を無料メルマガで解説しています。 これから仮想通貨投資を始める方は、無料メルマガに登録して投資方法や今後価値の上がる仮想通貨の情報を取り入れてみてください♪ 今だけ長期的に爆上げする可能性の高い仮想通貨の情報を特別のプレゼントしております。(すでに管理人が投資済みの期待できる通貨に絞っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *